パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

怖い話

夜の海
13/11/24
高校1年の夏に友達Aに誘われて、A親とAと俺の3人で九十九里浜の海辺の別荘に泊まった。

2日目の夜21時ごろ、一晩中ゲームをする約束だったのに、Aが先に寝落ちしてしまった。

まったく眠気がなかったので暇をもてあまして、「散歩に行ってきます。」とA親に伝えた。

「どこ行くの?」と聞かれたので、砂浜のほうにと言ったら、「暴走族には気をつけてね。」といわれてとりあえず懐中電灯を持って、出かけた。

A家の別荘と広い車道を隔てて駐車場、砂浜とあるのだが、その駐車場近くににある小山の上で風にでも当たろうかと思って向かっていった。
続きを読む

父
11/08/30
父が亡くなったときの話。

父はある日突然倒れ、二日後亡くなった。脳出血だった。母は私が小さいころ亡くなったため、私は一人になってしまった。

不思議なことが起こったのはその直後だ。

父は寿司屋を営んでいたのだが、父が亡くなったその日、死亡時刻とほぼ同じ夕方、常連さんの家に出前をしてまわる父の姿が目撃されていたという。

父は自ら寿司オケを持って近所の常連三軒をたずねたという。出前はもっぱら若手に任せていたので、店主の父自ら出前をするなんて珍しく、みんな驚いたらしい。
続きを読む

空家
11/09/18
文才ないので箇条書きにて失礼。

23区内私鉄沿線住宅地での話なんだけど…

10年ぐらい前に地主の爺さんが死んで、50代の息子夫婦が越してきた。越してきて1年ぐらいたってから、奥さんの姿が見えなくなり、一人残された旦那の奇行が始まった。

・一日中、隣近所に聞こえるような大音量でクラシック音楽(主にベートーベン)を鳴らし続ける

・庭に裸のマネキン人形を運んできて並べる。そして、金色に塗りたくってライトアップ。
続きを読む

怖いアパート
13/07/04
一年前くらい被災地から引っ越してきたその彼女は、都内のアパートに住んでた。

その日、親しくなりたかった俺は、彼女の他の友達たちと、アパートにお邪魔することが出来てかなり嬉しかった。

結構いい部屋なのに家賃が安いらしく、いわく物件?と冗談で聞いたら「五人くらい死んでる」と管理人に言われたのを教えてくれた。

ヤバいんじゃ、と言ったが彼女は笑うと「もっと怖い家に住んでたから」と教えてくれた。

その日、布団も人数分あるわけじゃなく、雑魚寝をする事になったが、夜中に変な音に気づいて目が覚めた。カリカリと天井から聞こえて来る。
続きを読む

骸骨
11/11/02
本当に怖いってこと。俺の昔からの友人がよく死体に遭遇すること。

中学時代、一緒に海に遊びにいったら水死体を見つけた。その時すでに5回も人の死体を見たことがあったそうだ。

まあ、中学生男子は誇張してなんぼの世界だから、すげーなんて言いながら半信半疑だった。でも、それから俺が知ってるだけで、やつは7、8回は不慮の死に遭遇してる。

普通、人の死に立ち会うなんてそうそうないだろ?やつは死神の生まれ代わりなんじゃないかと思えるほどだ。

そうと思える事件に奴と二人で遭遇したことがある。
続きを読む

不気味な部屋
06/04/10
98年12月初旬に年度末での辞職を上司に申し出、暮れになり久々に実家に帰った時の話です。

入社時の保証人だったので、一応両親には会社をやめる事を言わなきゃなと思いまして嫌々帰省したんです。

実家を出て10年、何度か実家には帰省した事はあったんですが、両親とはあまり仲がよろしくないのと、自分の部屋もなくなっていましたので、なんとなく居心地の悪さをいつも感じてました。

両親は2階で就寝し、自分は1階の居間に布団を敷いて就寝というのもあり、自分の居場所がないような感じで…。
続きを読む

トイレ
15/01/24
私のおばが大型ショッピングモールで清掃のパートをしてた時の話。

当時オープンから一年ほどたってはいたものの、建物も設備もまだまだキレイで田舎のわりに繁盛していた。

しかしそこに勤める従業員の間で不穏な噂が流れ出した。それは二階のトイレに女の幽霊が出るというものだった。

話としてはありがちだが建物も新しく、元々はただの田畑で、いわく付きの土地でもない。

おばが初めてその噂を耳にした時は、学校の怪談とか都市伝説くらいの感覚だったらしい。しかしその噂が出るのと時を同じくして従業員のケガや病気が増えていった。
続きを読む

田舎
15/04/20
今年の盆休みに実家に帰省した時のこと。

庭で焼肉をしてたんだけど、トイレに行こうとして家に一人で入ったんだ。トイレは仏壇のある居間を突っ切っていくと近道なので、廊下から居間につながる障子を開けた。

家族はみんな、庭に出ていたので居間は電気が消えており、真っ暗。

仏壇の小さなボンボリの光だけが暗闇の中に浮かんでたんだけど、その光に照らされて誰かが仏壇の前にある座卓に座ってるのが見えた。

座ってたのはひいじいちゃん。
先年、七回忌をしたはずなんだが。
続きを読む

部屋
12/06/06
実際に体験した話。

3年前の春、某不動産会社に営業で入社した。

入社して少ししたら店舗も決まったんだけど、私はその土地のことをよく知らなくて、配属が決まって1か月くらいは道と物件を覚えるためにも、とにかく物件を回りまくって、物件紹介に使う部屋の写真を撮りまくっていた。

その日は、ファミリータイプのマンションから15件ほどピックアップして物件確認に行ったんだけど、その中のひとつのマンションの203号室ですごく気持ち悪い体験をした。
続きを読む

旅館
11/11/13
うちの実家は古い旅館なんだが、居間から全ての客室に内線で電話できるんだ。

そんで二階のある部屋だけ居間から内線をかけてもよく通話中になってるの。プーップーッてやつ。その部屋どころかその階に誰もいない時でも。

家族は不思議がってはいたものの、特に追求はしようとしなかった。だから自分でまた内線掛けてみたら繋がったんだよ。

プルルルル、プルルルル、

ガチャ、
続きを読む