パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

時空系

異世界

155:11/08/04(木)22:01:39.83ID:OHyVy+oWO
前スレでエレベーターから降りたら~で、動画をあげた者です。

降りたら違う世界に来てしまったというような内容を書いたのですが、今日前の世界に関係するかもしれない出来事があったのでここに吐き出させてください。
続きを読む

海

307:17/06/08
俺は、小さな海辺の町で生まれた。

砂浜には松の木が立っていて、満潮時には松の根元まで水が来て海の中から木が生えているような不思議な光景になった。

引き潮の時は、貝殻拾いをした。赤ん坊の妹にオハジキをしてみせたら喜ぶかなと思ったんだ。

目を上げると、キラキラ光る海面に漁をする木舟がたくさん出ていた。

舟が引き上げて来るのを待ちかまえ、網からこぼれ落ちたピチピチの魚を家族の人数分拾って、俺はダッシュで家に帰った。

寺の鐘が鳴り終わるまでに帰ればセフという決まりだったのだ。
続きを読む

未来

11/10/23
怖いというより不思議な話なんだけど人によっては怖いかも。

私は小さい頃から時間軸があいまいで、記憶もあいまいでした。どういうことかというと、未来がめちゃめちゃ見えてる人だったのです。

それは夢であったり、幻であったり様々なんですが先に景色が見えてしまう。

そして、それの意味は自分で読み解くしかなくその見せられる未来自体にも意味があったりなかったりでした。

具体的にいえば、例えば家族で車に乗って小学校の前を通った時でした。私はもう中学に上がっていました。

小学校は私が通っていた時と全く違う校舎に作り替えられて見る影もナイ状態でした。
続きを読む

パラレルワールド

18/01/06
今年入ってからマンデラ経験した。

近所のコンビニの看板の位置が移動したというか、あれ?ここだっけって違和感を感じるようになってさ。

看板って信号機くらいの高さの遠くからでも見えるやつね。

そんで、そのコンビニ知ってる知り合い達に確認したら5割くらいが「やっぱ前と位置違うよねー」って。

だから昨日コンビニ入って、バイトのお姉ちゃんに聞いたのよ。看板工事しました?位置前と違いますよね?って。
続きを読む

不可解

14/06/03
ちょうど今くらいの時期に晴れた日に、田んぼ道の直線3kmくらいの超絶見通しのいい農道をランニング中、乗用車同士の事故を目撃したんだけど、車がワープしてた件。

視界をさえぎるものなんか何もない十字路で、俺の後ろから走ってきた車が優先路で交差点を通過しようとした時に左側からゆっくりと車が飛び出してきた。

飛び出してきたってよりいきなりパッって現れた感じ。

接触事故の現場を目撃したのは俺だけで、運転手は両者ともに幸いにもケガしてなかったんだけど、俺が

「車がワープしてきた」

って言ったら両者の運転手も同じこと言ってた。
続きを読む

5

15/03/08

「すいません、この辺に洋館があるのですが、どこか知りませんか?」

買物途中、私の母は呼び止められた。

振り返ると老紳士といった雰囲気の人が立っていた。彼はこの近所にあるという洋館を探していた。

彼から聞いた話をまとめると、その洋館は「思い出のマーニー」に出てくる湿地屋敷みたいな感じらしい。

いかにも洋館といった感じの立派な家だそうだ。しかし、うちの近所でそんな建物に心当たりはなかった。
続きを読む

排水管
08/02/05
自分がまだ小さい頃のこと。

近所ではたくさんの猫を見かけたんだ。

町営の団地に住んでいて排水溝などの設備もあった。高低差がある場所などはコンクリで覆ってあって、地面から1メートル以上も高くなっている事もあった。

小さい自分はそのコンクリの壁をよく見上げたものだ。

ある時、近所の猫を後ろから追いかけていた。そしてコンクリの壁に開いている配水管に猫が入っていくのを自分はそのまま追いかけた。

排水管を覗き込むと猫がこちらを振り返って見ている。
続きを読む

不可解
15/03/27
昔遠距離恋愛してる恋人の家に遊びに行ったとき、恋人が学校の補習に行ってる間、恋人の家でエヴァを読んでた。

俺が住んでるのは都会で、恋人の住んでる所は田舎だったからすごい静かで新鮮だった。

ものすごく無音で落ち着いた空間で漫画を読むのはなんて幸せなんだろうかと思ってたら、よく映画で聞くモールス信号みたいな音が聞こえてきた。

3年前だしモールス信号に関しての知識なんかないからなんて鳴ってたかわからないけど、田舎ならよくあるのかな?程度に思ってた。

ぼーっと漫画を読んでいたらいつの間にか音も聞こえなくなっていて家に車が留まる音がした。

恋人の両親が帰ってきたのかなと思い、立ち上がり部屋を出て階段を降りようとした時に目を閉じて大きなあくびをした。
続きを読む

夕日
15/06/28
十数年前、小六の夏休み頃の話。

地元はかなりの田舎でめったに観光客なんか来るような所じゃなかった。

そのせいか、年寄りはヨソモノを毛嫌いし、昔ながらの風習だとか何とか意味の分からない事を言っていた。

夏休みになり俺は近所に住むAとよく二人で遊んでいた。

近くに川が流れていて、釣りをしたり泳いだり毎日のように朝から晩まで飽きずに遊んだ。

七月も終わる頃、いつものようにAと川に遊びに行った。朝の8時頃だったと思う。

俺達が秘密のポイントと呼んでいた釣りの穴場に誰かがいるのが分かった。対岸からその誰かを見ると麦わら帽子を被っていて同い年ぐらいのように見えた。
続きを読む

森
06/08/15
自分が2~3歳くらいの時の神隠しにあった話。

両親と親戚で山菜採りに行った時、自分も一緒に連れてかれて、その時はたくさん生えていたらしく、大人達も夢中で取ったそうです。

自分は、当然子供なんで、母親についてったんですが、母も取るのに夢中になって、私に大きな木の所で

「動かないで待ってて、すぐ戻るから」
続きを読む