パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

エニグマ

zubottyA524DSC_4887_TP_V

323 :フェイ :02/12/29 03:42
こんなとこ あるなんて知れなかったぞー
そんな体験いっぱいあるよー 

4年生の秋 家族で田舎にお墓参りに行った 家族と親戚
10人くらいで田舎の親戚の家からお墓までの田んぼの見渡しのいい一本道を歩いていた
日頃からぼんやりしている私は、
いつのまにか 一人お墓に取り残されていた 時間は夕方 お墓に一人

続きを読む

penfan_K1_4694_TP_V4

5 :本当にあった怖い名無し:2010/07/28(水) 11:33:22 ID:PYXx9DOM0
祖父が戦争中に中国で経験したという話。

日本の敗色が濃くなってきた頃、祖父のいた中隊は中国の山間の道を南下していた。
ある村で一泊する事になり、祖父達下士官は馬小屋で寝る事になった。
(多くの兵は野宿だったので、屋根があるだけ上等だったらしい)

真夜中に馬が騒ぎ出し、灯りをつけてみると、
天井から身体は猿、顔は老婆の生き物がぶら下がっていた。
銃を撃ったが、まるで当たらない。

続きを読む

susipaku211-iomi0509_TP_V

913 :本当にあった怖い名無し:2010/07/14(水) 09:43:17 ID:5iLMIDEL0
怖くないけど不思議な話!

25歳♂なんだが、この前実家に帰ったときオカンと話してて、
俺が物心つく前に不思議な出来事があったみたい。
俺は生まれた頃から病弱で、病院が家みたいな感じだったらしく、
点滴も打つ場所が無いくらいやってたらしい。
骨髄液(背中をエビゾリにしてする注射)も2回打ったらしい。

続きを読む

7092ae94-s

187: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 05:33:15.69 ID:Z4sAmEo80
幼稚園ぐらいのとき、当時小学生だった姉の学校へ母親と迎えに行った
親は姉が来るまで、他の子の親としゃべっていたので退屈していたら
同じくらいの子がいて仲良くなって、ちょこっと学園内を探検しに行く事にした

ちょっと歩いてたら(その時の感覚ではそんなに親から離れて無いとは思うけど)、
急に別世界のような場所に来た。

鮮明に覚えてるんだけど、古ーいヨーロッパの町みたいな感じ。
そのときは身体も小さいのもあるだろうけど、そこにある何もかも巨大だった。

続きを読む

YOU86_ninpusan_TP_V

113: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 04:11:55.46 ID:rJKEifXk0
母親が死ぬ日の朝に俺と妹を呼んで手を強く握って「お母さんを産むんよ、ちゃんとお母さんをお腹に宿すんよ」って言った
その日の夜母親は死んだ
翌月妹の妊娠が発覚したが心当たりはないという
調べたら俺の子供だった
俺も本当に記憶にない
母親が妹と俺を乗っ取ったんだろうか
その子は二ヶ月後に産まれる

続きを読む

artificial-intelligence-3382507_960_720

101: 名無しさん@おーぷん 20/08/18(火)23:50:30 ID:aPk
CIAが超能力を真面目に研究し、それを軍事転用できないかと本気で考えていた1985年頃の話。

未来予知や予言が出来る超能力者に「100年後の最新兵器の設計図」を「透視」させる実験が行なわれた。

続きを読む

016ameman53_TP_V

398 :本当にあった怖い名無し:2011/08/23(火) 23:01:55.66 ID:HYnT0zg+0
5年前まで京都に住んでてな、俺は大学生で、コンビニでアルバイトしてた。
そんで、俺の通ってた大学ってのがまた田舎っていうか、山の中に校舎あるのよ。
敷地内にリアルに『猪注意!!』なんて看板あるわけww
ぶちゃけ↑で大学、特定されそうなんだが。

まぁ、そんな大学に、歩いて5分弱の所に住んでた。
こんな所だから、街灯なんてほとんどないのよ。マジで真っ暗。
当時は、流石は京都!風情があるぜ!とか思ってたw

いい加減、貯金尽きて、二回生の春くらいからコンビニの深夜勤始めた。廃棄の量にビビッたね。
一ヶ月くらい務めてから、もう本当に面倒くさくなってね。コンビニ行く道を探索しまくった。
バイトがメンドい→探索になった理由は俺に聞くな。

続きを読む

end-time-1539429_960_720

799 :本当にあった怖い名無し:2011/07/29(金) 00:13:09.72 ID:AsLijXGX0
昔、おばあちゃんから聞いた話。

おばあちゃんの住んでいた地域は、何度も空襲にあったという。
ある夜、警報が鳴り、近所の皆で防空壕に避難する途中、防空壕の付近に爆撃を受け、皆は覚悟した。
すると、いつのまに混じっていたのか、見たことのない子供が先頭に立っており、空を見上げていた。
小さな町内だから、知らない子供などいるはずがないのだが、見覚えのない男の子だった。
すると、空を見上げていた男の子が、そのままの姿勢でぬーっと体がのびあがり、
皆を包むような姿勢で空を塞いだ。

続きを読む

HOTEL86_datuijyo20150125021400_TP_V

108 :本当にあった怖い名無し:2011/08/02(火) 08:49:46.14 ID:CRZD2TnL0
俺が小学生の頃、近所に百年近く続く小さな銭湯があった。
まあ老舗とはいえ時代の流れか、客入りはそれほど良くなかった。
俺の爺さんはたいそうお気に入りで、その銭湯に通うのが楽しみの一つだった。
何の前触れもなくポックリと死んだが、その前日も通っていたくらいだ。

ある週末の夜、親父に銭湯に連れて行ってもらった。
服を脱いで勢いよく浴室の扉を引くと、驚いた。
いつもは閑古鳥が鳴いているこの銭湯が、どういうわけか満員だった。
浴槽は芋洗いだし、洗い場も一つも席が空いていない。
後からきた親父も驚いていた。

続きを読む
×