パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

山にまつわる怖い話

夜の山道

105:本当にあった怖い名無し:2006/05/02(火) 12:32:41 ID:WE45oNv10
じゃ駄話をひとつ 
大学時代の友人にUという奴がいる。 
面白いほどトラブルを持ち込んでくる男だ。 
DQNではなく、むしろお人好し過ぎるからだ。 
一度など、隣人のあんちゃんがひき逃げやらかして 
自分のガキを置いて逃げたとき、 
親代わりに、何日間か面倒をみていた程だった。 
その話を後から聞いたときは心底呆れたが、 
Uらしいなと苦笑した。 
そいつが大学時代にとんでもない体験をしたことがある。 
続きを読む

登山、曇り空

7: 名無しさん@おーぷん 2016/08/21(日)17:09:46 ID:YQJ
小学生複数人、遭難死

小学校のハイキング中天候が崩れ、引率の先生と小学生三十数人達は崩れ山小屋に避難した。
山小屋はすでに壊れており緊急で屋根を作ったがその場しのぎにもならないしろものであった
続きを読む

山奥2

173 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2008/09/11(木) 00:31:11 ID:TPgoUcwB0
10年以上前ニュースで見たんだけど
山菜取りか何かに行って道に迷い、何日もたってから生還した人が
「何日目か忘れたけど山の中で女性に出会った。」っていってたな。
続きを読む

山道

551: 本当にあった怖い名無し 2010/08/31(火) 00:03:08 ID:vZz8dfTi0
書き込みます。 

たしか小学生の時に2泊3日で林間学校に行ったんですよ。 
どこかは少し思い出せません。普通に山があって川があって、本当に普通の田舎です。 
旅館的な宿泊する場所もめっちゃボロかったです。 

それでその林間学校のイベントの1つに、4・5人で班を作って山を1つ越えた所でカレーを作るって奴があったんですよ。 
先導してくれる先生とかは居なくて、設けられたチェックポイントに先生が居てカレーの食材を貰っていくって感じで。 
地図を貰って出発するわけなんですけど、小学生のお頭で地図とか把握し切れるわけがないので、班4人で気ままに歩いていたら案の定迷子に。 
続きを読む

森林

611: 本当にあった怖い名無し 2010/09/06(月) 14:06:21 ID:Y9gwHioy0
もう10年以上前、自衛業やってた頃の話。 
新隊員後期教育で8月下旬に野営訓練で東富士に行った。 
塹壕掘って抵抗線や対空陣地を構築して幕舎建てたりで訓練をしてたんだが、 
助教連中も訓練風景の写真を撮ったりして、日中はわりとなごやかにキャンプ気分だった。 
日没後からが本番で各班に分かれて夜通しの歩哨訓練。 
続きを読む

怖い

82:1:2006/03/32(土) 12:45:11 ID:+dh1Hv7HO
携帯からスマソ。この間山にある学校の施設に勉強合宿に行った時の話。 
やっぱ勉強合宿っていっても皆一緒だとどーしてもふざける人がいるんですょ。注意してもしばらくしたらまた話始めるの繰り返しでちょいキレて机強く叩いて他の空いてる部屋行って一人で勉強してた。 
続きを読む

雪山

70: 1@\(^o^)/ 2016/09/19(月) 22:17:28.42 ID:4ewMTYi70
マッターホルンの悲劇の真相が後味悪かった 

1865年 
ある登山家が前人未踏の山マッターホルンへの初登頂を果たした 
登山家はガイド含む仲間5人と共に登っていたが、頂上間近になるといてもたってもいられなくなったのか、仲間たちと繋がっている命綱を外し、我先にと登頂した 

その帰りの下山の最中に登山隊のメンバーの内の3人が転落して死亡 
メンバー6人全員の体を繋いでいた命綱は転落の際に真ん中で切れてしまっていた 

下山後、登山家は英雄として一躍有名になる 
続きを読む

生物

107: 本当にあった怖い名無し 2010/06/28(月) 10:14:58 ID:SuSdyMnE0
小4くらいの時の話 
夏休みになると父方のじーちゃんの家に遊びに行ってた 
じーちゃんの家は裏が山で、良く一人で虫取りとか工作ごっこをして遊んでた 

そろそろ家に帰る日が近づいてた頃、気紛れでちょっと奥の方まで進んだら 
背の高いイケメンのお兄さんが土弄りをしてたんでそれをじっと見てた 
すると「こんにちは」って愛想良く声をかけてくれて 

俺「何してるの?」 
お兄さん「見てごらん。」 
続きを読む

川

127:Mさんから聞いた話(1):2006/03/09(木) 22:48:35 ID:3JvZ3xpBO
 仕事で付き合いのある『Mさん』から聞いた話。 
 Mさんは、地方へ出張によく出る。釣りが趣味のMさんは、その先々で時間を見つけては海が近ければ磯へ、山が近ければ渓流へと釣り糸を垂らしていた。 
 とある日、たまたま時間が空いたMさんは、土地勘のない出張先にて、どこかいい釣りのポイントは無いかと地図を眺めていた。ほどなくして近くの山に目標を定めたMさんは、車に乗り込み、助手席に地図を広げるとアクセルを踏み込んだ。 
続きを読む

山、森林

341: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2010/03/09(火) 16:43:50 ID:3ckL2AiF0
今年の正月にあった話 

年末に解雇され、暗い気持ちで実家に帰った俺。 
東京に出てからは、元旦はひとりで実家の裏山に登り、今年の抱負を考えるのが恒例だった。 
今年も山に登ったのだけれど、ひとつ気になることが。 
後ろから人が付いてくるのだ。 
なんとなくすれ違うのいやで、下りは別の道を通ったのだけれど、それでも後ろに気配がした。 
続きを読む