パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

電車にまつわる怖い話

電車

16/11/06
オカルトじゃないけれど・・

私が利用する鉄道のA線→B線は、駅間が歩いて五分ほどになります。

先日の雨の日、B線の最終に乗り継げるA線の、私の乗った車両に、お箸がたくさん落ちていました。

一つの車両全体にではなく、大体一畳四方のスペース一箇所に、箸袋に入ってない割り箸が散乱していたのです。

雨の日でしたから踏まれた跡があれば目立つのですが、まるで今バラまかれたようにどの箸も綺麗でした。
続きを読む

線路

14/06/03
もう30年近く昔の話だ。

東京都と埼玉県を結ぶ東上線という鉄道の〇川駅と〇形駅の踏切で不思議な経験をした。

時刻は深夜一時頃か?終電が行ってしまったため友人三人で線路脇の道を歩いていた。

疲れたので踏切で休んでいたら突然踏切の照明が切れ、そして警報器が鳴り出した。

単線の田舎な線路で山あいを抜けるロケーションにある踏切。夜は真っ暗だ。

そして列車の向かってくる轟音が線路のカーブの向こうから確かに聞こえたが列車は来ない。
続きを読む

電車
15/05/10
お母さんの迎えで帰ってた途中の話なんだけど、塾終わりの時間だから10時過ぎごろだったかな、駅近くの踏切で引っかかって電車待ってたんだよね。

で、そんな時間だから通ってきた電車は回送だったんだ。

よくある事だし塾の疲れもあって俺は電車が通るのをぼけぇ~っと眺めてたわけ。でも電車が最後尾に差し掛かった時に不気味なものを見てしまった。

回送なのに真っ暗な車内に人影が見えたんだよ。それも1人じゃない、座席に沿ってズラァ~っと。
続きを読む

電車
15/05/09
先週の話。

電車に乗って帰ってる時に外見てたら急に空中を何かが横切った。

何だ、と不思議に思い目だけをそっちに向けた瞬間に前の座席の一番端に座ってた女と目があったんだよ。

で、なぜか知らないけど、心臓が止まるぐらいにびっくりしてすぐに前を向きなおしたんだ。

別に顔も普通で服装も普通の女の人なんだけど、心臓がドキドキしてきて妙に気になり始めた。もちろん恋のドキドキとかではなくて、何か得体のしれない感じだったのね。

それからとりあえず20分ぐらい端の女を気にしつつも見ないようにして外を見てたんだよね。
続きを読む

駅
13/03/25
一昨日起こった不思議すぎる体験談。

俺は埼玉県の大宮って駅使ってるんだよ。この駅で電車を乗り換える。

一昨日の夜は仕事が後遅くなって、大宮駅に着いたのが22時半頃。乗ってた電車が大宮について、電車を降りた瞬間、ドンッ!て胸を強く押された。その勢いで線路に落ちたんだよ。

ビックリしてホームを見上げると、小太りのおじさんが俺を見下ろしながら

「間に合わなかったか」

って言った。俺は

「おい!おっさん!何すんだよ!!」
続きを読む

田舎の駅
11/08/25
おとといだったかな、仕事帰りで結構疲れてて何度も電車乗り換えて、やっと家の最寄り駅に向かえる駅についたんだ。

その駅ってのが寂れててさ、無人じゃないけど券売機もないし改札もない、乗るとき降りるときは電車の運転手か駅員に切符を渡す感じなんだ。

で、いつものように駅員の詰め所?を横切ってホームに入ろうとしたら詰め所に誰もいなかったんだ。

これはまあ、たまーにあるんだけどなぜか電気も消えてた。消灯時間じゃないし普通にホームなんかの電気はついてる。まあ俺が気にする事じゃないと思って素通りしたんだ。
続きを読む

地下鉄
15/09/06
某都市の地下鉄で働いてます。

まあ当たり前ですが、環境が環境なだけに「ウン年前にあそこで飛び込んで轢かれた」とか「あのトイレの個室で首吊ってた」など、そういう話が当たり前にある環境で寝泊まりしているので怪談に事欠きません。

個人的に一番キテるなと感じたのは、某繁華街付近にある駅の狭い階段しかない出口の踊り場から入った電気室。

最初本当にビビったけどなぜか仏壇があって、口外はしないけどちゃんと駅の人が定期的にそうじして水かえてお供えしています。
続きを読む

電車内
15/10/14
こないだの日曜日、不思議な体験をしました。今でも何が起きたのか分からない部分があるので、意見して頂けたら幸いです。

自分は今、仕事の都合でそこそこの田舎に住んでいます。

前述した日曜日は仕事が休みで気分転換もかねてこの辺りでは比較的栄えている街(電車で1時間ほどの所)へ電車に乗り、一人で買い物へ行きました。

その不思議な体験は帰りの電車内で起きたんです。
続きを読む

線路
09/10/19
うちの親父が子供だったころの、とある東北の田舎での昭和30年代の話。

うちの実家はすぐ近くに駅があって、線路に囲まれたとこにあるんだが、飛び込みがよくあったそうだ。

夜中に汽車の急ブレーキ音が聞こえると、またか!とばかりに周りの住民が野次馬しにいったそうだ。

いつものように急ブレーキ音で駆けつけると、下半身がちぎれた男性が苦しい痛いとうなってる。そのかたわらでどこぞのバアさんが、なんでまたバカなことした!って説教してたって。
続きを読む

電車内
10/06/16
霊感ってほど大したものじゃないけど、私は幽霊が見える。

本当に見えるだけだから、幽霊の声とかテレパシー的なものは全然聞こえない。

見える時は、ピリピリッと軽い電気刺激みたいなものを首から肩にかけて感じるから、そういう時は周りと見回すと大体「いる」。

ほとんどは黒いモヤだけど、たまに透明な人型(プレデターの透明状態みたいなの)とか、くっきりと人間だったり、動物だったり、人体の一部だけだったり、姿はいろいろ。
続きを読む