パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

動物

MIYA151226039343_TP_V

125 :いち:2007/05/24(木) 18:44:30 ID:Up396bJnO
地元の一帯っと言っても町の一地域だけだが、犬を恐れてる。
飼ってる家もなく、野良犬を見掛けると、皆見ないように家に入ったり、その場から移動した。
だからと言って保健所に連絡する訳もなく、餓鬼だった俺は不思議で仕方なかった。

親や知り合いのオッサンに聞いても、
「狂犬病が怖いでしょ?」とか、「あんまり構うな、襲われっぞ!」などで、
ハッキリした理由が分からなかった。
友達に聞いたりしたが、誰も理由をしらず、暫くの間俺を悩ませた。

続きを読む

fantasy-4799349_960_720

372 :英一郎:2007/11/10(土) 17:11:32 ID:uCnpRUZZO
妖精を見た・・・気がする。
大学行くときに電車を待っていて、ホームの椅子に座っていたら、
exerciseみたいな動きをする子供(小学生位)が突然俺の前に現れた。
何時視界に入ったかわからないが、チョコマカと手やら足やら一生懸命動かしてる。
電車と人が接触しないようにするための黄色い線があって、その子供は明らかに線を越えて、
ホームの端ギリギリのラインでテンヤワンヤしていた。

続きを読む

YATcar191231377_TP_V

900 :本当にあった怖い名無し:2008/02/06(水) 18:15:24 ID:qzRCx3sn0
ひとつ昔の話を書かせてもらいます。
今から10年位前の話。

俺はその時26歳のサラリーマン。
その日、母から連絡があって、親父の調子が悪くて病院に入院したらしい。
お見舞いもかねて、久しぶりに実家に帰省する事にした。
家から実家までは、だいたい2~3時間で帰れる。
適当に2~3日分の着替えと荷物を持って車に乗った。
家を出たのが、だいたい夜の12時ぐらいだったはず。

続きを読む

PENTAFANPK007_TP_V

541 :1/4:2008/08/31(日) 18:40:09 ID:yGqUyTOKO
自分には生まれた時から一緒な猫(笹♂)が居るんだが、この猫が化け猫(猫又)?っぽい。
生まれた時から一緒ってのは、俺が生まれたのと一緒の月に生まれた猫だからなんだけど、(だから俺と同い年)
うちの母親はオカルトに凝っていて、俺に何かあったときの身代わりにと探してきた猫らしい。
今考えると猫にはたまったもんじゃない話だが、現在では身代わりなんてとんでもないってぐらい、
明らかに一人息子の俺より可愛がられてる。

んで、不思議体験ってのはこの笹に纏わる話で、オチから言えば、この笹が何か喋れるっぽい。

続きを読む

dogePAR52137_TP_V

63 :本当にあった怖い名無し:2009/07/25(土) 15:48:58 ID:jUc5aEL90
結構前に見たTVの動物番組。
ゲストに主婦と犬がやって来て、その出会いの再現VTRが流れる。

ある町に野良犬がいた。
近所の人達に可愛がられていたが、住み着いてしばらくした時に保健所が引き取りに来た。
人懐こい犬だが、リードも付いて無いので子供に何かあると危険との事。
そこで、住人の何人かが「私が飼います」と、その犬を飼う事に。
しかし、野良犬はリードに繋がれる事を嫌い逃げ回る。
そんな中、住人の主婦の1人は根気よく野良犬に接していた。

続きを読む

neru1172011645_TP_V

422: 名無しの与一 2013/11/05(火) 16:01:02.74 ID:jo/PqJmw
私が何年か前の夏に体験した話

それは8月のお盆の時期でした。
両親が祖父母の様子を見に飼い犬のヨークシャを連れて母の実家へ
私は飼い猫の世話があるので留守番してました。

続きを読む

fujiko1122A0346_TP_V

934: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/06/28(火) 02:01:44.31 ID:4/f4C/hC0
俺が中3のときからだけど、急に金縛りに遭うようになって
酷いときは毎晩のように夜中に身体が動かなくなって
そのたびに自分の上に何か乗ってて獣みたいな息遣いが聞こえてきたけど
怖くてついに一度も目を開けることができなかった。

親に相談しても全く相手にしてもらえず、自分で霊媒師に
頼むこともできなかったんで、高校卒業まで我慢して上京したら
ようやく金縛りからは解放されるようになった。

続きを読む

dog-423398_960_720

677: 本当にあった怖い名無し 2006/12/14(木) 13:18:00 ID:J5SBgyey0
「この犬は普通の犬じゃありません。それでもいいんですか?」

それが私が後に八房と名づける犬を引き取ると口にしたときの団体の担当者の言葉だった。
詳しく話をきいてみるとこういうことらしい。
八房は一度ある非営利の動物愛護団体にひきとられたあと、足をへしおられた。
それが偶然であったか故意であったかはさておき、病院にもつれていかれずに曲がってくっつくまで放置されたのは間違いないという。
動物愛護団体がひきとった筈の犬がなぜそんなことにと問うと。
担当者は泣きそうな顔をして、好きだからやってる所ばかりじゃないんですよねと前置きをしておしえてくれた。

続きを読む

ameman201025923_TP_V

122 :本当にあった怖い名無し:2009/02/02(月) 23:28:42 ID:pNjf/Sk00
オカ板初めてきたんで、人生で1回だけ体験した心霊?話おいていきますね。

とりあえず、俺の住んでる所ってのがすごい田舎。
数年前ローソンとか出来たけど、
周りは山に囲まれてるし、季節になると山葡萄とか秋には柿が庭で取れる、そんなレベル。

自動車の本道脇は全部あぜ道で、そこいらに広がる畑やら田んぼのど真ん中に俺んちはある。
結構庭も広くて、縁側は日の光が良い感じに差し込んできて、春先とかは最高に気持ちが良い。
暖かくなるとおばあちゃんがそこに座って、いっつも茶菓子やら煮干しを、お茶と一緒に食べるのがデフォだった。

続きを読む

REDSUG074A028_TP_V

710: 1/5 2007/01/18(木) 15:19:45 ID:SUlaGoNV0
高校生の頃、暇さえあれば山辺の道を歩いていた時期があります。
三輪山の霊気は、独特で非常に強いし、あの辺りは歩いていても心が和むんです。
道のあちこちにある石仏も優しげですしね。
汗かいて、一服していたら、「今日は暑いの」と話し掛けられ「そうですね」と何気
なしに答えたら、石仏が微笑んでたなんてことはよくあります。
さて、この辺り有名な古刹が点在しています。
そのひとつにお参りしました。

続きを読む
×