パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

田舎の怖い話

田舎

366:ドゥシは宝:2006/06/12(月) 14:48:06 ID:jxd8vvZ/0
高校生の時の出来事です。 
私はボランティア部に所属していて、夏にある島へ1泊2日の研修に 
行きました。(知っている人は知っている思います。T島です) 

そこでは老人介護の知識や、団体行動のマナーなどの講習があり、 
それが終わると個々各自の部屋へ戻って行きました。 

二日目の昼食後のことです。だいたい研修の時は解散する前に 
各自清掃を任されるもので、私は女子トイレの清掃担当になりました。 
そのトイレはそんなに広くなかったので私一人でやることになったのです。 

4つある個室の中で一箇所だけ扉が閉まっていました。 
私は誰かトイレに入っているんだと思い、しばらく待っていました・・・。 
続きを読む

夕日

367: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/06/11(土) 13:55:09.76 ID:JaGFYPaqi
三十年近く前、田舎で起こった実話。 
近所の幼い兄弟(兄は一年生、弟は3才)が、 
ボットン便所周りで遊んでいて行方不明になった。 
はじめに弟の遺体がボットン便所の中見つかった。 
残る兄の行方を近所中で必死に探し、無事発見した。 
兄ぎどこにいたか。 
ヤツは弟が便所に落ちてしまったことに動揺し、 
助けを呼ばずにずっと押し入れで震えてたんだ。 
池沼でもない普通の一年生だった。 
大人に知らせるって知恵があれば助かったかもしれないのに。
続きを読む

雨

975:膝の上1/3:2006/05/28(日) 22:53:41 ID:6MuWSflF0
その友人と知り合ったのは研究室が同じだったのがきっかけでした。 
初対面の私に「アンタさ、取り憑かれやすいだろ」と言い放つブッ飛んだ人物で 
普通なら「何だ?この電波人間は」なのでしょうが、私には笑えない。 

自慢じゃないが私は憑かれやすい。 
幼少期から祖母に 
「お前は『いらんモノ』連れて帰ってくるから」と外出時に必ずお守りを渡され 
忘れた日には井戸ん中落っこちてるの発見されたりとか 
身内一同、謎の疱瘡発生とかしょっちゅうでした。 
年と共にマシにはなりましたが今も体調が悪いと油断できません。 
幸か不幸か 
自称『見えるが祓えない』友人に興味を持たれ 
いろいろ連れ回されるハメになる。 
そんな話。 
続きを読む

道路

950: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/05/14(水) 16:22:59.95 ID:7KjtTCOB0.net
つい最近あった不可解な話。 

片道一車線の田舎道通ってたら、信号があって、自分の道と交差してる方が赤で、 
青のスズキアルト、オレンジ色の農機具を積んだ軽トラ、黒のワンボックスの順に 
並んで信号を待ってた。 

当然、こちらは青なので通り過ぎる。 
続きを読む

夜の山道

345:本当にあった怖い名無し:2006/05/22(月) 15:29:05 ID:1RrYkQt00
彼氏から聞いた話ですが。 
彼氏はトラックの運転手をしているのですが、鹿児島のとある峠を通り 
かかった時の事です。その峠は、地元の方でも夜はめったに通らない、 
いわゆる「出る」ことで有名な場所でしたが、幽霊などまったく信じていない 
彼は、車もいないし目的地まで早く着けるからと、普段からその道をよく 
利用していたようでした。 
続きを読む

月夜

275: 本当にあった怖い名無し 2014/02/03(月) 22:25:36.63 ID:+8VeHPoT0.net
俺は地元のとある漁師町で消防団に入ってる。 
んで今は夜警シーズンなんだが基本人手不足なんで若手には毎晩のように手伝いの要請が入る。 
今夜も例のごとく後輩から電話が入ったからしょーがねーな行くか、くらいな感じで支度をしてたんだ。 
で、廊下に吊ってある消防団の活動服に着替えようとして上着を脱いだ時に異変が起きた。 
活動服は自分の部屋から廊下に出てすぐのとこだから、部屋の中の音は聞こえるはずなんだ。 
当時、部屋には同棲中の彼女がいてwarthunderていう戦闘機飛ばすネトゲしてたし、機銃の音とかは普通に聞こえてたのよ。 
でも、着替えようとして寝巻きから頭を抜いたら、そういった音が全部消えてた。 
続きを読む

不気味な森

645:パート1:2006/05/17(水) 20:50:17 ID:44OSZPmf0
昔、子供の頃近所の林の奥のボロ屋に井戸があった。 
俺とけんた(仮名)は毎日のように探検ごっこでそこで遊んでた。 
俺は内気なほうで健太は活発的で好奇心旺盛だった。 
んである日いつものように探検ごっこで遊んでたんだ。 
そしたらボロ屋の後ろ?から俺たちと同じくらいの子供(俺と健太は当時8歳)がでてきた。 
そいつは名前言わなかったけど 
「遊ぼう」 
って言ってきた。俺と健太は喜んで 
「いいよ」 
って返事した。しばらく遊んでたんだけど俺はあることに気づいた 
そいつの目がおかしい。瞬きを一回もしなかったんだ。 
俺はだんだん怖くなって帰りたかったんだけど、当時内気な俺は健太について行くしかなかった。 
続きを読む

地下

8 : 地下のまる穴1: 2011/12/16(金) 10:06:43.33 ID:s+XHJkPg0
ホラーテラーの名作でも貼っていくかな
http://horror-terror.com/c-real/entry_6152.html

これは17年前の高校3年の冬の出来事です。
あまりに多くの記憶が失われている中で、
この17年間、わずかに残った記憶を頼りに残し続けてきた
メモを読みながら書いたので、
細かい部分や会話などは勝手に補足や修正をしていますが、
できるだけ誇張はせずに書いていきます。

私の住んでいた故郷は、すごく田舎でした。思い出す限り、
たんぼや山に囲まれた地域で、遊ぶ場所といえば、
原つきバイクを1時間ほど飛ばして市街に出てカラオケくらいしかなかったように思います。
続きを読む

田舎、カカシ

144: 本当にあった怖い名無し:2010/02/25(木) 02:12:41 ID:0/ZxkvvA0
1/7 
あれは俺が小学生の頃だから、もう20年も昔の話だ。 
今回は少し長いっす。 

俺の出身は北関東の寒村で、周りは田んぼと山だらけだった。 
だから子供の頃は田んぼで藁の束を積んで秘密基地を作ったり 
河で魚を取ったりして遊んだもんだ。村の人たちも皆いいひと 
ばかりで、田舎ならではの良さがある村だった。 

そんなよくある田舎の村だったが、たった1度だけ、村全体が 
恐怖に陥った出来事があった。今日はその事件を書いてみる。 
続きを読む

田舎

961: 自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/11(月) 09:22:54 ID:6zDGBiGo0
東京の路線図の複雑さにビビって逃げるだろう 
田舎の人間ってたまに内弁慶で陰険だよねー。 

田舎で郷里のこと思い出したけど、ちょっと長いからうざかったら無視してね。 

ある時よそから比較的金持ちの家族が結構大きな家を建てて引っ越してきたんだ。 
そこの奥さんとうちのフレンドリーなカーチャンは顔を合わせると世間話するぐらいの仲になった。 
半年ぐらい経った時、カーチャンが電話しながら泣いてるから何だと思ったら「なんでもない」って言われた。 
続きを読む