パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

怖い話

アパート

182:本当にあった怖い名無し:2007/03/12(月) 00:21:20 ID:WXzjbDWw0
79 名前:仕方なかった 投稿日:2007/02/26(月) 23:29:22 
大学時代の友人の話です。 
大学に合格してアパートで一人暮らしすることになりました。 
引越しを終えて深夜、部屋でテレビを見ながら一服していると、壁越しからボソボソと声が聞こえたそうです。 
テレビの音量を絞って耳を澄ましてみると… 
「仕方なかったのよ…仕方なかったのよ…」 
泣きしゃがれた女性の声で繰り返し聞こえてきます。 
隣の部屋の女、電話で男と別れ話かなんかしてるんだな。 
友人はさほど気に留めずにその日はそのまま眠りました。 
続きを読む

幽霊

161:本当にあった怖い名無し:2007/03/11(日) 23:43:51 ID:X/8u3WM+0
38 名前:永遠ののぶあき 投稿日:2007/02/24(土) 16:16:05 
私の中で今まで一番怖かった霊。 
去年の今頃に夜中の2時頃、誰も居ない道を歩いてたら、 
お姉さんが誰かを待ってる感じで立っていた。 
黒いコートを着た長い髪の普通の女の人。 
コートは少し昔の流行っぽい感じ。 

時間が時間だし、寒いので「大丈夫かなぁ」と 
心配になって、顔を見るんだけど、顔が見えない・・。 
何度も見るんだけど見えない。 
続きを読む

幽霊2

167:本当にあった怖い名無し:2007/03/11(日) 23:48:37 ID:X/8u3WM+0
51 名前:長い髪 投稿日:2007/02/26(月) 15:58:31 
1週間ほど前の夜、私は事故現場を通りかかりました。 
女学生がバイクに乗ってて車にぶつかったそうです。 
その時、地面に広げられたシートから長い髪の毛がはみ出てるのを見てしまったんです。 
気の毒に思い、手を合わせたのですが、その日からなんだか変なことばかりあるんです。 

会社のトイレの洗面所で、手を洗おうとした時、前の鏡に長い髪がふわっと通るのが写りました。 
でも誰もいないのです。 
会社のデスクに向かっていてふと隣の人のデスクの下に目がいくと、 
まるでカツラが落ちているように長い髪がのぞいています。そしてスっと引っ込むんです。 
続きを読む

ヘッドフォン

193:本当にあった怖い名無し:2007/02/06(火) 02:04:31 ID:qgWiZLjr0
おまえらに忠告しとく 

深夜一人っきりで恐怖話読み漁りながらヘッドフォンして音楽とか聞かない方が良い 

俺は元々怖がりだから多分思い込みだろうけど、いや 思い込みだと信じたい 
たった今だ。itunesで音楽聴きながら まとめサイトで恐々読み耽ってた。 
続きを読む

飛行機

271: 名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/08/20(土) 06:44:20.55 ID:1KWaMPFQ0
日航機墜落事故にまつわる話 
当時現場で遺体の回収にあたった自衛隊の部隊は
基地に戻った後化けて出る系の怪奇現象が頻発したらしい 
基地内で変な噂が流れてるのを見かねてか朝礼の際
「感謝はされても恨まれるいわれは無い(怒」と言ったとか言わないとかw 
続きを読む

見ざる聞かざる言わざる

23:本当にあった怖い名無し:2007/04/21(土) 03:52:00 ID:DexkWZ/K0
オカ板「おささる恐怖」より抜粋 

216 :本当にあった怖い名無し :2007/03/12(月) 01:59:02 ID:F4ae2DDj0 
日光東照宮神厩舎は、厩舎を囲む八枚の猿の浮彫で有名であり、 
中でも、「みざる、いわざる、きかざる」の「三猿」の木彫が名高い。 
しかし、厩舎内の北面に彫られたもうひとつの「三猿」、 
「みざる、いわざる、おささる(をささる)」 
の彫像については、一部の社殿関係者が知るのみで、 
一般にはほとんど知られておらず、また公開もされていない。 
続きを読む

月夜

388: 名無しさん@涙目です。(長屋):2011/08/20(土) 18:06:54.41 ID:7svoLOfL0
盆休みに親父と二人で三陸の様子を見に行ってきたんだ 
他県ナンバーの車に乗った暇人どもが林屋パー子よろしくパシャパシャ瓦礫の山を撮っていた 
クソ虫ども祟られて死ねと心の中で呪いの言葉を吐きながらその場を後にした 

その帰り、親父の実家に立ち寄ったんだけど、叔母に 
「随分と沢山引っ張ってきたねぇ。引かれなかったかい?」 
と薄気味悪いことを言ってきた 
叔母は俗に言う「見える人」じゃないんで、その時は冗談だと軽く流した 
続きを読む

硫黄島

267: 名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/08/20(土) 06:37:08.46 ID:g8S8udxG0
硫黄島勤務になった自衛官に、霊感が強い人がいました。 
ある夜、その方がむくっ!と起き上がり、フラフラと外へ。 
同室の方が声をかけるも反応無し、まるで夢遊病者のように歩き続け、
あるところでばったり!と倒れたそうです。 

意識が回復してから、何があったのか尋ねると、「誰かに呼ばれた気がする……。」と。 
その方の霊感ぶりは有名だったこともあり、倒れた場所を掘ったところ、遺骨が見つかったそうです。 
その霊感青年以外にも「呼ばれた」隊員により、何柱かのご遺骨が見つかっています。 
続きを読む

廃墟

569:本当にあった怖い名無し:2007/03/18(日) 00:15:13 ID:unUQuNta0
家族で一軒家に引っ越したことがあったのね。 

特に建物が古いとかってわけでもないしとにかく安いからって理由で買ったんだけど、案の定曰く付きだってことを入居した後に聞かされたんだよ。 

どうもうちらが入る1ヶ月だか前に、向かいの家で焼身自殺があったらしいのね。 
そんでこの家―うちらが買った方ね―の前の住人がその場面をモロに見ちゃったとかで、ショック死だか発狂したんだか知らないけどとにかく行方不明になっちゃったんだって。 
でも今更そんな話聞かされたってもう手続きした後だったし、もちろん気分良いわけないけど仕方なくそれには目を瞑って暮らしだしたわけ。 
続きを読む

煙

957:本当にあった怖い名無し:2007/02/01(木) 23:25:01 ID:1c+grJud0
俺が洒落にならないほど怖かった体験を紹介します。 

俺がリア厨2年のときに、母方の爺ちゃんが亡くなりました。 
爺ちゃんが死んでから婆ちゃんは一人暮らしになり、俺は婆ちゃん 
が寂しくないように週に三回くらい婆ちゃんの家に遊びに行ってました。 
ただ、俺が婆ちゃんの家に行くのは別の目的もあったからです。 
それは罰当たりだが、仏壇からお金を盗むということだった。 
婆ちゃんは仏壇の引き出しにお金を置いておく習慣があって、 
それを俺は知ってました。 
続きを読む