パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

山にまつわる怖い話

グーグルマップ
18/01/21
今から約10年前の話。埼玉県の秩父の山で謎の光景を目撃した。

誰に言っても信じてもらえないんだが、確かに見た。しかも2人で。

俺は夜の山道をドライブするのが好きなんだ。その日も友達を助手席に乗せて山道をドライブ。とりあえず秩父湖を目指して車を走らせていた。

秩父湖は何度も行ってるので、今日は違うルート行ってみない?と友達がいったので、途中で右の道にそれたんだ。

時刻は夜中の2時は回っていた。
続きを読む

山
17/03/20
2年前、二十歳のときの話。大学の先輩に誘われて岩手旅行に行った。

参加メンバーは、先輩のMさん、Iさん、Uさん、Sさん、同期のNと俺。東京から車で何度かパーキングエリアに泊まりながら岩手のホテルに泊まった。

先輩のMさんはキチガイ。

(警察のHPにハッキングしたり高校時代リンチを傍観しながら笑ってたらしい)な人で、サービスエリアから車に戻る際、ダッシュを強要し、一番遅れて乗ったやつを車のトランクに入れるように指示していた。
続きを読む

夜の山道
07/04/06
以前俺の後輩が近くの山にドライブしに行った時に、ジャージのケツが血で汚れてる女に出くわしたらしい。

そん時俺に電話をかけたらしいが、俺はバイト中で携帯持ってなかった。

しかたなく後輩が送ってきたメールを晒します※マジ話です、名前は仮名。
続きを読む

山
167:09/10/01
渓流釣りが趣味で、よく山に行くのだが、木に吊らされた人がいたが見て見ぬふりをした。

服装で男だと分かったけど、通報しても警察到着を待って、事情聴取して、仕事中なのに呼び出されて、下手すりゃ尋問されて…。

と色々面倒になるのが想像出来たので放置した。顔は木の方を向いていたから良かったけど、たまに夢に見る。

もうその渓流には釣りに行けないね。
続きを読む

洞窟
13/01/21
会社の新入社員研修の時に同じ部屋だった同期のAから聞いた話。

研修中、毎晩毎晩うなされててうるさいので、問いただしたら冗談めかして以下のような話を始めた。

たぶん作り話だろうけど、最近、ある機会に思い出したので。

Aは都内の大学を卒業して新卒で会社に入ってきたんだけど、出身はN県。それも実家があるのは、かなり田舎の方らしい。

で、このAの祖母がかなり迷信深い人で、昔から色々な話を聞かされたんだとか。その中でも一番よく聞かされたのが『よりかたさま』という妖怪(?)だかの話らしい。
続きを読む

夜の山道
15/06/01
趣味は釣りで古い車に乗ってる俺。

月に2~3回釣りの定宿に行くために深夜に山道を走る。ラジオもクーラーもない車。スマホでラジコをかけながら走る。

昔のボロい車だからエンジン音がうるさくて満足にラジコの音は聞こえない。でも深夜に一人山道を抜けるのは淋しいから、いつもラジコをかけていた。

ラジオっていうのはしゃべる人によって声の通り方が全然違う。
続きを読む

夜の山道
09/07/15
忘れもしない二十歳の誕生日。

よりによって深夜、山道をドライブ中、些細な口論から彼氏の怒り爆発、山頂(?)の駐車場に置き去りにされた。

友達か警察に連絡しようかとも考えたが、後々語り話で「真夜中ひとりで!しかも歩いて下山したんだよー!」とか(笑)そんな武勇伝にしたくて、私は歩き出した。

若かったし、本当に馬鹿だったと思う。
続きを読む

熊
09/07/25
釣り好きの叔父さんから聞いた話。

叔父さんは紀伊半島によく渓流釣りに行っていた。その日も林道から3時間程上流に登ったところにある穴場に行った。

途中10メートルくらい落差のある滝なんかも登る。

穴場はシーズン中いつも入れ食い状態らしいが、その日は一匹も釣れない。あきらめかけた時一匹の大物がかかった。50cmはあろうかというイワナだった。
続きを読む

崖
13/01/20
白神山地は熊の湯温泉の主人の話。

ある日の夕方、この熊の湯温泉の主人のもとに「山菜採りが滑落遭難した」との一報が入った。

主人が現場に駆けつけると、すでに地元警察や救助隊が駆けつけており、サーチライト点灯の準備をしていた。

そしてその横で、まだ五十手前の男が泣きながら

「早く女房を助けて下さい」

と懇願していたという。
続きを読む

夜の山
15/06/08
すこし前の話ですが、男3人女1人のメンバーで山にドライブに行きました。

N県のS湖辺りを観光して、昼過ぎ2時頃には帰路につきました。ところが、山一つ越えてG県に入ったとたん、大雨に遭遇しました。

かなり低いところで雷も発生し、カッ!!と光るとまわり一面真っ白になり、ゴォーーーーーーンッ!!と、車の中でも振動がビリビリ伝わる悪天候です。

そのせいで、渋滞がおこり、2時間、3時間たっても山の中でした。あまりにも進まないので、一旦退避レーンに停車し、休憩しながら対策を練りました。
続きを読む