パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

生物

虫

09/11/14
関西ローカルだろうけど 
深夜に「70年間切らす事なく継ぎ足しを続けていた秘伝のタレ」っていうのの中身を見る番組があった 
探偵ナイトスクープのパクりみたいなやつで 

新世界の串かつ屋が店閉めるとかで例の二度づけ出来ない 
秘伝のタレを公開するっていうやつだったけど 
中から出てくる出てくる、小バエやゴキブリの死骸w 
よくわからん虫の卵とかも入ってて途中からモザイクが入ったw 
何故か現場のスタッフも店のオヤジもスタジオの客も大爆笑www 
続きを読む

ツキノワグマ

11/08/18
ロシアのシベリア地方に住む19歳の少女Olga Moskalyovaさんが 
釣りをしている最中に、ツキノワグマに食われて死亡したとのこと。 

熊に襲われている最中に3回、母親に電話して 
「今、熊に食べられてるの!!痛い!!助けて」 
などと助けを求めたそうですが、  

母親は 
また娘が大げさな嘘をついてるわ」 
と取り合わなかったとのことです。 
続きを読む

海

08/10/03
引っ越す前に住んでいた家は、山の麓だった。
通学路は山を迂回していたが、俺や近所の友達は山を突っ切っていた。
学校は、山を挟んで真裏にあったからだ。
山といっても舗装された道が通っており、中には公園もあって、子供でも
越えるのは簡単だった。

それでも、それは山全体の一部に過ぎず、奥に進むと道も無くなる。
多分日曜日だったと思うが、俺は一人で山に入り、奥へ奥へと進んでみた。
背丈くらいの笹薮を越える途中、隣の山や麓の家が見えた。
だが、笹薮を出てみると、何故か砂浜に立っていた。
後ろは笹薮のままで、両側を岩壁に挟まれた砂浜になっており、子供でも
異変に気付く状況。
だが、笹薮を戻れば帰れるだろうと思って、そう焦ったりはしなかった。
続きを読む

竹林

91:11/11/18
流れ切って申し訳ないですが、投下しちゃいます。
もうここ数年はめっきりなくなったんだけど当時、俺の家って毎日がお化け屋敷状態って時があった。

大抵は家の風景に溶け込んでて一瞬見ただけなら全然違和感を感じないの。
後から思い返してあれっ?って思う事が多かったかな。

元々家の周りは竹やぶでさ、今住んでる家が建った直後も
周りに他の家なんて建ってなくて木とか竹が鬱蒼としていた。
ちょうど家を建てた場所が狸の巣があったとかで、そんな場所を潰してまったのも関係あるのかな?
何気なく二階のベランダから外を見下ろすと少し大きい狸が家をじっと見てた時が何回かあった。
続きを読む

屠殺場

223:11/08/30
295名前:名も無き被検体774号+[]投稿日:2011/07/24(日)10:00:13.75ID:TaG/CCjO0
父方の親戚の墓地の隣に屠殺場があるんだが、
供えられてる線香のせいか臭いには気づかなかったな
そのかわり音っつーか声がやばかった。

「ぎゃああああああ!!! ぎゃああああああああああぁぁぁぁぁ!!!!」っていう
叫び声が聞こえてきて、結構長い間続くんだけどしばらくしたらピタっと止むのな。
人の叫び声に似ていた。プチトラウマ
続きを読む

粘菌

11/09/01
友人の話。
夜、コンビニ行くのに歩いてた。街灯の下に白くボンヤリとした塊があった。
最初、ゴミだと思ったらしい。歩いて近づくとソレがモゾモゾと動いた。
白っぽいもてっとした感じのそれは、側溝に入っていったらしい。

白いっぽいやつがいた場所には、猫の腹の中身が見えた猫の死体があって、
気持ち悪くてコンビニ行くのやめて帰ったんだと。

話聞くと、白っぽいやつ、粘菌かなんかか?とか思ったけど、猫の内臓食うの?
友人は、嘘付く感じで話してなかったし、見間違いじゃないって言い張ってた。

見たことある人いる?
続きを読む

蛇

11/02/27
俺がばあちゃんから聞いた話なんだけどさ。 
かれこれ40年ほど前、当時は風呂がなかったから近所の銭湯に行っててね。 

そしたらその界隈では有名なマムシ取りを代々やってる家系の親子が居て、 
子供のほう(当時3,4歳だったらしい)の背中に完全にヘビの模様が浮き上がってて 
それも、色も何もかもが。蛇を貼りつけたみたいにさ。それは一生忘れられんって。 
祟りって本当にあるんだって。 

そういう話って、テレビでもネットでも聞かないね。なんでだろう? 
なんか知ってる人いる? 
続きを読む

巨大イナゴ

307名前:
あなたのうしろに名無しさんが・・・投稿日:03/05/28 01:46
亡くなった祖父が体験したこと。

戦争前。大学出てそのまま大陸の鉄道会社に就職したそうで、※重慶市付近だったかどこだったか、とにかく大陸でのこと。
※中国・じゅうけいし/チョンチンし
続きを読む

イナゴ

11/05/30
霊って信じたくないんだけどさ、こういう体験があるとね・・・

おじいちゃんが死ぬ知らせを聞く前、夢で初めておじいちゃんの夢を見たんだ。

広い一家立ての古い家なんだけど、ドアが外れてておばあちゃんや親戚の人が一人一人離れたい位置でこっちを見て迎えてくれる。

俺は中へを進み今の仏壇の場所で夢が終った。

小さい頃であまり会わなかったのでおじいちゃんの顔は良く覚えていないはずなのに、その時の顔は鮮明に覚えてる。あの時の夢では誰一人しゃべらず、無言で笑っていた。

怖い感じの夢ではなく不思議な感じだった。
続きを読む

川

11/10/05
祖父から聞いた話。昭和50年頃のことらしい。

ちょうど今頃の早朝、散歩がてらに近所を流れる川のほとりに、クルミを拾いにいったそうだ。

上流で川に落ちたクルミが流れ着いて沢山たまっている、淀みのような所があったらしい。

その淀みの近くまで来た時、祖父の耳に、

「おぅい、おぅぅい・・・」

と、呼びかけるような男の声が聞こえたそうだ。辺りを見回しても祖父以外誰も見当たらない。
続きを読む