パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

田舎の怖い話

田舎怖い

551: 本当にあった怖い名無し 2008/03/15(土) 12:59:37 ID:IFbvA+ShO
母の実家のある地域の話

私の実家は前は日本海すぐ後ろは大山という非常にへんぴな場所にある。そこには昔から変わった風習がある。
年に一度(特定を避けるべく日時は明かしません)、部落民全員が日没前に公民館に集まり、その日は夜明けまでそこで過ごすというものなのですが、ちょっと奇妙なんです。
続きを読む

田舎

178:荒魂にまつわる話 1/2:2009/11/22(日) 22:28:34 ID:38HThc9g0
私の大学の知人に部落出身者がいた。知人の出身部落は山間の村で、
村まるごと部落らしい。(江戸時代には皮なめしを生業にする人が多くいたらしい。)
その村は近隣の村との間柄も悪くは無く、知人はそんな環境で育っていたからか、至って常識人だった。

その知人によると「エセ同和と在日が恐くて仕方ない。」とのこと。
知人は近隣出身の人から畏怖されてはいたが特に嫌われている様子はなく、
就職の際も地元企業しか就職活動をしていないので特に酷いこともなく、地元の信金に内定した。
知人に聞いても、強いて言えば地元住民か確認のために町内会に確認されたぐらいらしい。
続きを読む

怖い家

811: 本当にあった怖い名無し 2012/08/17(金) 18:41:13.58 ID:7SbYCgdw0
爺ちゃんは当時すごい田舎の山村に住んでて
村にはあまり評判のよくない医者が一軒しかなかった
それで爺ちゃんの知り合いの年配の男性が盲腸になって
しかたなくその医者に手術してもらったんだけど
膿の処置が悪かったとかで腹膜炎を起こしてしまったんだ
これは市の病院に運んで腸を出して洗うしかないということになったが
真冬で豪雪地帯なのでバスは動かないし鉄道は最初からない
続きを読む

トンネル

849: 本当にあった怖い名無し 2012/08/19(日) 23:01:35.35 ID:cZQgnrBD0
そんなに怖い話じゃないしオチもないんだが
怖い話を読んでて書きたくなったので投稿する



851: 本当にあった怖い名無し 2012/08/19(日) 23:13:21.13 ID:cZQgnrBD0
父親の話なんだが、父親は幽霊とかそういうものを信じてない
まぁ怖いから信じないようにしてるんじゃないかと思ってるけど

俺の父親はタクシーの運転手をしてるんだ
かなり長いことやってる
続きを読む

死神

787: 名無しの心子知らず 2011/10/10(月) 16:13:36.14 ID:JfBLanWK
近所に輪をかけた放置子がいて小動物虐待あり(学校の兎の耳を切ったり)の 
自分より小さい女の子のパンツ見たがったりので酷かった 
高学年になってから低学年の子のパンツ脱がして触ったりして 
ものすごく問題になってたけど両親の旅行中ある日川に落ちて死んでた
続きを読む

トンネル

471: 本当にあった怖い名無し:2010/03/17(水) 12:33:56 ID:XjRv3CUh0
私の地元の都市伝説です。 
上京して地元を離れたら知ってる人がいなかったのでちょっと書いてみます。 

近所に地元の人でも滅多に近づかない曰くつきの場所があります。 
「石山トンネル」というトンネルなのですが昔から変な噂が後を絶たないのです。 
その中の一つに「ぽろりほろりころり」というものがあります…。 
心霊持ちらしい学校の先輩などはこの名を聞くのも嫌みたいなんです。 
続きを読む

部屋

196: 本当にあった怖い名無し 2013/03/06(水) 23:05:17.64 ID:mstko/Ju0
幽霊とか心霊ではないけど個人的にゾッとしたはなし 
結構前の事なんだけど長くなりそうだから分けて書くわ 

俺の住んでるところは田舎なんだ 
学校は山と山に挟まれてたりするようなところ 
それでも結構楽しくて、山を見てるとわくわくしてくるんだ。 
続きを読む

怖い

69: 天之御名無主 2005/04/16(土) 20:28:34
行方不明者の直接的な原因は色々考えられる。 
自発的な原因としては、「自殺」「家出」「病気(睡眠時遊行症・レム睡眠行動障害・痴呆症・てんかん等)」だろう。 
他発的な原因としては、「誘拐」「殺害」「遭難」「人柱」等が考えられる。 

神隠しの対象は幼児~児童、思春期の女子等が圧倒的に多く、これらは、現在の犯罪被害者の類型とも一致するものだ。 
続きを読む

廃村

112 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/17 22:12 ID:kbcifIWC
今はもう廃村になってしまった小さな集落の話。 
当時はまだ火葬は山で野火送りで行われていました。村で強欲、残虐、非常識 
で有名だった独り者のばあさんが亡くなった時に、祖父や村の人らが火葬場 
でそのばあさんの死体を燃やしていたそうです。 

薪を積み上げ、その上に死体を乗せ、上にムシロをかけて死体を燃やしてい 
ると、ばあさんの頭の部分のムシロがゆっくりと持ち上がっていく。気味悪く思 
いながら見ていると、ムシロが崩れて黒くこげたばあさんの頭があらわに。 
そこには二本のツノが生えていたそうです。 
続きを読む

無人駅

540: 駅1/2:2009/09/09(水) 23:04:04 ID:Vut6RKLt0
私の地元の話です。 
漫画のような話ですが、少々お付き合いください。 

私は高校時代電車通学していました。 
利用していたのは一時間に一本ペース、駅の九割が無人駅という超ド田舎私鉄です。 
続きを読む