パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

田舎の怖い話

峠

09/07/07
去年の夏のこと。場所は兵庫。ドライブがてら遠回りして、峠を越えて友人の家に向かっていた時の話。

通ったことのない道で、木が青々と生いしげり、蝉がうるさかった。

前方に猫だか狸だかが跳ねられて死んでいた。端っこなら問題はないけど、ちょうど右タイヤが通るあたりに転がっているので速度を落とし、迂回を余儀なくされた。

ジジジジジジジジジジジジジジジジジ
続きを読む

田舎

15/05/31
俺が小学三年生のときの話。

俺は東京生まれ東京育ちの江戸っ子なんだが父も母も島根の出身で、夏休みのある日に母方の実家に帰った。

久しぶりに会うじいちゃんとばあちゃんは孫がかわいくて仕方ないらしく、俺と弟をしきりにかわいがってくれた。

その家は特に変わったところのない、ちょっと大きめの一軒家だったが、一つだけおかしなものがあった。

それは、居間にある金庫だった。
(当時の俺の目には奇妙に映った)
続きを読む

田舎

08/02/08
中学のとき、夏休みを利用して友人の祖母が住む田舎に泊まった。

夜、布団で寝ていると、足元のほうから畳がすれる音がする。

気になってそっちに目をやると、着物姿の老婆がお盆?のような物を両手に持ってゆっくり歩き回っていた。

あわてて体を起こそうとしたが、動かない。だが目だけはしっかりと老婆の姿を捉えていた。しばらくして老婆はフッと消えた。

翌日、友人にその話をすると、
続きを読む

生物
13/12/09
9月頃、旅行で東北のある県に行った。

ついでに遠い親戚(嫁の従姉妹の嫁ぎ先)に顔を出す事になった。

けっこうな田舎で従姉妹夫婦と子供、旦那の両親が同居してて俺は初見であいさつしたりしてた。

お父さんが熱帯魚好きで俺も好きなので色々話したら気に入られた様で大分打ち解けた。

畑から野菜取ってくるから持ってけと言うので俺も手伝おうとついて行った。草刈り鎌を持ったお父さんと裏の畑に歩いて行くと途中の小屋の前でお父さんが

「ちょっと待ってな」

と言って小屋を覗く。
続きを読む

夕日
15/06/28
十数年前、小六の夏休み頃の話。

地元はかなりの田舎でめったに観光客なんか来るような所じゃなかった。

そのせいか、年寄りはヨソモノを毛嫌いし、昔ながらの風習だとか何とか意味の分からない事を言っていた。

夏休みになり俺は近所に住むAとよく二人で遊んでいた。

近くに川が流れていて、釣りをしたり泳いだり毎日のように朝から晩まで飽きずに遊んだ。

七月も終わる頃、いつものようにAと川に遊びに行った。朝の8時頃だったと思う。

俺達が秘密のポイントと呼んでいた釣りの穴場に誰かがいるのが分かった。対岸からその誰かを見ると麦わら帽子を被っていて同い年ぐらいのように見えた。
続きを読む

田んぼ
08/08/06
去年の夕暮れ時、家に帰ろうと車を運転してた。

やたら夕日が赤くてすごく眩しかったんだけど、その頃運転すると3日に1回ぐらい変な物見てたからまた見るような気がしつつ、

パッと横向いたら少し離れた所に田んぼがあってそこに二頭身ぐらいの全身真っ黒な親指に手足つけた感じのやつがいた。

カゴを持ち上げようとしてて、一瞬黒人かと思った。

二度見したけど、身長も140ないぐらいだろうし、関節とか全くなくどっかのキャラクターみたいな感じで、不自然な闇の様な黒さで怖かった。
続きを読む

港
09/12/12
20数年前、バブル真っ最中で銀行は、どんどん回収見込みの無い所にまで貸し付けをやっていた。銀行を真似てマリンバンクや農協も組合員に簡単に貸していたんだ。

ある漁業系の貸し付けはめちゃくちゃひどかった。

1000万円の評価額の土地を担保に、2年間で計3000万円を貸りたAという人がいた。

なぜ、そんな貸し付けが出来たのかと言うと、組合の会長が入院中で代理のBが決済を下してたらしい。

詳しくは知らないが、Aのようにどう考えても絶対に貸りられるはずの無い大金が、数人の組合員に貸し付けられた。

で、数年後、金を借りた人の親戚の元に督促状が何通も届くようになった。
続きを読む

廃墟
441:08/03/15
神隠しっぽいものにあったことがある。小学校1年の夏休みのことだ。

実家はいわゆる過疎地にあって、地域には同い年の子が数人しかいなかった。

その日は遊べる友達がいなかったので、私は一人で外をフラフラしていた。

「大人の目のない場所には行くな」とか「一人で山に入るな」とか言われていたが、どうせ平気だろうと高をくくり、忠告を無視して林道に入った。

そうしたら見たこともない「可愛いお姉ちゃん」に会った。7歳の子の認識する「お姉ちゃん」だから、たぶん小学校高学年か中学生くらいだと思う。

「お姉ちゃん」は私と遊んでくれることになり、「年上の私が一緒だから大丈夫」と言って、私を山に誘った。
続きを読む

田舎
13/08/16
俺が小6の時にあった神隠し事件の話。今から30年以上前の話なんだけど。

俺の田舎で神隠しがあって村中大騒ぎになった。

小学2年生の女の子が、お寺の境内で他の子たちと遊んでいて、その2年生の子だけいつの間にかいなくなった。

その日の夜、警察に連絡があって、村中の大人の男が集まって大捜索が行われた。俺の親父も仕事から帰って飯も食わずに村の会館へ向かった。
続きを読む

廃墟
08/04/15
先日、サークルの春合宿行ってきました。

今回はサークル活動というより、行きたいやつだけで遊びに行くような感じだったので学校の施設ではなく民宿。

だったら多少贅沢してまだ肌寒いので温泉地に行こうってことになりました。

合宿に行くメンバーは全員で20人弱くらいだったので、小型バスを貸り切って行きました。
続きを読む