パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

生物

baltic-sea-4136488_1920

391: 本当にあった怖い名無し 2005/12/21(水) 00:14:27 ID:kM58Hekx0
小学4年生くらいのころの話だけど家族と親戚で九十九里浜に遊びに行ったとき
はしゃいで服のまま海に飛び込んでたんだ。

んでひとしきり遊んだあと浜辺を歩いてると20センチくらいのふぐの死骸があったんだ。
続きを読む

ocean-wave-1149174_1920 (1)

207: デビル ◆hO/jJrDVl. 2005/11/19(土) 21:48:28 ID:47bK5M5v0
この間、知り合いがこっそり某所(遊泳禁止区域)へサーフィンしに行った時の話をひとつ。

サーフィンは、最初はボードの上に腹這いになって沖の方へ行く。
その時、ふと見ると波間に漂う汐の小枝の上に、蝶々が一匹羽根を閉じたまま止まってた。
(こんな季節に、蝶々かあ)と思いながらしばらく見てたんだけど、サーフィンする人間が来るぐらいだから、岸に近づくにつれ、波が立ってくる。小枝も波に連れて揺れるんだけど、蝶々はじぃっと小枝に止まったまま。
続きを読む

1

121 :本当にあった怖い名無し:2005/10/21(金) 21:55:18 ID:LuZ7OfNZ0
昔さ、兄貴が厨房で俺が消防だった頃、よく夜釣りに連れてかれたんだよ。
と言っても、防波堤なんかだけどね。

夜だから、ウキの位置がわかるように発光するヤツを使ってたんだけど、そのうち、俺と兄貴のウキの側へ
近づいてくる光があって、最初は誰かの流したウキだと思ってたんだけど、なんか変なんだ。
続きを読む

dog-eyes-4965102_960_720

639 : 本当にあった怖い名無し 2005/10/10(月) 22:01:03
たったいま近くの自動販売機にジュース買いに行って戻る途中、
前方から黒っぽい服の人が歩いてきた。

やけに首から上が白いんで、気になってじっと見てたら、
近づくにつれその人の頭部が普通でないのがわかってきた。
何か白いもので覆っている。
続きを読む

maskDSC_2769_TP_V4

12: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/09/17(木) 17:26:10 ID:7uFmoTv7O
家族の誰かが危篤状態だとカラスが屋根に止まっていることはよくあるんですが知人から聞いた話は変わっていました

知人には危篤状態の家族がいたんですが亡くなるちょっと前に黒くてツルツルした蓑虫のようなものが列になって大群に玄関に迫ってきたんだそうです
続きを読む

プラナリア

55: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/11(火) 00:34:49.97 ID:eF9A77df0
そういえば俺も、滅茶苦茶でかいプラナリアとカミキリムシに出会ったことがあるな

前者は10センチくらいあったし、後者はカブトムシと同じくらいの大きさだったと思う
カミキリの方は子供の頃だし、見間違いかなとも思うが プラナリアは未だにわからん
続きを読む

nichinanIMGL9531_TP_V

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/10(月) 23:39:14.26 ID:o+DuXWwaO
小学生の時、放課後いきなり友達が校内の土を掘り出した
そしたら中からナマズが出てきた



3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/10(月) 23:40:10.68 ID:v7vbM7a90
本当に不可思議でわろた
続きを読む

snow-mountain-1081796_960_720

254: コピペ1/2 04/01/28 04:56
私の知人に、山田(仮名)という、マタギと言うか、猟師の男がいた。
専業の猟師ではなくて、本業を別に持っている、季節限定猟師だ。
私と彼は仕事を通じて知り合ったのだが、身元が割れると嫌なので、私の職業と彼の本業は伏せる。
地名も伏せる。

何年も前の冬、山田が連絡をよこした。
当時山田の山(彼の持ち山ではなくて、猟をする山)に、スキー場を作る話があって、山田は環境保護団体と一緒に、建設反対運動をやっていた。
その運動に協力してほしいと言う。
続きを読む

canadian-snake-3898943_960_720

186 :本当にあった怖い名無し:04/10/14 02:33:25 ID:3iP/QXMn
別スレでも書いたけど
小学校6年の時、野外授業に行った先で小さなカナヘビを捕まえて
入れ物がないので友人の布製筆入れに入れておいたら何時の間にかいなくなっていた。
その時は逃げたのかな、と思ったが、逃げるほどチャックの隙間は大きくないし、
後日再度捕まえてきたカナヘビで試してみることにした。
続きを読む

archelon_3_l

781: 本当にあった怖い名無し 2006/02/17(金) 20:38:35 ID:ocCY+Gwr0
父が昔、遠洋漁業の船頭をやっていたんで、色々面白い話を聞かせてもらった。

レーダーには映っているのに肉眼で見えない船(?)
船の穂先で揺れ動く青白い火の玉
漂うブイに絡み付いていたシャツ。

でも一番怖かったのは、ワッチ担当の二人が将棋をさしてため、近づいてくる船に気付かず、
自分の足元の一メートルほどの場所に相手の船の穂先が衝突したこと。
大事故にはならなかったそうだが、その後、丸一日寝込んでしまったそうだ。
続きを読む
×