パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

動物

猫
11/07/31
地元の宴会で兄とその先輩から聞いた話。

決してまじめではなかった兄が高校生のころ、たまり場にしていた廃病院があった。

心霊スポットとして地元では有名だったが、兄達の何代か前の先輩らがたまり場に使い初めてからは、冷やかしの肝試し連中は寄り付かなくなっていた。

中は荒れ放題に荒れていたが、診察器具や書類などがそのまま放置されており、さながら夜逃げでもしたかのようだった。
続きを読む

犬
14/06/19
二年前の話。飼っていた犬が衰弱死した。

どこの医者に見てもらっても「手の施しようがない」と言い切られ、薬だけでなく、せめて栄養ある流動食なんか教えてもらおうと聞いたんだけど

「そんな事してももう手遅れなんです」

と、安楽死を勧められた。

「ずっと一緒にいたこの子を、私の目の前で殺さないで!」

って叫んで、大型犬だけど一人で抱っこして車の中で大泣きした。
続きを読む

虫
17/01/20
数年前の正月に、家のトイレの入り口辺りで虫のような黒いものを見る、といった話を書き込んだ者です。

まとめサイトはだめってことで、「井戸 虫 トイレ」でググると出てきたので、詳しくは検索してほしい。

トイレに出る虫の理由がわからない。なんか知ってる人いたら情報求む。

ざっくりまとめると、小さいころ古い井戸に石を投げこんでしまって、それがきっかけかはわからんが、近くに建てた新居に黒い虫の影がよく出てくる。
続きを読む

猫の置物
17/01/21
落ちも何もない話なんだけど。

ソーラーパネルで動く猫の置物があるんだけど、安物のせいか、良く晴れたギラギラの直射日光を当てないと動かないの。

それが、ある時から夜中に動くようになった。就寝時だから一番小さい照明なんだけど、カタカタカタカタカタ一晩中動いて朝になると止まる。

この現象が起こり始めてから

・婚約者と音信不通

・会社倒産、失業

・第一志望の再就職先から連絡がなく、仕方なしにブラック企業に就職したら第一志望の担当者から採用の連絡。ブラックは人の紹介なので退職できない、泣く泣く第一志望を断る

・食欲不振と下痢でガリガリになる
続きを読む

猫
15/08/05
実家の20歳の猫が死んだ。

兄にいちばんなついて可愛がっていたけど、兄が仕事で3ヶ月出張している間に死んでしまったんだ。寂しすぎたのかもしれない。

その兄は子供の時から心臓が弱くて、ある日仕事中に死ぬかと思うくらい猛烈に体調が悪くなったらしい。

でも本当に失敗できない商談直前だったから、猫の名前を呼びながら「これが終わったら苦しみが倍になってもいいから助けてくれ」って念じたんだって。

そしたら頭の中に若い女性の声で「それはダメ!身体は大事!」と聞こえて、一気に苦しさが消えたそう。猫にお礼を言いながら、その日は無事に商談が成立した。
続きを読む

柴犬
12/11/09
小学校低学年の時、近所にきれいな家があった。小金持ちって感じの。

おしゃれな門構えだから、植木や花を置くんだけど、その家の人間は置くだけでいっさい手入れをしない。草花も、結局はただの枯れ草になる。でも、それすらも片付けない。

それからいつか、その小金持ちの家が犬を飼い始めた。気の優しい感じの、吠えない人なつっこい柴犬で、子供だからオリごしに会いに行ったりした。

でも、やっぱり世話をしていないのか、柴犬に、いつしか私の目でもわかるような、大きな黄色みがかったできものが、犬のお腹にぶら下がっていた。
続きを読む

トトロ
10/07/29
去年東北の方にキャンプに行った時の話です。

山の奥地にあり、自然たっぷりのキャンプ場で首都圏から遠いせいか混んでいる事がなくていつも利用しています。

日が暮れて晩飯が終わり、早起きだったためテントで少しうとうとしてた所、外から聞こえる3歳になる娘の笑い声で目が覚めたんです。

女房と遊んでいると思ってテントから外を覗いてみてビックリ!娘の横に、キツネが立っていたんです。

立派な体格で、綺麗な毛並みをしていましたが、噛み付かれでもしたら大変だと飛び起きて出て行ったら、キツネはそそくさと逃げていきました。
続きを読む

ちょうちょ
05/11/19
この間、知り合いがこっそり某所(遊泳禁止区域)へサーフィンをしに行った時の話をひとつ。

サーフィンは、最初はボードの上に腹這いになって沖の方へ行く。その時、ふと見ると波間にただよう小枝の上に、ちょうちょが一匹、羽根を閉じたまま止まってた。

(こんな季節に、ちょうちょかあ)と思いながらしばらく見てたんだけど、サーフィンする人間が来るぐらいだから、岸に近づくにつれ、波が立ってくる。小枝も波に連れて揺れるんだけど、ちょうちょはじぃっと小枝に止まったまま。

彼はなんだかちょうちょがかわいそうになって、その小枝をつかんで海面から高く上げて浜まで持って帰り、道路を挟んだ向かい側の草むらへ、そうっと置いてやった。
続きを読む

不気味
13/03/13
小学三年生のときの話。

一人でペットショップの犬を見てたとき、急に隣にいた知らないおばさんが

「このワンちゃん可愛いね、欲しいの?」

と話しかけてきたんだ。とりあえずはい、と返事したらそのおばさんが急に笑い始めてさ。

気味悪いな、と思っていたら今まで見ていた犬が急に痙攣し始めてそのまま店員さんにどこか連れて行かれてしまったんだ。そしたらそのおばさん、急に真顔になって
続きを読む

猫
12/06/07
全く怖くはなかったけれど不思議な体験。

大学生の時、留学でイギリスに行った。

留学先には自分の研究してた人物のお墓があったから、お墓参りに行くことにしたんだ。研究してるってだけでなく、その人のことを凄く尊敬もしてたから。

事前にネットで見てどんなお墓なのかは知っていたし、墓地の場所も現地の先生に聞いて分かっていたから行けばなんとかなるだろう、と授業がない休日に一人で行った。

そんなことに付いてきてくれる様な奇特な友人いなかったしね。
続きを読む