パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

山にまつわる怖い話

Masasumi_Noppera-bo

838 :本当にあった怖い名無し:2011/09/20(火) 06:55:21.18 ID:irt43Taj0
小学生の頃、男女数人で小さな山で遊んでいた。

そろそろ帰ろうかと山道を下りだしたら、途中に豆絞りの手ぬぐいで
頬かむりしてる人がしゃがんでた。

続きを読む

susipaku_sakuraPAR502901472_TP_V4

44 :本当にあった怖い名無し:2011/12/15(木) 14:21:20.15 ID:PxtPBWWA0
無駄に長いです。あるパワースポットで有名な、山の中にある神社に一人で観光に行った。
霊能者が触るとビリビリと手がしびれて、パワーを感じるという石があり、
数分間触ってみたけど、何にも感じなかった。
敷地内を散策していると、どこかへ通じる細道を発見。

続きを読む

444dd80a

992 :本当にあった怖い名無し:2012/01/26(木) 23:49:54.00 ID:okHVoRZo0
ループするトンネルはマジで怖かった
友達3人で、休みを利用して車で温泉宿に向かう山道を走ってた夕方
車の持主が運転、も一人は後部座席、俺が地図を見ていた
地図上では一本道でトンネルを3つ通らないといけなくて
2つ目まで何の疑問もなく通り過ぎた
そして
「あとトンネル一つ」とか俺が言ったら
トンネルの手前に集落が左手に見えて、広場で祭が行われてるように見えた

続きを読む

c47e1164

354 :本当にあった怖い名無し:2012/03/28(水) 02:30:34.07 ID:xX8aJO/p0
この板の住人にとってはこんな話ありふれてて怖くもなんとも無いだろうけど
ふと思いだしたので書いてみる
3年くらい前
田舎の大学生だった俺は移動は常に原付だったんだけど
バイト先と当時住んでた学校の寮との間には街灯も殆ど無く夜は完全に真っ暗闇になるけっこう怖い坂というか山道がある
で、とある日のこと
バイトが終わって同僚の仲がいい子とメシ食って、そいつと別れて帰る道の途中のことだ
時間は午前二時位だったと思う

続きを読む

AME20181201B003_TP_V

764 :昔の話:2012/05/26(土) 18:36:55.67 ID:yBh5Ij5WO
昔の話、無駄に長いです
琵琶湖から流れ出る湖水が京都大阪へと続いている、ダムもあるでかい川沿いに
天ヶ瀬ラインという山道がある
急カーブが多くて走り屋なんかがよく現れるので当然事故も定期的にあるし
ダムで人が死んだりしてるが、
恐怖や心霊ではなく走り屋スポットの道として有名
当時原付免許取り立てのごく普通のjkだった私は、色んな所に行きたくて遠出してた

0 続きを読む

pentafannantoshiIMGP3172_TP_V

434 :本当にあった怖い名無し:2012/08/16(木) 16:29:30.60 ID:xrpU2QXS0
かれこれ30年ほど前の話だが、四国の山奥に祖父母の家があった。

祖父母も常住の家は都市にあって、その山の家は夏の山仕事時に使うくらい
だった。

夏休みには家族で泊まりがけで、そこに行くのが楽しみだった。
とある夜、雨戸もしっかり閉めて2階で寝ていると、11時頃、入り口をコンコン
とノックされた。

続きを読む

PENTAFANAPP90360_TP_V

526 :本当にあった怖い名無し:2012/09/30(日) 01:16:53.82 ID:lGnkjo/B0
小学生の頃、山奥に住んでた俺は一人だけバス通学だった。
ある日、間違ってバスを途中で下りてしまい、いつも帰宅ルートを半分程歩いて帰るハメになった。
舗装道路は一本なので迷う事は無かったが、周囲には民家も無く、まず人も通らない。
しかも、道路は急な傾斜を腸の様にクネクネ曲がりながら続く上り道で、体力的にもキツかった。
俺は半泣きで歩き続けたが、坂を上り切った頃には完全に日が暮れていた。
坂道を上り切ると、あとは平坦な道を進むだけだったが、それでも長い道のり。

続きを読む

kumakichi2393_TP_V

91 :本当にあった怖い名無し:2012/10/20(土) 15:45:52.77 ID:9h3jks//0
山仕事をしている友達K
大学の同級生だったKとは、卒業後も付き合いがありよく遊んでいました
上京してきた彼は、卒業後は一般企業に就職し、3年で退職して家業を継ぐことになり実家に帰りました
彼が実家に帰った数年後、その実家に遊びに行き、家の所有する山の山小屋でキャンプすることになりました

続きを読む

553C2716-DA34-4D55-8580-CD78C9D2C2EC

678 :本当にあった怖い名無し:2012/11/19(月) 12:22:35.72 ID:B7IapM7AO
ごめん投下するわ。
時期的には確か暖かくなり始めた夏前くらいの事だったとおもう。
その日、遊んでて帰宅したのが11:30ころだった。帰宅すると、家族は寝ていたが、車庫に弟のバイクがなかったので出掛けてるんだなあって思ってた。
んで、リビングで30分ぐらいテレビ見てたら弟が帰宅してリビングに来た。ちらってリビングの入り口を見て、テレビに目を向けたままおかえりって言ったら返事がない。
だから弟の方を振り返ると、なんか真っ青な顔して「ちょっと兄貴聞いてよ」との事。
以下、視点が弟になります。

続きを読む

rinmonsan03152113_TP_V

614 :本当にあった怖い名無し:2012/11/16(金) 20:55:49.90 ID:YyWWrbHC0
小さい頃に体験した話。
俺の地元では毎朝6時と正午、それと夕方の1日3回、どこからか童謡のメロディが流れて
時間を知らせてくれるんだ。愛の鐘って呼ばれてた。

どこから聞こえてくるのかずっと不思議だったんだけど、ある時に友達のAが「ねぇねぇ、ユウイチくん(俺)、
あの鐘って××山の上から流れてるんだって。いまからBと一緒に行ってみない?」そんなことを言い出して、
放課後その山に登ってみることになった。

続きを読む
×