パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

不気味

不気味
11/11/16
先日、娘と久々に電話をした際、ふと思い出した事がありましたのでこちらに失礼させていただきます。

まだ娘が幼稚園に通っていた頃、妻が50音の音声キーボードを買い与えました。

電源のオンオフであいさつもする優れ物で、娘も大変喜び、仕事で疲れた私の前にわざわざ持ってきて遊び出すほどでした。

しかしやがては飽きるもの。数ヶ月もすれば娘にとっては無用の長ものになってしまいました。それは私が押し入れへ収納しましたが、あくる日妻より相談を受けました。
続きを読む

精神病
12/07/05
以前、育児版の質問スレで見つけて猛烈に気になったレス。

なんとなく過去ログ見てたら思い出したので貼る



786:名無しの心子知らず:2012/06/07(木)16:47:29.79ID:FyGjCU24
1年生の息子の仲良し班で一緒の子(6年生)がとても仲良くしてくれるのはありがたいんだけど、ここ1週間、仲良くしすぎというか、行動がエスカレートしてきて困ってる。
続きを読む

赤ちゃん
12/09/12
今日、電車に乗ってちょっと遠出した。で、買い物したり人に会ったりして、夕方に帰りの電車に乗ったときの話。

座席に座ってると、後ろから

「あーー」「あーーーーー」

って声がする。なんていうか、子供の声とおっさんの声の中間みたいな気持ち悪い声。

気になって振り向くと、2~3歳くらいの子どもをおんぶした若い女の子が座席で携帯いじってる。その子どもがたぶんあーあー言ってるんだけど、まったく気にもとめてない。
続きを読む

テディベア
14/10/13
俺の勤務する学校の話。

男性職員の更衣室の奥に、配電盤みたいなのがある小部屋がある。

そこにはカギがかかっており、マスターキーが無ければ開ける事ができない。ドアの前には誰かの荷物や段ボールが積まれていて、その部屋の存在すら気が付いていない職員が多かった。

最近になって、サーバーの配線の関係で調査中にそこを開ける事になった。

マスターキーでカギを開けて中に入ってみたところ、二畳ほどの小部屋の奥に、さらにドアがあった。
続きを読む

赤ちゃん
04/08/19
ただの偶然かもしれないけど、恐ろしかったので書き込みます。

私とAと先輩でご飯を食べにいったんです。私のつてで先輩とAは知り合い、三人でちょっと仲良くなりかけたぐらいのころです。

他愛もない話からAの恋愛経歴の話になって、霊感のある彼女とか、ほかいろいろな彼女をへて、結婚し、子供も生まれる予定だったものの複雑な事情で離婚。現在バツイチという話に収まったところで先輩が

「あれ、Aさんって子供いなかったの?」

といった。事情を聞くと、先日先輩の携帯にAから留守電が入っていた。
続きを読む

夢
12/09/01
もう5年くらい前の話。

友人と飲みに出て、家に帰ったのは12時過ぎ。翌日も仕事なのでそのままいつものようにベッドに寝た。

どのくらいの時間がたったのかわからないが、突然自分が寝ている部屋に誰かが入ってきた。

「おい、行くぞ」

今考えると不思議だが、その人にそう言われると(ああ、行かなきゃ)と思い、なぜかベッドの上のかけ布団をたたんで部屋の隅に置いた。ちなみに今までそのような動作はしたことがない。
続きを読む

不気味
15/05/15
教授から聞いた、前に働いていた大学での話。

仕事柄夜中まで残ることが多く、その日も夜遅くまで学生の研究に付き合っていたらしい。

片付けが終わって帰ろうとしたころには、もう夜中の1時頃だったそうだ。遅い時間だったので、学生を先に帰らせて、研究の施錠は教授がすることにしたんだと。

研究室も施錠し、自室の鍵を閉めていると、後ろから

「教授…」
続きを読む

フロア
11/07/20
私は薬剤師で今年から、ある田舎の病院に勤務している。薬剤師は私をふくめて3人。一番下っ端の私は、何でもやらなければならない。

ある日のこと、いつものように夕方近くに外来が終わり、病棟のオーダーに基づいて注射薬の払い出しをしていた。

どういうわけか、この日のオーダーはややこしいのが多く、病棟に問い合わせをしたりしながら作業をしていると結構な時間になってしまった。

しかも、その日のうちに薬品会社へ発注をかけなければならない薬があり、その発注書を作らなければならなかった。

食堂に晩飯を予約しておけばよかったと思いながら、発注書を作り始めたとき、内線が鳴った。が、受話器を上げても声がしない。
続きを読む

書店
11/11/07
もう十年前になるけど体験談を。

当時私は書店の店員で働いてました。

閉店十分前になると客の有無を一階に知らせ、一階は客の入店を各階に知らせるのですが、ある日、閉店五分前ぐらいに客が入店したと連絡があった。

私はその時三階の専門書の売場にいたので、まぁ関係ないかな?と思ってました。でも閉店しても客が降りて来る気配がなく、店員全員で探す事に。

十分、二十分探しても見つからず、見間違いか、もしくは出て行ったのに気付かなかったのでは?という事になり、入口と階段の防犯カメラを観る事に。
続きを読む

駐車場
12/09/25
車で某ショッピングモールの立体駐車場を利用した時、ふと前をみると不思議な光景がそこにあったんだ。

前方に駐車している黒いワゴン車のフロントに老婆が磁石のように貼り付いて、まるで静止画の様にピクリとも動かないんだ。

なにこれ?と思って車から降りて、そのワゴン車に近づくと…

いきなり婆さんの口からドボドボと血が吹き出て「バンッ!」と大きな音と共に俺に向かって婆さんがブッ飛んで来た。

でも…ぶつからずに俺の身体をすり抜けそして背後の方でドスッと地面に叩きつけられた音がしたんだよ。
続きを読む