パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

世界の謎

地下道

10/07/23
学生時代のバイトの話、といってもバイト先から帰宅するまでの間の事だけど 

普段は大通りから山林を迂回するルートで帰るんだけど、あんまりバイトが遅くなると山林所有者の私道?ぽい道使って帰るの 
道の途中に変なマンホールがあって、めっちゃ錆てて何の図柄も無いオープナー刺す穴だけある平らなマンホール 

「この下には旧日本軍の忘れられたシェルターが」 
とか妄想して帰ってた 
続きを読む

地底

16/06/27
各国を旅していた時の話 
とある国の奥地 
普通では行っては行けない場所、寄れない場所 
降りてから少しばかり歩くと村がある 
村と言ってもかなり原始的な村だ 
小高い崖に横穴を掘り柵を設け住居にしている 

これだけ言えば分かる人には分かるだろう 
そこに数日間滞在していた時の文明の機器を餌に仲良くなった髭長から聞いた話 
色々と面白い話を聞かせてもらったが特に興味深い話をひとつ 
崖の内部構造はビルのように1階2階とあり各層に部屋が数部屋あるが地下もある 
地下の装飾した一室、そこの床下の木製扉を開けると更に下に地底へと続いているというのだ 
どこまで続いているかは詳細不明 
続きを読む

不気味

11/09/04
子供の頃、小学五年生くらいだったか、
早朝、友達と二人で雑木林にカブトムシをとりにいった。
蜜を仕掛けた木に向かう途中、友達が変なものを見つけた。
地面に小さな穴があった。小枝やら葉っぱや土をどけると、穴はかなり大きいことがわかった。

子供の俺たちなら余裕で通れるくらいだった。それにかなり奥まで続いているようだった。
かなりテンションの上がった俺たちは、穴の奥を探検することにした。
緩い傾斜をしばらく降りて驚いた。
続きを読む

軌道エレベータ-タイムスリップ-体験談
転載元:http://ja.wikipedia.org/wiki/軌道エレベータ
132本当にあった怖い名無しsage2006/03/25(土)23:45:09ID:8L+anwe10
祖母の話。

まだ終戦後のバラック住まいの頃、生活物資を買いに市へ出かけたんだそうな。
ところどころにバラック小屋が建っているだけの道を歩いていたとき、急にあたりの様子がおかしくなった。

いつのまにか周りは建物がいっぱい建っていて、目の前に巨大な駅があった。
そして駅から、煙突もなく白い、流線型の見たことも無い形の汽車が出てきた。
唖然として眺めているうち、気づいたらもとの道にいたそうだ。
続きを読む

backtothefutureタイムトラベラー

203:
本当にあった怖い名無し:2005/11/29(火)16:18:56ID:rmYOKeIZ0
漏れが小学校低学年のとき、25年くらい前かな。

当時住んでたとこの近くに公園があった。
ある日、友達と遊んでて帰りが遅くなったとき、公園のところを通ったとき、20歳くらいの人に話しかけられた。

「君、ちょっと聞きたいんだけど、ここはなんていうところなんだい?」

って聞かれた。
勿論(なに、この人デンパ?)みたいに思ったけど、当時警戒心もなかった漏れは地名を教えてあげた。
続きを読む

炎

08/02/25
先週の話。

遅く帰ってきて嫁は寝てたので用意されてた飯食って皿とか洗った。

ウチは瞬間湯沸かし器とかなく団地の給水塔の水なので夜の冷気に当たって水が冷たい。

ついでに鍋なんかも洗ったので、手もすっかり冷たくなってしまった。

かじかむ手でタバコを吸い、開いてた食器棚を眺めていると最近使ってないような食器が、取り出しやすい位置にあるのでちょっと上の方に片付けるかと、食器棚の整頓をはじめる。

ついでに今食った皿も片付けようかと思った時、指に違和感を覚えた。
続きを読む

本

04/08/17
私の友人から実際聞いた体験談です。オカルト板の方々なら知ってるかも知れませんが。

国書刊行会から出ている「法の書」という本を聞いたことありますでしょうか。

私の友達はこの本を買ったのですが中身に袋とじがあり、その袋とじの内容文が。

「本書は非常に強力な魔術パワーを秘めています。封印を破って研究をなさるのは御自由ですが、決して本書を人身御犠…黒魔術…魔女集会…悪魔召還などに悪用しないで下さい」

と書いており、真中のスペースには魔方陣みたいな絵柄があるんです。
そして、またこんな文が
続きを読む

フライングヒューマノイド

11/04/27
最近まで、あまりに不可解な出来事で夢だと思い込んでいた事がある。

俺には兄がいる。お互い家を出ているから、今年の正月、実家に年賀のあいさつで集まり、久々にあった。

その時に、なんとなく思い出したように

「俺が中二の頃、こんな夢を見たんだよ」

とその話をすると、兄貴が

「それ夢じゃなくて現実だよ。俺と一緒に見ただろ」

と言われ、今まで自分が夢だと思い込んでいた事に驚いてしまった。それはこんな光景だった。
続きを読む

ロシア
15/05/08
1900年頃、ロシアのペテルベルクに、ある雑貨商がいた。

彼は当時まだ珍しかった蓄音機とレコードを商っていたが、その頃のレコードはダンス音楽やブラスバンドや俗謡しかなく売り上げも伸びなかった。

そこで彼は英国グラモフォン社に、ある企画を提案した。

それは、ロシア帝立オペラの歌手にレコードを吹き込ませて商品にしようというものだった。

彼の懸命の説得もあって帝立オペラの歌手たちは録音契約に応じ、レコードは大ヒットとなった。
続きを読む

不可解
06/08/19
オレが小学校低学年の頃、小学館の本(〇年生シリーズ)を買ったら、世界の怖い話がいくつか載ってる本が付録としてあった。

その中の一つが鳥肌が立つほど怖い内容だったので紹介する。

確か19世紀辺りのイギリスで、2人の少年がふざけて、1人が壁から飛び降り、もう1人がダイレクトで受け止めるという遊びを思いついた。

一回目は受け止めるのを失敗してしまい、再び少年が壁から飛び降りた直後、その少年は消えてしまったのだ。

現場には消えた少年の片方の靴だけが転がっていたいう。

誰かこの話知らない?小学4年生の頃、担任の先生も学級会でこの話をしたんだけど。
続きを読む