パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

ちょっと笑える怖い話

幽霊
08/08/06
ちょっとだけ裕福な俺の家。お手伝いの人が3人いる。

祖母の手伝い1人と母の手伝い1人、それと家事やそうじをしてくれる人だ。

で、その家事をしてくれる人って3ヶ月くらいでやめていくんだよ。だから祖母の手伝いをしている人が家事に廻った。今はそれで落ち着いているんだけど。

俺が高校の時に聞いてみたんだ、「そんなにキツイ仕事なのかな?」って。
続きを読む

神社
07/03/25
先週の日曜に近所の神社をそうじしてたんだ。夕方になってそろそろ帰ろうかなと思ったら人が神社の石段を上がってきた。

おちゃめな俺はちょっと脅かしてやろうかと思って、縁の下の70センチくらいのスペースにうずくまってタイミングを見計らっていた。

どうやら女の人のようだ。こんな時間、ひと気のないオンボロ神社になんの用かな?とか考えてるうちに足がこっちに近づいて来た。

俺は勢い良く左手で足首をガッ!!っとつかみすぐに離した。
続きを読む

カーテン
13/07/06
マンション三階に一人暮らし。

昨日のことだけど、夜中に外から

「ほらほらこっちおいでー」

って声がした。

三十分くらいずっと言ってるので、一体なにしてんのかなと思い、外の様子のぞこうとカーテン開けたら、うちのベランダに男の人がうずくまってた。
続きを読む

猫
15/05/23
怖くないし笑えないから外伝スレに書いた恵比寿顔のおじいさんの者です。笑える話を書きたくてきました。

おじいさんについてざっと書くと、祖母の大事にしていた恵比寿人形の付喪神(つくもがみ)みたいなもの。

ややこしい体質の僕に守護霊がいないため守っている。

普段呼んでいる名前は「えべっさん」で、結構物知りで色んな事を教えてくれたりした。
続きを読む

お化け屋敷
66:13/07/14
バイトの子たちと一緒の飲み会でふと怖い話大会になり、一人が

「近所の家なんですが」

と話し始めた。

「沼に囲まれた古い家なんですが、夜になると真っ暗でよく車が落ちるんです。何か不気味な声が聞こえて来て、夜は絶対近づいてはいけないと言われてて・・」

「何、今時そんな家があるの?やだ怖い」
続きを読む

キッチン
09/09/05
親父が若かった頃、就職が決まり新築のアパートを借りたらしい。

バイトしていた材木店のトラックを借り、今まで住んでいたボロアパートから後輩に頼んで引越しをした。

特に大きい物はなかったので荷解きはそんなに時間はかからなかった。

後輩は部屋についた頃から顔が真っ青で、あきらかに体調が悪そうだったので、バイト代数千円を握らせその日は帰したそうな。
続きを読む

Google
07/03/27
オレの友達のKの話。自称見える人。

オレ自信は幽霊の存在は否定も肯定も出来ない立場。

幽霊なんか見た事ないけど、そんな事言ったらオレがまだ実物を見た事ない物なんてこの世にいっぱいあるし。

だから友達の話す霊体験・目撃談についてはウソだともホントだとも思わなかった。

けど、妙に初対面の人の過去やら未来の出来事を言い当てたりする奴だった事は確か。それが霊感なのか別の能力なのか、はたまた偶然なのかオレには分からん。
続きを読む

墓地
12/11/07
自分の体験じゃない&スレ違いかもしれんが

こないだ夜八時くらいに墓の花替えに行ったんよ。その前に墓参りした時に花枯れそうくらいだったので、まあ入れ替えとこうかなと。

うちの墓があるのは市営の墓地で、山手から市街地に抜けるショートカットにもなるんで、出入口開いてる&夜でもちらほら人がいるんだけど、今日はなんかわーわーきゃーきゃー騒いでる奴らがいるなと思ったんよ。

周りに団地なんかもあるし、迷惑だなーと思いながらうちの区画行ったらDQNな感じの人たちがよりによってうちの墓周辺で騒いでんのね。しかもうちの墓に一緒に立ててるお地蔵さんなんかにデコピンしたりしてるしw許すまじw
続きを読む

煙
13/05/30
先月婆さん亡くなって、身内のみ寺で通夜、葬式やった。

通夜もちょっと変な事があったけど、葬式が異様な事態に。

坊さんがお経あげてるうちに、仏前にモヤが発生、六人分の人型になって顔もわかるレベルに。親類一同、驚きで騒ぐ騒ぐ。

六人は棺を囲むように立ち、坊さんをにらんでた。

坊さん、経を上げ終えてこちらを見て、大声で話しはじめた。

「私どもの宗派では、霊など信じておりません!たびたびこのように人の姿に見える現象がありますが、霊ではありません!」
続きを読む

笑顔
15/09/28
独身で一人暮らししてた頃、たまに行くスナックがあった。

50代後半のママさんが一人でやってらして、お腹が空くと鍋焼きうどん出してくれるような暖かな昭和の香りがするお店。

当時、私は旅行業に勤めてたのでママさんがお盆にお墓参りにいく旅行の手配とかもしてた。

お盆明けにお店に寄ったら、宿泊したホテルで異音がしたけど何かいたのかな~って言ってたので、ご先祖様が喜んで出てきたんじゃね?なんて笑ってたの。
続きを読む
×