パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

田舎の怖い話

田舎の家
07/11/30
祖父母が健在だったころ、私の田舎には大きな持ち家がありました。

母屋と離れの二棟から成るその家、特に物置として放置されていた離れは当時、小学生の私にとってかっこうの遊び場所となっていました。

田舎に帰省した時には、隣の子と一緒に離れで「かくれんぼ」をするそのたびに祖母にたしなめられたものですが、その意味を深く考えることはありませんでした。
続きを読む

田んぼ
06/04/24
オレは学生なのにいつも深夜3時ぐらいまで2chをして、それから風呂へ入り4時ぐらいに寝るという生活を送ってきた。

その日も風呂から上がり寝床についた。ふと自分の部屋の時計をみると深夜の3時49分だった。

それから寝ようとしてまぶたを閉じたが全然ねむれない。眠れないので水を飲みに行こうと思い、まぶたを開けてベッドから起きあがろうとしたが、まぶたが開かない。体が全然動かない。

オレは金縛り初体験だったので「金縛りきたーっ!」と思い少しうれしかった。体が動かないしまぶたも開かないので寝ようとしたが全然眠れない。
続きを読む

人魚
13/11/09
昔、漁村では、漁村の出身者同士が結婚するのが一般的でした。生活習慣や価値観が山村とは異なるためです。

村のAさんは、内陸の村に造船の交渉のためおもむいた際、村の娘さんと良い仲になり、お嫁さんとして迎えることになりました。

Aさんは男前で体が立派でたくましかったので、ねらっている娘たちも地元の村にも少なからずいて、残念がられました。

結婚して、こどもが生まれました。長男、長女と生まれて、次男が誕生。みな、元気に育ちました。昔は乳児死亡率が高かったので、めでたいことでした。
続きを読む

肉
09/02/07
去年の11月の初めころから、家の中にちょくちょく生肉が落ちている。

この間なんかスリッパの中にくちゃっと丸めて入れられていた。それも、どれも売っている肉とは違ってまだ微妙に皮と白っぽいうぶ毛がついている。豚肉みたいなピンクの肉。

俺さ、マンションに一人暮らしなのよ。こんな気味の悪いいたずらするような同居人、居ないわけよ。

だから、これといって害があるわけではないけどなんだか気味が悪いなぁ程度には思ってたの。
続きを読む

海
13/02/07
うちのじいさんの田舎が茨城なんだけど、昔は土葬だったそうだ。

その頃の棺桶って樽みたいで、遺体は体育座りみたいにして入れられた…って理解でいいのかな?

墓地は浜辺のすぐ後ろの雑木林だったそうなんだ。

1960年の中頃から、浜辺の浸食が始まり、波はどんどん墓地に近くなっていった。ところが、誰一人として墓を何とかしようとは言い出さなかったらしい。

その頃にはほとんどの家が、新しい場所に墓を移していたんで、浜辺の墓地は無縁仏だけが残される形となった。
続きを読む

川
17/05/23
子供の時の話です。

私の地元は山に囲まれてるんですが、ひとりで外で遊んでいたある日のこと、山の方の茂みの中から全身緑と黒で目が真っ赤な、なんというかスイカみたいな子供が出てきて遊んだことがあるんです。

ちょうどそのころドラゴンボールでサイヤ人が来ていたころで、私はそいつのことを本物のサイバイマンだと思いました。

そいつは突然出てきて遊ぼうと、川で魚を取ろうと言い出して、川の中に入って行って

「魚がいるからお前も入ってこい」
続きを読む

提灯
11/08/24
つい先日、田舎に帰った時に聞いた話が衝撃的だったので書かせていただきます。

うちの田舎はお墓参りの後にお墓から提灯(ちょうちん)に火を点けて本家に徒歩で帰るっていう風習のようなものがあります。

それだけだったらありがちなんですが、色々と制約がありまして

1.「提灯の火を消してはいけない。消えた場合はすぐにお墓に戻って火をつけ直す」

2.「走ってはいけない」
続きを読む

田舎の川
17/06/30
俺が子どもの頃に祖父に聞いたものなんでずいぶん古い話。

祖父が子供の頃は、夏になるとしじゅう川に入って遊んでいたという。もちろん学校にプールがあるわけでもなく、今のように川の水が汚れているわけでもない。

しかも祖父が住んでいた村は山間にあり、流れる川は渓流で水はひじょうに澄んでいて冷たく、さかのぼっていくとちょっとした滝や淵もあり、男の子供らは休み中の暑い盛りの午後には毎日のように川に入って過ごしていたのだそうだ。
続きを読む

百鬼夜行
06/08/10
多少、文章がおかしいかもしれないけど、思い出しながら書くんで許してくれ。三年ほど前の実話。

うちの父方の実家は田舎の旧家なんだけど、特に怪しいものはなかったわけ。いや、都会にはないような神棚とかはあるけど、別に珍しくもなんともない物だしね。

俺も幼少の頃からよく行っていて、普段は触れられない自然に大はしゃぎしてた。

都会にはクマゼミ?が多いんだけど(ていうかこれしかいねーw)田舎ではレアで、現地の子供とかに「めずらしくもねーよ」なんて講釈たれてた記憶がある。
続きを読む

夜の公園
04/05/19
30年近く前の話。

当時中学生の私は、熊が出てくる北海道の田舎に住んでいた。

夏休み前の試験勉強を徹夜でやろうとしていたが、眠気が来て気分転換に犬を連れて、すぐそばの神社横の公園へ行った。

公園の暗闇の中から小型犬を連れた老人(男性)が姿を現した。犬の散歩で顔を見ると互いに会釈する程度の知り合いだった。

この夜も何のためらいもなく会釈すると、老人は笑顔で会釈をかえしてくれた。
続きを読む