パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

長編

c68991d4-s

914 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/01/29 13:22
私は幼い頃、一人でいる事の多い子供でした。
実家は田舎の古い家で、周りには歳の近い子供は誰もいませんでした。
弟が一人いたのですが、まだ小さくかったので、一緒に遊ぶという感じではありませんでした。
父も母も祖父も、弟が生まれてから以前ほど私をかまってくれなくなって、少し寂しかったのだと思います。
とにかくその頃の私は、一人遊びで日々を送っていました。

続きを読む

BgIVPKyCQAAaf8R

795 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/02/06 20:57
すいません、ちょっと失礼します。
このスレのことは、大学の友人の洋子(仮名)から教えてもらいました。
っていうか、オカルト板を見るのは今これがはじめてです。
そしてたぶん、というか絶対、これで最後でもあります。
ほんとうはこのスレだけには関わりたくなかったんですけど、
このカキコだけしておかなくちゃと思ったんです。ここを見てる人たちのために。
信じてもらえないかもしれませんけど、黙っているのはやっぱりよくないんじゃないかと思いましたから。

続きを読む

fjk85s24015_TP_V

11 :1/5:03/10/30 17:14
私が小学4年生か5年生の頃ですから、もう20年以上前の出来事になります。
夏休みに祖父母の家に遊びに行きました。古い大きな家でした。

ある日、昼寝から目覚めてみると、家中が静まりかえっていました。
歩き回っても誰もいません。どうやら一人っきりのようです。
昼寝をしていた部屋に戻ると、天井にぶら下げられている大きな梯子が目に付きました。
これを下ろせば天井裏に上れるんじゃないか?
そう考えた私は、椅子に上って、梯子を引っかけている金具を外しました。
下ろしてみると、それは梯子と言うより、収納式の階段のようなものでした。
手の届くところまで階段を登って天井板を押すと、それは案外簡単に開きました。
初めて登る天井裏は薄暗くて、小さな窓から漏れる光に埃が渦巻いていました。
そこかしこに古そうな箱や戸棚のようなものが置いてあります。

ちょっとの間それらの箱や棚を探っていましたが、すぐに飽きてしまい、天井裏を探検することにしました。

続きを読む

SnapCrab_NoName_2021-10-13_1-47-21_No-00

893 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/28 19:18 ID:qT9aG7L8
もう8年ぐらい前です。当時私は、中部地方N市の大学生でした。

ある夏の暑い日の夜、(たしか全国的な猛暑だったと思います)
お隣のK市に住んでいる友人宅に、当時付き合っていた彼女といっしょに遊びにいったんです。

それ自体は何事もなく、午前3時を回ったくらいになって「そろそろ帰ろうかな~」と思い、クルマを走らせました。
私は大学の近くに一人暮らしでして、
その大学というのは、市内でも有名な3大霊園のすぐ裏手でした。(わかっちゃうかな?)

続きを読む

B102_kirigadetayomichi_TP_V4

29 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/20 06:32 ID:ZhPA6eUq
今からお話するのは、おそらく毎日、私の身の回りに起こっていた出来事です。
それが日常だったから、気にも止めていなかったのに、
ふと疑問を感じて確かめたために見てしまった、という私の体験話です。

うちの両親は子供の夜更かしには厳しく、私達姉妹が子供だった頃は、夜8時以降のテレビを許してもらえず、
9時には就寝させられていました。
さすがに中学生になると、部活で帰宅も遅くなり、宿題もたくさん課されましたので、
就寝時間はだんだん遅くなっていきましたが。

その存在に気がついたのは、そんな頃。

続きを読む

AME20181123A006_TP_V

420 :1:2005/03/21(月) 19:33:45 ID:SBIdkiRl0
俺が通っていた小学校は、歴史が古い学校だった。
現在高校生の俺がその小学校に在学していた頃にも、もう開校110年はとっくに過ぎていて、
数え間違いがなかったら、今年で126周年を迎えるはずだ。
そんな古い学校にも、他の学校に漏れず、学校の七不思議はちゃんとあった。
音楽室の笑うベートーヴェンや、理科室の走る人体模型等々、テンプレートに添った面々が登場する中で、
我が校のオリジナリティというか、他の学校にない異彩を放つ話が、『手すり女』という話だった。

続きを読む

penfan_K1_0397_TP_V4

296: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/05/30(火) 15:26:22.23 ID:nknoL+ZS0
俺が高校3年生の時の話。

夏頃に友人のTが車の免許を取ったので、俺達は毎日のようにTの車で深夜のドライブに行っていた。

しかしTは毎回同じような方向にしか行かない癖があるようで、それに飽きてきた俺は気分を変えるために提案した。

俺「なぁT、心霊スポット行かね?」

Tは霊的なものが苦手だったし、他に車に乗ってた2人の友人もあまり得意ではない様子だった。
それでもドライブルートのマンネリ化は感じていたようで、渋々承諾してくれたみたいだった。

続きを読む

fire-2821775_1920

921 :長いです:2005/07/18(月) 17:19:49 ID:iTJ0Xpun0
小学生のときの話です。文章へたくそですが…

私は他人の怪談話は大好きなんですが、とても怖がりでもあります。
例えば、夜1人でいる時は、部屋の鏡やテレビ画面なんかを直視することができません。
だからさっさと電気を消して、布団に潜ってしまうのです。

私の部屋には、フランス人形を安っぽくしたような人形が置いてありました。
幼い頃は平気だったこの人形にも、恐怖を感じるようになり、
正面を向いていたのを横にし、こちらに視線を向けられないようにしたのです。

続きを読む

MOK_akariwotomoshitasekitou_TP_V

246 :(1/7):2005/12/18(日) 01:24:20 ID:Uuc6/hu60
昨年の大晦日、私(Y)は夫のRと妹のA美と三人で、北関東にあるRの実家に出かけた。
夫の実家は、近県では有数の古い歴史を誇るH神社を擁する、山間の町だ。
私達は、H神社に参拝しながら年を越そうと思った。
ところが、山道に入ると渋滞が酷く、とても0時前にH神社に到着できそうにない。
この後、1時頃に夫の実家に着く予定だったので、0時半迄には神社を出たい。
車中で話した結果、その夜はH神社への参拝を諦め、元旦過ぎに出直すことに決めた。

続きを読む

bob208020200_TP_V

524 :本当にあった怖い名無し:2006/03/02(木) 18:34:38 ID:sbFHlUEB0
友達Hの実体験の話ね。

Hとその友達が、肝試しである廃病院にいったそうです。
普通に行って帰ってきたんじゃーそこらへんの奴と一緒じゃないかってことで、
二人ペアになって病院の中を探索し、なんか証拠になるようなものを持って帰ってくる。
っていうルールを作って入ったらしいです。
怖い体験も特に誰もせず、幽霊の話よりも、戦利品の見せ合いに夢中になっていたそうです。
注射器を持ってきた人、医療品の入っていた袋など、
いろいろ病院っぽいものを、みんな持って帰ってきたそうです。
Hはというと、デスクの上に置いてあった誰かのレントゲン写真を、持って帰ってきたそうです。

続きを読む
×