パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

不思議

yukillowSDIM3148327_TP_V

28 :1/4:2010/08/09(月) 12:24:12 ID:YeOHdJJSO
親の代からの転勤族で、日本各地時には外国(アジア)を転々としています。
そんな中、小学校の3~4年生辺りに住んでいた、小さな漁師町の話です。
その町に越してから、一人で寝ているのに誰かの息遣いが聞こえたり、
布団のまわりを歩き回る衣擦れの音が聞こえたりと、不思議なことが重なっていました。
ただ、なぜか少しも恐怖心がわかなく、親に言ったこともありませんでした。
町全体が、古くからのしきたりであったり言い伝えであったりをとても大切にしていて、
日本昔話に出てきそうな感じでした。

続きを読む

eye-6215008_960_720

994 :本当にあった怖い名無し[sage] :2010/08/08(日) 00:47:30 ID:PP+HyZyc0
このスレ見つけて、ちょうと思いだした
私はハードコンタクトレンズ愛用者。高校生の時、ある朝突然コンタクトレンズの
ケースがまるごと消えていた。前日は使用してて、確かに洗面台の棚にしまったはず。
メガネは使っていなかったので、コンタクトレンズがないと
困る。でも、いくら探しても見つからず、そのまま学校に行き体育の時間に。

その日はバドミントンの授業。ダブルスを組んで楽しくプレーをしていたら、パートナーのラケットが眼球に直撃。

続きを読む

tokyo-bombing-anniversary-restricted-exlarge-169

995 :本当にあった怖い名無し[sage] :2010/08/08(日) 01:06:13 ID:Z3qAcQ6+0
父が子供の頃に体験した話を聞いたのですが、埋めがてら。。。当時6歳くらいだったのに、頭にこびりついて離れない記憶だそうです。

戦時中の話で、ある日の夜、市街地の大空襲の夜に見た光景が忘れられない、と。
街の中心部から、山を挟んだ反対側の場所に住んでいた父の一家。
山越しに、市街を焼く空襲の大火が夜空を真っ赤に染め上げた様子を、
自宅傍の畑に作っていた防空壕の入り口から見ていたそうです。

続きを読む

pakuIMGP4293_TP_V4

947 :本当にあった怖い名無し[sage] :2010/08/05(木) 15:53:43 ID:eSZzvnib0
俺は幽霊とか信じてないんだが、一つだけ不可解な出来事がある。
つい2,3か月前の話なんだが。
昼に母と弟(弟は2つ違いで中3.)と外食した(車で)。
家に帰る途中、たまたま小さい病院の前を通った。
その時、病院の前を小さい子供(たぶん小学校低学年ぐらい)が笑いながら走っていた。
その後ろを大人(たぶん父親)が笑いながら追いかけていた。

続きを読む

6e60f02d

551 :本当にあった怖い名無し:2010/08/31(火) 00:03:08 ID:vZz8dfTi0
書き込みます。
たしか小学生の時に2泊3日で林間学校に行ったんですよ。
どこかは少し思い出せません。普通に山があって川があって、本当に普通の田舎です。
旅館的な宿泊する場所もめっちゃボロかったです。

それでその林間学校のイベントの1つに、4・5人で班を作って山を1つ越えた所でカレーを作るって奴があったんですよ。
先導してくれる先生とかは居なくて、設けられたチェックポイントに先生が居てカレーの食材を貰っていくって感じで。
地図を貰って出発するわけなんですけど、小学生のお頭で地図とか把握し切れるわけがないので、班4人で気ままに歩いていたら案の定迷子に。

続きを読む

99e4ef89

520 :本当にあった怖い名無し:2010/08/29(日) 01:24:13 ID:sxJ8lEEA0
ジョギング板にも書いたんだけど
これなんだと思ういますか?
さっきいつものコース走ってたんだ、そのコースは田舎で街灯がある長い直線コース
幽霊とか全然信じないタイプなんで、こんな時間でも気にしないで走ってた
さすがに人気は全くなかった
途中に橋があるんだけど、橋の真ん中くらいに霧?がかかってて
こんな時間だと霧が沸くんだな~って思ってたんだけど、近くまで来たら霧じゃなくて煙?靄?
橋の途中の煙?みたいのも匂いもしなかったし靄かと思ってそのまま横切ったんだけど
横切った時に「・・・ム・・カヨ・」って耳元で声がした

続きを読む

9eb19662

310 :本当にあった怖い名無し:2010/08/17(火) 14:51:19 ID:L7n/1qKr0
20年以上前の話だけど、近所にちっちゃいお好み焼き屋があって家族でよく行ってた。
ある日、家族があまりに相手にしてくれなくて退屈してた。
俺がもたれかかってた壁と床の設置部分あたりに30cm四方くらいの障子小窓があって、
それをいじってた。いつもはビクともしないのにその日は軽々と開いた。
覗き込むとテニスコートくらいのだだっぴろい空間が広がっててそれを見下ろす
状態になってた。

続きを読む

homeless-man-2653445_960_720

224 :本当にあった怖い名無し:2010/08/15(日) 07:28:32 ID:gYZePXWYO
2年前に仙台で一人暮らしをしてた頃、夜中に喉が渇いたので、
外にある自販機にジュースを買いにいったら、ホームレスのジジイがうろうろしてた。
で、ジュースを買ってるところをジーッと見られてて、急に
「百円!!百円!!ん゛ーん゛ー」と手を出しながら言い出した。
なんだよこいつ・・と思いながらもちょっと怖かったので百円渡して小走りで逃げた。
しばらくして引越しをした。

続きを読む

fujiko1122A0370_TP_V

179 :本当にあった怖い名無し:2010/08/14(土) 17:44:08 ID:fLsD/IoFO
大学生の時の話。
夕方、クラブ活動のため5~6人で連れだって体育館に向かっていた。
辺りはもうすっかり暗かったので冬だったと思う。体育館に続く石畳を、バカ話をしながら歩いていたら
足元を「キラキラした光の粒の群」がザーッと追い抜いて行った。
スピードは結構速く、石畳の端に達すると方向を変えてジグザグに進んで行き、
講堂の角を曲がって見えなくなった。
続きを読む

29d641df

517 :本当にあった怖い名無し:2010/08/28(土) 23:51:36 ID:IxNhky1c0
文章へたくそでごめん いつかどこかに書き込もうと思ってた話です
兵庫県なんだけど、10年ほど前に角の生えた猫を見た
冬に部活の帰りが遅くなって、真っ暗な道を友達4人で歩いていたんだけど
道端のゴミ置き場の上に茶色の普通の猫がいた
でもその猫、後頭部(耳より後ろらへん)からサイみたいなガサガサした角が湾曲して前に向かって生えてたんだ
当然「この猫ツノが生えてる!!」って大騒ぎになった

触ろうとした子には病気かもしれないしって引き止めたり、
でも興味はあるしでしばらくその場でガヤガヤとしてたんだけど
当時猫を飼っていた私は病気や怪我だったらなおさら何か助けてやれないかと思って手を伸ばした

続きを読む
×