パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

洒落怖

夜の山道

16/04/21
山形の田舎なら俺もある。

去年家族旅行で銀山温泉を見に行った帰り、登録しておいた山形駅のビジネスホテルへナビをセット。

銀山に行く時もホテルから直行したから、その道を戻るハズなんだけど夜の山道、どうにも来た道と違うルートを誘導してる。

一度車を止めてナビ設定を見直しても、幹線道路優先になってる。

近道かもしれん、とひとまずナビにしたがって山道を進むと早々に街灯がなくなって、道が細くなって、ガードレールがなくなってついには舗装がなくなった。
続きを読む

カカシ

05/12/07
普段付き合いのいい同僚が、なぜか海へ行くのだけは頑として断る。訳を聞いたのだが余り話したくない様子なので、飲ませて無理やり聞き出した。

ここからは彼の語り。ただし、酔って取り留めのない話だったので、俺が整理してる。

まだ学生だった頃、友人と旅に出た。たしか後期試験の後だったから、真冬だな。

旅とは言っても、友人の愛犬と一緒にバンに乗って当てもなく走っていくだけの気楽なもんだ。

何日目だったか、ある海辺の寒村に差し掛かったころすでに日は暮れてしまっていた。

山が海に迫って、その合間にかろうじてへばり付いている様な小さな集落だ。

困ったことにガソリンの残量が心もとなくなっていた。
続きを読む

ホテル
08/04/11
関西方面のある有名なホテルで二泊三日の旅行でとまることになった。

1日目に3時過ぎにチェックインして部屋に向かい、なぜか入った瞬間にいきなり咳き込む。

テレビのチャンネルや電灯のスイッチやデジタル時計が置いてある棚の上に少しふるめの小型ラジオが置いてある。

このご時勢にラジオが置かれてることに少し驚きつつも、リモコンに手を伸ばしテレビをつけるといきなり映ったのは砂嵐。
続きを読む

電話
07/08/04
キャバクラでバイトしてるHちゃんに聞いた話です。

引っ越してきた時、押入れの中に電話が置いてあったそうなんです。めったに使わなくなってる普通の電話。

携帯があれば正直要らないのですが、まあ、捨てるのも面倒だし、自分が持ってきた電話に比べて機種も新しい様なので大家さんには内緒で使わせてもらう事にしたそうです。

ある日のこと、帰宅したHちゃんは宅配業者の「不在でしたから持ち帰ります」との通知を見つけました。
続きを読む

人
09/07/28
これは2年前俺が体験したマジ話。

ホテルで眠ろうと思って目をつむっていたら、一瞬光のような赤い物体がみえた。彼女が、

「今光ったよね?」

と聞いてきたので「うん」って答えた。

正直ガクブルだったが、照明だろうと無理矢理思い込ませて眠った。真っ暗にしてあるので照明であるはずないんだけど…。
続きを読む

5
09/09/14
二年ほど前にさかのぼります。

私は父が経営する土建屋で事務をしています。今は兄が実質の社長ですが、やはり父の威光にはかないません。

そんな父の趣味が発端と思われる出来事です…。

父は、自ら所有する山にどうやら「ログハウス」を建てたいらしく、元々、日曜大工が趣味であった父ですから、中古の重機を購入し、ダンプを友人の土建屋さんから借り入れ、本格的に基礎工事まで着手するようでした。

週に一度の休みを利用して、父はまめに通っていました。
続きを読む

怖い家
11/09/01
幽霊を見た?こと。

予備校から帰ると、一階は真っ暗なのに二階に電気ついてる部屋がある。

母は家族全員帰ってくるまで、リビングの電気は付けて二階で洗濯物畳んだりするので、あれ?と思い階段の辺りから、お母さん!と呼ぶと

「だあれえ」
続きを読む

お地蔵さん
11/01/25
実体験。

俺にはほんのちょっぴりだけど霊感があるんだ。あるといっても見るのはたまにだし、普段は「ああなんかいる…気がする」ってレベル。

10代のころは心霊スポットにもよく通う健全なオカルトライフを過ごしたりした。

でもネットや地元で有名なスポットなんてのは、言いかえればただのデートスポットやドライブコースみたいなもん。実際にやばいって思ったところは数えるほどしかない。
続きを読む

事故物件
10/09/23
俺は関東で不動産仲介業の営業やってるクソサラリーマンなんだが、焼身、首吊り、殺人があった物件も需要があれば紹介しなくちゃなんない。

会社としては事故物件自体取り扱いしたくないんだけど、老衰もふくめてしまえばそんな物件多々ある。しょうがない。

全部慣れっこなんだけど、唯一怖かったのがひとつ。

とある管理会社がもってきた物件なんだが、駅近で2DK24000円。まぁ当然ながら事故物件。内容は殺人。
続きを読む

寺
15/08/24
俺が小学生の時の話。

家の近所にお寺があって、よく遊びに行っていた。そこには70歳くらいの住職がいて、境内やら敷地やらに入っても、怒らず自由に遊ばせてくれた。

たまにお菓子なんかも出してくれて、俺は近所に住むタカシと放課後はよくそこで過ごしていた。

その寺は近所に多くの檀家をもっていて町内の寄り合いやら、新年会なんかもそこで行っていた。住職は物腰の柔らかい温和な老人という感じで、町の人たちからの信頼も厚かった。
続きを読む