パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

世界の謎

4F65407C-15BB-409F-8651-99DBB4AFFF4F

583: イエティ 2006/11/06(月) 15:41:29 ID:JWipG5A5O
この話は先日私が旅で猪苗代にスキーに行ったときの話です。
猪苗代につき、スキー場行くと人があまりいなく、すいていました。
私はラッキーと思い、友達と早速、滑走路へと出向くと、友達が
「ねぇA(私)下に何かくねくねしたものがいるんだけど…」
といったので私は下方を見ると、確かに白いものが雪とカモフラージュをしながらくねくと動いていました。
その時は別に怖い(恐い)という感じもなかったので友達と一緒にその場所に滑っていきました。

続きを読む

AMEMAN130004_TP_V

632 :本当にあった怖い名無し:2009/05/30(土) 09:02:45 ID:Rj4GYdolO
俺は青森に住んでるんだけど、地元に住んでる人は知ってると思うけど、
青森って神様っつーか、霊能力者みたいな人かなり多いよな?
俺は黒石市なんだが、前に親父の火葬で、火葬場に親族一同集まった事がある。当然坊さんもくるわけ。

そんででかい待合室の隅の喫煙所でタバコ吸ってたら、坊さんも一服しにきたんだよ。
そんで結構坊さんの話って面白いんだよなw
その坊さんは職業として僧侶やってるんだけど、
その道に入ったのは、やっぱ霊能力みたいなのがチラっとあって、
昔から自分は坊主やるんだろうな~って思ってたとか、
意外と儲かるからいい車買ったとかw

続きを読む

flight-4516478_960_720

543 :本当にあった怖い名無し:2009/06/26(金) 03:34:49 ID:+AEhTMs/0
半年ほど前、海外旅行の帰りの飛行機での話なんだが、変なものを見た。

機内が消灯されたあとも、俺は時差あるので起きてようと思って、
座席に備え付けのディスプレイで、映画をずっと見てた。

3時間くらいたって、映画見終るころには周りは寝静まってた。
手持ち無沙汰になった俺は、外でも眺めようと思って、窓のブラインドを上げた。
(俺の座席は、登場口より少し後位の窓側の席だった。もちろんエコノミー)
そうしたら、変なものが見えた。
棒というか箱みたいな黒いものが、機外の前の席らへんにはえて(?)た。
外はほんのり明るくなり始めてて、黒いそいつの輪郭がはっきりわかった。
怖いよりもびっくりして、まじまじと見た。
高さは2メートルくらい、幅は60センチくらい。

30秒くらい見てたと思うんだが、もしかしたら見たらまずいかも、と思った。
そしたら、いきなりそいつに手みたいなものが出て来て、ガクンと背が低くなった。
四つん這いになったみたいな感じ。
ちょうど戦隊ものとかのロボットみたいな感じで、カクカクって感じだった。
そして、カクカクしながらこっちに移動してきた。

続きを読む

penfan_K1_4694_TP_V4

5 :本当にあった怖い名無し:2010/07/28(水) 11:33:22 ID:PYXx9DOM0
祖父が戦争中に中国で経験したという話。

日本の敗色が濃くなってきた頃、祖父のいた中隊は中国の山間の道を南下していた。
ある村で一泊する事になり、祖父達下士官は馬小屋で寝る事になった。
(多くの兵は野宿だったので、屋根があるだけ上等だったらしい)

真夜中に馬が騒ぎ出し、灯りをつけてみると、
天井から身体は猿、顔は老婆の生き物がぶら下がっていた。
銃を撃ったが、まるで当たらない。

続きを読む

homeless-man-2653445_960_720

176 :未来予知スレから転載 1/3:2010/07/31(土) 22:24:42 ID:EHe8ix6E0
これから話す内容は、ムラさん(仮名)から聞いた話。

その日、僕はムラさんの部屋で男二人飲んでいた。
ムラさんの仕事はフリーの社会派ライター。
当時、部落や公園を回っては、浮浪者からなぜ今の生活に落ち着いたのかなど過去を聞いて回り、
いずれ本にまとめて発表する予定だった。
「でもそんな簡単に浮浪者が話してくれるんスか?」と僕が聞くと、
「ウラワザがあるんだよ」とニッと笑って、部屋にある一升瓶にアゴをやった。
手土産として酒と簡単なツマミでも持っていくと、連中の口も軽くなるという寸法らしい。
そうしてムラさんが集めた体験談によると、
昔は小さな町工場を経営していたという者、
田舎の農村から冬場の稼ぎのために上京しそのまま浮浪者になったという者など、
様々な過去話が聞けたそうだ。

続きを読む

dinosaur-1310676_960_720

393: 骨ではない恐怖1/2 2007/03/05(月) 00:32:25 ID:Q63GcoEX0
小学校の時のおれは恐竜が好きだった。
世界最大の恐竜博にも行ったし、恐竜の図鑑なんかもいっぱい持っていた。
なんでもないような木を恐竜の骨だと思って大切に持っていたり、
周りのやつにたいしたことの無い知識をひけらかしたり・・・
しかし大人になった今では、あのトカゲがものすごく怖い。
どちらかというと普通は逆(子供のときに怖がり、大人になって興味を持つ)なのではないか、
と思う人も居るかもしれないが、おれは大人になった今、怖いのだ。
無論それには理由がある。

続きを読む

6509514A-6169-4049-A6CE-4C9FF28F14C9

37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 03:31:01.62 ID:3XEWod/TO
まえにこういうスレでレスしたけど、
週に2日か3日は0時過ぎると1時までの間に近所なのかどこからなのか太鼓叩いてるような音がする
俺だけじゃなく近所も
区役所もなぜだか分からないと言ってる

カナダだかで空から異音がするとかYouTubeにあったけど、それと同じかも

続きを読む

Redsugar0405009_TP_V

837 :本当にあった怖い名無し:2011/06/05(日) 17:51:26.17 ID:Rl+ejvug0
小学生のとき、理科の先生が夜更けの帰り道でかっぱのような生き物に襲われたらしい。
用水路沿いを歩いてたら突然背後から襲われ、組伏せられたあと、片手をつかまれ、すごい力で引きずられたとか。
先生は無我夢中で、胸ポケットにあったボールペンを生物の腕に突き立て、怯んだところを近くの民家に逃げ込んだ。
その家の主人に事情を話し、武装して恐る恐る見に行くと、
生物はすでに立ち去ったあとで、弁当箱を入れてあった巾着袋が持ち去られていたという。
生物の風貌は暗くてよくわからなかったが、背は小学高学年くらい、肌はヌメヌメしており、声などは発しなかった。
とにかく力は半端じゃなく、大学時代柔道で鳴らした先生でもまったく太刀打ちできなかったらしい。

続きを読む

artificial-intelligence-3382507_960_720

101: 名無しさん@おーぷん 20/08/18(火)23:50:30 ID:aPk
CIAが超能力を真面目に研究し、それを軍事転用できないかと本気で考えていた1985年頃の話。

未来予知や予言が出来る超能力者に「100年後の最新兵器の設計図」を「透視」させる実験が行なわれた。

続きを読む

zubottydsc_6817_TP_V

519 :ちょっと投下:2011/12/23(金) 12:06:27.61 ID:27KwqXLO0
今のご時勢に必要かなと思って投下する。

もう20年くらい前になる話だけど、当時俺は親戚のツテで寺に修行に行ってたのね。
理由は、まあ若いうちはみんな持ってる厨二病な超人願望ね。
まだオウムとかの事件が出る前だったし。
続きを読む
×