パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

不気味

通学路
15/06/08
小学生の頃、毎日通学路の脇にババアがつっ立ってた。

別にガキ共の登下校を見守ってるって感じでもなく、実際俺の方を見てもいなかった。よくわからないから無視してババアの前を通って通学してた。

ある日、鬼ごっこだかが盛り上がりすぎて帰りが遅くなったことがあった。

日が沈み終わった直後ぐらいの帰り道にいつものババアがいた。ちょっと怖かったから「こんばんは」って言いながら通ったけど返事はなかった。
続きを読む

ホテル
08/03/14
今はもう取り壊されたホテルでバイトしていた時の事。

そのホテル、老舗の高級ホテルで建物は古いが格式は高く、プロ野球チームの常宿でもあった。俺はルームサービスとしてお客さんの対応をしていた。

まあ古いホテルと言うのは必ず何かしらある物で、先輩から色々聞いていたが幸い怖い思いはほとんどした事がなく、いくつか知らされていたヤバイ部屋に行っても何も怖いと思ったことはなかった。

22時頃フロントから、お客がわけの分からない事を言ってるから見てきてくれと連絡が入る。名簿で調べるとその部屋は航空会社の利用、すなわちお客はキャビンアテンダント。

部屋は先輩から知らされていたヤバイ部屋の一つ。
続きを読む

夜の山
15/06/08
すこし前の話ですが、男3人女1人のメンバーで山にドライブに行きました。

N県のS湖辺りを観光して、昼過ぎ2時頃には帰路につきました。ところが、山一つ越えてG県に入ったとたん、大雨に遭遇しました。

かなり低いところで雷も発生し、カッ!!と光るとまわり一面真っ白になり、ゴォーーーーーーンッ!!と、車の中でも振動がビリビリ伝わる悪天候です。

そのせいで、渋滞がおこり、2時間、3時間たっても山の中でした。あまりにも進まないので、一旦退避レーンに停車し、休憩しながら対策を練りました。
続きを読む

ベランダ
15/06/07
今まで見てきたものっていうか、そういうのを書いていくよー。

まず初めて霊現象だ!と思った経験が11歳。

犬をベランダで飼ってたんだけど、自分の部屋のベランダだった。

餌あげて、適当に勉強机で落書きしてたら、いきなり犬がキュウンとか鳴いたから、え?と思ってベランダを見た。

ベランダはすりガラスになってて、犬のシルエットが映るんだけど、小屋に入っていく犬の後ろを、赤いスカートの女の子が四つん這いで一緒に小屋に入るのが見えた。
続きを読む

屋久島
15/06/17
俺の体験を語ってみる。

俺が正直怖いと思ったのは、以前、屋久島の原生林の中で、おかしな物を見た時の事だ。

屋久島にいくつかある登山道は、いずれも「~歩道」と名がついているけど、実は歩道とは名ばかりで、とても登山道とは思えん獣道のような踏み跡を、かろうじて見える赤テープを目印に辿っていくような道だ。(有名な縄文杉や宮之浦岳への縦走路は除く)

本当は荒廃しているというよりも、植物の生育が異様に早い屋久島特有の生態系のせいで、人通りの少ない保守されていない登山道は、すぐに朽ち果て埋もれてしまうという事らしい。
続きを読む

カカシ、不気味
15/06/03
出張で大阪から名古屋に向かう途中のこと。

特急電車に乗って車窓を眺めていたら、奇妙な人を見かけた。

線路沿いに戸建て住宅がいくつか並ぶ中、一軒分だけ更地になっているところがあった。

単なる空いている宅地なんだろうけど、そこに、線路に向かってぼうぜんと立っている人がいた。

たぶん老齢の女性。白髪のロングヘアで、白いTシャツに柄物のズボン。顔と表情はよくわからない。
続きを読む

池
12/02/03
バス釣り板の「釣り場の怖い話パート2504」より

去年の8月、ダチと2人でトレーラーでアルミボート引いて、ハチロー(秋田県八郎湖)へバス釣りに行ったんですよ。4日間の予定で。

ところが、到着前日から、凄い雨で流入河川とか濁流なんですわ。

初日、西部やったんですけどいまいちで、2日目から中央カンセンロとかいうドブみたいな所でやったんですよ。

小雨の肌寒い中、一日中やってそこそこ釣れました。
続きを読む

窓
15/06/13
これは同期のTがマイホームを購入した時の話。

ノンスタイルの石田そっくりの同期Tが次男の誕生を期にマイホームを購入した。

はっきり言って当時はちょっと嫉妬というのか、同期として取り残された感があって複雑な気分だったんだけど、同じ課の連中とお祝いを持ってTのマイホームにお邪魔した。

ディープパープル好きのTにVHS時代に録画したレインボーのライブビデオをお祝いと一緒に渡したら凄く喜んでくれて、俺も当初の嫉妬めいた感情も忘れ素直に祝福の気持ちで談話していた。
続きを読む

紫
12/01/11
この話を人に話す時、「確かにその話、めちゃくちゃ怖いけど、本当かよ?」と結構言われる事がある。

よっぽど霊が出てくる様な話の方が、逆に現実味があるからだ。これは俺が実際に体験したそんな不思議なお話です。

俺が小学5年生だった頃の朝、いつのも様に、自分の家の近所の2人の同級生達と、学校に登校するために登校路を歩いていた。

しばらく話しながら歩いていると、前方を歩いている2人組の女の子が視界に入った。

1人は自分と同じクラスの同級生、もう1人は別のクラスの女の子である。
続きを読む

アパート
12/01/07
俺の家は地方の大きな大学の近くにあって、近所にアパートが多い。家の右横と斜め前がアパートだ。

2年ほど前の話なんだけど、俺が夕方5時頃、高校の帰り道にその家の斜め前のアパートの前を通りかかったときに、2階の一番俺の家に近い部屋の窓とカーテンが開き、電気がついていているのに気づいた。

そこは空き部屋だと思っていたんだが。よく見るとベランダごしに中の様子がわかる。といっても部屋の上部なんだけど、なんだか首をつってる人がいるように見える。
続きを読む