パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

ちょっと笑える怖い話

redsugar201025962_TP_V

799: 本当にあった怖い名無し 2017/05/12(金) 13:41:44.60 ID:t8yOcBjt0
これは先日私が聞いた話。

「そう言えばリナのばあちゃんの心霊写真見た?凄かった!」
つい先日休日出勤のバスの中でJK二人組のそんな会話が聞こえてきた。
私は心霊系の話が大好きなので、自然とその手の話題には耳を傾けてしまうのだけど、
かつて自分の友人がただの影を心霊写真だと騒いでいたことがあったので
どうせそれも勘違いか何かなんだろうと思いつつ、二人の会話に聞き耳を立てていた。
「見てなーい、どんな写真?」

続きを読む

DBB6F406-7EEA-4592-8D31-36409BD61903

851: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/06/18(日) 17:20:25.32 ID:NQjnRDF70
小学校の頃の出来事なんだがふと思い出してみたら怖い話だったので書いとく。
小学校2年の頃だが、当時の担任は厳しくテストの点が悪かったらその分に応じて放課後問題集を出しそれをやらせる方針だった。

ある日俺はテストの点数が悪く問題集を渡されたが、分量を勘違いし半分だけやって家に帰ってしまった。

続きを読む

bobspringle1175P3070114_TP_V

186 :1:2005/12/16(金) 18:30:58 ID:m1SdSJAH0
高校のときのクラスで、いじめられてる訳じゃないけど、いじられてるAという奴がいた。
なんというか、よく問題を当てられても答えられなくて、笑われるような感じ。
でも本人はへらへら笑ってて、特に暗くも無いし、鈍感という言葉が当てはまる奴だった。
ちなみにAは、喋るとき少しドモり気味で、それも笑いのネタにされていた。

夏休み前、遊びと称して心霊スポットへ連れて行って脅かしてやろうという、
工房丸出しの幼稚な考えを思いついた俺達グループは、そいつに声をかけた。
二つ返事で承諾したA。場所は現地でも有名なダムで、その周辺の探検という事に決まった。

続きを読む

house-5148865_1920

300: 風吹けば名無し 2020/07/17(金) 04:31:50.99 ID:QwR61t8hr
出張で関西の方のホテルに泊まったときの話
何回も使ったことがあるホテルなんだけど何故かその日は凄い嫌な気配がした
霊感なんてものは無いけど何故かそれがこの世のものじゃない気がしてひとり言で「幽霊でもいるんじゃねーか?」って言ったら

ドン

って入り口の扉近くの壁から音が鳴って思わずベッドから立ち上がった、「流石に勘違いだよな?」ってまたひとり言呟いたら

ドンドン

って今度は二回鳴った、その時点で怖くなったけどなんで回数が違うんだろって思ってまたひとり言で

続きを読む

016ameman53_TP_V

252 :最強の退魔師を見た:2006/06/01(木) 02:46:51 ID:yzlDp5eJ0
小学五年生の頃の話。

その頃は学校ではこっくりさんやキューピットさんが流行っていて、放課後になると誰かが必ずやっていた。
その日もいつもの様に、放課後に女子3人がこっくりさんをやっていた。
俺とAとBは、それを下らない話をしながらなんとなく見ていた。
まぁ普通にこっくりさんは降りてきたようで、色々聞いてキャーキャー言っていた。
最初は楽しそうに…と言うのも変だが、普通にやっていた女子たちだったが、何か様子がおかしい。

続きを読む

care-928653_960_720

319 :本当にあった怖い名無し:2006/08/23(水) 02:31:27 ID:gi1+S3BKO
これはウチの祖母の体験で、かれこれ20年近く前の話。

近所の婆さん・Hさんが病気で(ってもほとんど老衰だけど)入院し、
うちの祖母は「『来てくれ』と婆ちゃんがせがんでいるから」とHさんの家族に言われて、見舞いに行った。

しかし、祖母が病院に着いた頃には急変しており、婆さんはスパゲティ状態。
いつ逝ってもおかしくなく、意識レベルも3桁(意識不明)に突入していたと思われる。
そんな状態だからか、見舞いに行った祖母は追い返されず、最期の別れをしていってくれと言われた。
それでは……、と祖母が病室に入ると、途端、今まで閉じられてたHさんの目がくわッと開き、
祖母に視線を向け、管だらけの手で一回手招きして息絶えたそうだ。

続きを読む

penfan_KP_1622_TP_V

918 :本当にあった怖い名無し:2006/09/19(火) 02:25:01 ID:RItjDy57O
これは僕の姉が今の旦那と同棲中に体験した話です。

姉は何年か前に、京都の市内にあるマンションに旦那さんと住んで居ました。
当時旦那さんは朝早い仕事をしており、毎朝5時には家を出ていました。
姉はいつものように慌ただしく旦那に弁当を作り、朝飯を食べさせ旦那を送り出しました。
姉自身も朝から仕事があるので、出勤時間の八時まで仮眠を取るのが日課だったそうです。

続きを読む

kazukihiro512128_TP_V (1)

34 :本当にあった怖い名無し:2007/05/20(日) 21:28:01 ID:nDr7GZrP0
霊と姉ちゃんの話。

俺の2コ上の姉はいわゆる『みえる』人で、そのせいかいらん影響を受けてた。
ちなみに俺は『みえない』。

ある夜、俺は夜な夜なようつべで心霊動画を観ていた。
内容は、確かとんねるずの視聴者参加型の番組で、
参加者が持参した心霊写真を霊能力者が霊視、鑑定する、というもの。
夜と言うこともあり、当然ヘッドフォン着用で部屋の電気も消してある。

続きを読む

fujiko191209_0662_TP_V

21/06/11
笑えるオカルトの思い出を、「ナチスの腕章つけた少年」の記事の「目が合うと追いかけて来る」っていうので、思い出した。



大学時代、早朝と夕方〜夜のコンビニバイトをしていたので、夜遅く朝早い生活だった。そのせいで生活リズムが崩れると、たまに金縛りに遭った。そのうちの一回が、普通の金縛りと違って目が開くものだった。
自分がかかる金縛りは、だいたい体が動かない・目が開かない・息ができないものなんだが、その時は力を入れてないのに目が開きそうになった。逆に目が開かないように力を入れてみても、何故か開こう開こうとする。
直感的にこれはいつもの金縛りと違うな、と思ったので力を入れて目が開かないようにした。

続きを読む

KM19317014_TP_V

517: 本当にあった怖い名無し 2006/11/16(木) 03:29:08 ID:ALK3WT4r0
真新しいアパートで夜背中を丸めて勉強をしていた。
スッスッスと何かを擦るような音が聞こえた、振り返ると家具と壁、ハンガーに
かけてあったナイロン性のジャージ。
何だ~と思い勉強を続ける、またスッスッスと聞こえる。

振り返り何もない事を確認、眠くなったのでベットに入りすぐに眠りに着いた。
数時間たった時にまたスッスッスと音がして目が覚めた、うす暗闇の中部屋を
見渡すとハンガーにかかっているジャージに違和感を覚える、
ジャージの下のズボンの部分は折って上着はその上からかけてある。
ズボンの裾の部分から足の先が見えている、あわてて起き上がり布団を
はね除けたらその足はサッと引っ込んだ。

続きを読む
×