パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

怖くて切ない話

273RED20404A_TP_V

184 :本当にあった怖い名無し:2011/07/09(土) 01:21:00.87 ID:kqWzm2JN0
数年前の話。
私の父が亡くなってからずっと後悔してた。
あの日、仕事に行くのを止めれてたらって。
そしたらある日、夢で「もう一回」て聞こえた。
ふと目が覚めて時計を見るとまだ朝6時。

続きを読む

nichinanIMGL9531_TP_V

83 :本当にあった怖い名無し:2011/08/02(火) 01:45:52.93 ID:31rxaTNL0
不可解と言うか不思議な体験ですが、3月11日の地震に伴う大津波で中学時代部活仲間だった友人Sが亡くなりました。

ご遺体が見つかったのは地震から1カ月ほど過ぎたころだったのですがその見つかるまでの期間に私と友人たち(同じ部活)は
夢でSに会いました。特に仲の良かった子は何回も何回も夢に出て来たそうです。

みんなそれぞれ違う夢なのですが私が見た夢は母校の中学校の廊下を歩いているとSが見た事ない子と歩いて来て
「S!!大丈夫だったの?!」と私が話しかけるとにこにこと笑顔のまま私の横を通過していき、Sが歩いて行った方に振り返ると
廊下の先がものすごく光ってて眩しくて2人が消えてしまい私はまたその光とは逆方向に歩いていくというものでした。

続きを読む

tigers-67577_960_720

705 :本当にあった怖い名無し:2011/09/15(木) 02:42:11.55 ID:SMy7549E0
不思議な話、なのかな?
既に故人だが、大叔父の自宅に虎の剥製があった。

ワシントン条約とか規制が厳しくなる前に趣味で知人から購入したもので、
後から知ったが、スマトラトラという種類の虎らしい。

幼かった自分や、親戚のこどもたちにとって、この虎にまたがるのは
楽しい遊びのひとつで、父母らには叱られたが、こども好きな大叔父は
勝手にまたがっていても大目に見てくれていた。

続きを読む

RED2020906047_TP_V4

915 :850:2011/09/23(金) 10:06:37.78 ID:XxCY97ZE0
懲りずにまた投下。
自分が中学一年生から二年生に掛けて、大学病院に入院してた時期があった。
そもそも入院の原因がおかしくて。突然ぶっ倒れて、気絶して目が覚めたら下半身が動かなく成ってた。本当に突然。
倒れた際に頭を打ったとか、元々持病持ちな訳でもなく。地元の病院に行ったら、これはこんな病院じゃ無理です、って大学病院に回されて。
病院に行ったら、教授とか明らか偉そうな人に囲まれて「これはおかしい」「不思議だ」「なんだこれ」ってまるで実験動物みたいな気分。
子供だった自分はそれだけでなによりも恐かったんだけど、まあ、そっから入院が決まって、不思議な体験を沢山する事に成った。

続きを読む

69b5e4bf

936 :本当にあった怖い名無し:2011/09/24(土) 01:05:57.24 ID:JN6+GVso0
どこで話しても「夢でしょw」「酔ってたんじゃない?w」で終わる体験談去年の冬、ひとりでファミレスでメシ食ってたら家族連れが入ってきた
何故か物凄い違和感感じてその家族連れを凝視しててあることに気付いて震えた
それは俺が小学生くらいのころの俺の家族だった

親父も母親も若いし俺も弟も無邪気な小学生の頃の姿
そして店員に案内されて奥の席方に消えてったこの店はさ札幌にはよくある「とんでん」て寿司メインのファミレス
子供の頃は家族でよく行ったんだ

続きを読む

mammals-g65af05f57_1920

331 :本当にあった怖い名無し:2011/10/09(日) 11:39:35.23 ID:3M4eJDqx0
もうかなり昔の話なんだけど
俺の家は昔、珍しく狐を飼ってたんだ。家はかなり田舎で、近くに野生動物がたくさん住んでた
んである日、じいちゃんが狐の子供を拾ってきた。どうやら親が死んで傍に居たのを可愛そうに思って連れてきたらしい
それで飼う事になった。母ちゃんは嫌がってたけど、ちゃんと病院につれていって寄生虫やら何やらの検査もした

続きを読む

e3eba8ae-s

850 :本当にあった怖い名無し:2011/10/30(日) 17:48:16.89 ID:0e/bwdX+O
高校時代の友達の彼氏の話です
友達の彼氏はすごく明るくて面白い人で
私が友達に電話すると、その彼氏が出て女声で
「はい(友達の名前)でーす。超久しぶりだね!」
などと、ふざけるのが御約束みたいになっていました。
その彼氏は声に特徴のある人で、某声優の声に似ていた為、オタクな私は大変嬉しくも羨ましくもありました。

続きを読む

c15d57a8-s

780 :本当にあった怖い名無し:2011/12/10(土) 00:19:04.76 ID:M61AuPq2O
黄昏時と言えば、知人のオジサンが話してくれたんだがその日は仕事が早く終わったか何かで、珍しく夕方頃に自宅最寄り駅についた

家に向かって歩いていると、向こうから傘をさした女の子が歩いて来る
晴れているのに変わった子もいるものだと思っていたら
女の子はオジサンの出身高校の制服を着ていた
懐かしいなぁと思いつつすれ違い、ふと横顔を盗み見ると
なにやら見覚えのある顔をしていた
反射的に振り返ると 、それまで真っ赤に染まっていた筈の街並みが
一転して灰色がかった小雨の降る街になっていた

続きを読む

ad785bb9

51 :本当にあった怖い名無し:2012/01/08(日) 02:18:07.71 ID:Ezk1QzSMO
ぶった切りですみません。
今年最後の法事になるので、これを機会に父の最後の話をします。今から23?年前、私の父親が一人で亡くなりました。
当時、母親と離婚の為に別居して1週間ほど経った頃だったと思います。私は小学生でした。
アル中で血を吐いて亡くなったようでした。

続きを読む

b268ebd4

787 :本当にあった怖い名無し:2012/01/21(土) 09:51:19.25 ID:5efLHkoC0
Y子の思い出1
遠い昔、小学2年生の時に体験した実話。
夏休みのあと2学期がはじまり学校へ行くと、教室の窓際の机の上に花が置かれていた。
まだガキだった僕はその意味を知らず気にも留めなかったのだが、
家に帰ってその話をすると母が「夏休み中に誰か亡くなったのかな?可哀想に」という話。
翌日学校へ行くと、あの花はもう無くなっていて席にはY子が座っている。
「昨日、花無かった?」とさりげなく聞いても「知らない」という返事。
1学期から誰かが欠けていないかクラスの連中を見渡しても誰も欠けていなくて、
あの花は見間違いだったのかな?と思うようになった。

続きを読む
×