パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

実話

高所
06/02/22
オカルトでもなんでもないけど、洒落にならないくらい怖かった体験。

5年くらい前の話かな?

ある晩、就寝時は普通にベッドで寝てたんだけど、目が覚めたら知らないビルの屋上にいて柵を乗り越えようとしてた。パジャマで、裸足のまんまで。

柵のサビたところかなんかで手をすりむいてて、その痛みで目が覚めたんだけど、起きるのがもう数秒遅れてたらアウトだった。

洒落にならないほど怖いって言うか、本気で寿命が縮む思いだったよ。
続きを読む

骨
15/02/18
私が小学生のとき父方の祖母が亡くなって、お葬式をした時の話なんだけど。ずっと気になってることがあるので投下。

父は次男だけど、長男の叔父は私が生まれる前に物凄い借金を作って家に大迷惑を掛けたとかで絶縁されてたらしい。

でも、実の母の葬式ということでその時だけ顔を出してた。奥さんも連れてきてた。私は2人ともその時初めて見たけど、奥さんは普通のおばさんという感じだった。

叔父さんはどよんとした雰囲気でちょっと気持ち悪かった。

で、焼き場に行って遺体を焼いて、みんなで箸で骨を拾ってくやつあるじゃん?あれをしてた時、なぜかなんとなく叔父さんの方を見たら、叔父さんが祖母の骨を口に入れた瞬間を見てしまった。
続きを読む

井戸
13/05/29
幽霊話とはちょっと違うし、そんな怖くないかもしれんけど…

一時引きこもりだった俺を心配して、叔父が仕事を紹介してくれた。

父方の田舎の土建関係の仕事で、叔父の家に住んでも良いし、寮に入ってもいいから体一つでこいといわれて貯金も底をついていた俺はいそいそと行った。

肉体労働で大変だったけど、仕事は結構楽しかった。

ある日、叔父から「角の井戸を埋めることになったんで、その仕事もお前んとこがやるだろうな」といった。
続きを読む

酒まんじゅう
11/12/07
高校1年生の時だからもう10年くらい前の話です。

ある土曜日、部活終わって学校から帰ってきた。時間にして夕方6時半。季節は冬で、もう全然薄暗かった。

ドアを閉めると家の中は真っ暗で、台所の電気を点けて洗濯物を放ってカバン持って自分の部屋へ行こうと階段を上がろうとした。

階段横の仏間を通ると、襖が開け放ってある。

いつもとは違う様子につい中をのぞいた俺、真っ暗な部屋の中、机に何かが乗っている。何だろう?と思いながら仏間に入って蛍光灯の紐を引く。
続きを読む

死亡現場
15/05/14
四十代の自動車整備士です。

うちのガレージの隣がマンションなんです、一階が駐車場になってるタイプの。

で、うちのすぐ隣の駐車スペースにもうずっと、半年以上停めている車があるんです。

職業柄、気になるんですよ、不動の車。自動車ってのは動かさないとガタが出てくるもんなんです。エンジンが具合悪くなったりね。

で、何となく気にかけてたらどうやらマンションの管理会社の社用車らしい。私としては全くの善意で管理人さんに教えてあげたんです。
続きを読む

渦
12/10/03
なんとなく思い出したけど、子供の頃、よく遊びに行っていた小山に変な建造物があったんだよ。

3m四方ぐらいのスペースが、高さ1.7mほどの高さのブロック塀に囲まれてて、外側から見ると正方形のブロック塀から石がニョキっと出てるかんじ。

そして出入り口がどこにもないんだよね。

中がどうなっているのか、どうしても見たくてタイヤとか色々積み上げて中を覗き込んだら、中はお墓だった。

ギチギチに並んで形もバラバラ、古そうな大きな石の物もあった。もっとくわしく調べたかったけど、一緒にいた友達が怖いと泣き出したので中止。
続きを読む

泥棒
12/03/28
自宅兼事務所で自営してるんだけど、仕事関係の荷物を置くスペースがなくなってきたので、部屋を借りることにした。

完全荷物置き場だけど、倉庫ではなく普通のアパートの一室を借りた。

手続きも済み真新しい鍵をもらい、部屋は可愛らしい外観ロフト付きの2階。ワンフロア2部屋2階建て、それが2棟ある計8部屋のアパートで、大家は他県住み、隣は空室となんとも静かに作業できそうな空間だった。

だが、始めはちょくちょく通っていたが、だんだんただの荷物置き場に向かうのが面倒になりw次第に荷物を多めに持ち帰り、自宅に保管するというムダ部屋と化していった。
続きを読む

骸骨
11/12/08
昔、家族で県営の住宅に住んでいた時、壁にガイコツみたいなシミがあった。

それは俺が物心がついた頃からあったが、最初は親指程の大きさだったのを覚えている。それが十数年たつと、縦60センチ横45センチ程に成長した。

これほどの大きさになるとさすがに気持ち悪くなって、ジャケットなんかで隠して生活していた。

だが、高校入試の勉強にいそしんでいる俺の横で深夜にパサッとジャケットが落ちたりしてたびたび、嫌な気分にさせられた。
続きを読む

車、炎上
16/03/07
日曜日に買い出しで車を運転していたら、前の車が高齢者とおぼしき運転で、車に高齢者マークが貼ってある。

ふらふらした運転も怖いんだけど、よく見たら後ろの給油口が全開。

給油口って車のボディに開閉口、その内側にもう1つキャップがあるんだけど、内側のキャップがぷらーんと垂れ下がったままで運転。つまりガソリンがどんどん気化している状態。

あわてて道を変えて逃げたけど、いつドカンとなってもおかしくないし、帰宅して開けっ放しに気付いてすぐキャップを閉めたとしても、そこで静電気や摩擦が起きたら一発でドカン。
続きを読む

子供、不気味
09/06/12
実話です。

田舎の怖い話をしようか。私が小学2年生のとき、親の転勤で岩手に行ったのよ。

で、ある日、同じクラスの男の子が火事で死んじゃったわけ。その子の家は4人家族で父、母、妹がいて、父母は寝室で、その子と妹は同じ部屋で発見されたんだけど、その子(A君)は妹をかばうように覆いかぶさってたんだって。

で、クラス全員で追悼みたいな感じで、先生に配られた作文用紙にそれぞれが天国のA君に宛てた手紙を書いたのよ。当然、私もね。
続きを読む