パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

実話

ホームレス

15/06/30
ちょっと前にパチンコ屋のバイトやってたころ。

20代くらいの薄汚れた同じ服装、ボロボロのサンダルで店に来る見た感じホームレスっぽい人が来るんだけど、毎日4円、20円乱れ打ち当たりなしでめちゃくちゃ金使ってて同僚と

「アイツどこから金持ってくるんだよwww」

とか言ってた。

しかも財布を持ってないのかポケットにそのままお金入れてたんだけど、ある日また来たから

「アイツまた来たよwww」
続きを読む

自殺

18/04/17
十年前、姉が二十歳の誕生日の翌日に首吊り自殺したこと。

遺書は

「自殺。生きるのめんどい。ほんとにそれだけだから気にしないでね!今までサンキュー。一応身辺整理はしといたよ。でも全部はさすがに無理だったからゴメンけど後片付けヨロ!」

だった。ほんとにこれが全文だった。軽すぎるわ。

こんな遺書残されたら

「ざっけんな!」

としか出てこず。

嘆くことも怒ることも出来ず。残るのはずーっと気持ち悪いモヤモヤだけ。
続きを読む

臨死体験

17/07/11
月並みだが三途の川を見た体験談を。

小学生の頃、うちの学校では(も?)プロレスが大ブームだった。

当然のようにプロレスごっこが流行り出し、あちこちで技をかけたりかけられたりの光景が見られた。

クラスのリーダー的存在な人は、体育館の巨大マットを占有しタイガーマスクよろしく空中戦に夢中。

それ以外の者は主に関節技の応酬に興じていた。

今では考えられないことだが、なんせ体が柔らかくて非力な小学生同士のこと。

サソリ固め、卍固めとどんな技繰り出しても痛くないので、これが遊びとして十分成立していたのだ。
続きを読む

別荘

640:17/08/16
幽霊である確信が持てないので、このスレに投下。

今年、関東の避暑地に小さな別荘を建てた。

山の中で周囲に人家はないが、1軒だけ遠くに緑色の屋根が見えたので一応あいさつしておくかと、着工前の4月に俺達夫婦と棟梁(とうりょう)の3人であいさつに行った。

住んでいたのは80代の老夫婦で、東京からのIターン組。

奥さんはひどく痩せていて、今は体調を崩しているそうだが毎週、子供達が交替で東京から来てくれるので、通院や生活面は問題ないんだと御主人は言っていた。

別荘は7月に完成し、今度は俺と棟梁の2人でその家にあいさつに行った。
続きを読む

洞窟

12/05/09
小学生の頃の話だけど、昔よく学校の裏山で遊んでたんだ。

でその山には封鎖された洞窟(防空壕かも)があって興味本位で友達と入ることになった。

ライトとお菓子を持って、新しい秘密基地にしようぜとか言いながら進んで行った。

入り口から少し光が届くぐらいのところでお菓子を食べることにした。その時は夏休みだったんだが洞窟内はすごくひんやりとして心地よかった。

楽しく会話していると奥からドゴォッという音がした。誰かいるのかと思い俺達は急いで洞窟から出た。
続きを読む

iPhone

17/07/17
もうすぐ俺のじいちゃんの7回忌なんだけど、今でもしょっちゅう思い出す本当の不思議な話。

じいちゃんは亡くなる少し前から、入院したんだけど、いつ危篤になってもおかしくない状況だった。

そしてある日、いつものように家族3人(俺、母親、弟)で晩飯食ってたら、急に

ピューピョロロ~♪

みたいな変な電子音みたいなのが鳴って、3人共なんの音だ!?って驚いたんだけど、母親のiPhoneが鳴ってることに気づいた。
続きを読む

田舎

11/08/09
高校1年の2学期に転校してきたK君から聞いた話。

今でも気味が悪くて忘れられずにいる。

K君が中学の頃、父親がある地方都市に転勤になり家族全員で引越しすることになった。

転勤先の営業所がある都市部に社宅があったそうだが、昔から田舎暮らしにあこがれていたK君の父親は、それを断って郊外に一軒家を探して借りることにしたそうだ。

この家がかなり年季の入った広い屋敷で、玄関を入ると大きな土間があり、部屋数は10位で長い渡り廊下なんかもあったりして、昔話に出てくる庄屋さんが住んでいそうな家だったらしい。

建てられてから相当年数が経っていたらしく、あちこちガタがきていたが、とりあえず日常生活には支障がなかったらしい。
続きを読む

悲しい

17/06/17
祖母が末期癌で家で療養してた頃、祖父と母とはすでに他界してたから面倒見るのは俺だった(父は養子だからか知らんぷりの糞)

親戚やヘルパーさんが日中の世話はしてくれるから、俺の日課は仕事から帰ったら自分で飯を作って祖母と話しながら食う事。

そんな祖母はある時から痛みを訴え始めた。親戚と俺は苦しむ祖母を見かねて強めの痛み止めを処方してもらった。

それから祖母は植物人間状態で眠り続けた。

俺の日課は変わらず祖母の近くで飯を食べて食べ終わると風呂入って寝るだけ。
続きを読む

注連縄

18/03/16
小学生の頃、聞いた話なんだが、記憶がうろ覚えですまん。

昔、両親の友人が大きい白蛇を見つけ、飼育してた鶏を飲み込もうとしていたところ、鶏を助けるため白蛇を殺した。

その夜、殺した白蛇が夢に出て来て、

「お前をいたぶって(?)殺す」

と言われたそう。

その友人は、病気不明の下半身が動かない症状が出て、その後苦しみながら亡くなった。と、両親から聞いた。
続きを読む

新宿駅

11/10/22
2ヶ月ぐらい前に新宿駅の南口であった話。見てた人いるんじゃないかな。人だかり出来てたし。

新宿に用事があって、お昼ぐらいに新宿に出かけたんだ。

南口から出たほうが目的地近かった。新宿に着いたらホームから階段上がってったらベビーカー押した母親と息子がいたのね、んで息子みたいなのが泣いてたの。

それをなだめる母親、よくみる光景だなーとか思いながらちょっと見てたら若い(20代)女の人がスタスタその親子に近づいてったんだ。

あ、なだめるのかなーって思ってた次の瞬間に

「ヴオオオオオオオオ!!!!」

ってもう本当にホラー映画で悪霊にとり憑かれた人が出すみたいな声が構内に響き渡った。
続きを読む