パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

2017年04月

ハンマー
09/09/11
もうだいぶ前の事なんだけど、職場の同僚に殺されかけた。相手は同期の女性だけど、付き合いの全くなかった人だった。

趣味も性格も合わなくて、ケンカはしないけど親しく口を聞くこともない。

その人に仕事の帰りに待ち伏せされて、金ヅチで殴り殺されそうになった。たまたまその日近所で事故があり、警察が来ていたので彼女は現行犯逮捕された。

向うに好かれてないのは知っていたけど、殺したいほど憎まれるなんて夢にも思っておらず、最初はなぜ彼女がそんな事をしたのか分からなかった。
続きを読む

川原の石
06/11/28
私の体験談です。

田舎の大学に進学し、初めての一人暮らしや、山や川、海にテンションは上がりっぱなしでした。

新しい生活にもなれ、友達もできてきた夏、川原でバーベキューをすることになりました。

男女いりまじり、いい雰囲気で酒も進み、気付けばあたりは暗くなっていました。私はふと一人で散歩がしたくなりうろうろと川岸まで歩いていきました。
続きを読む

穴
17/02/20
小学校時代の話でオチも何もないんだけど今でもわけわかんない話。

職員会議で学校が早く終わって、私、Sちゃん、Yちゃんと3人でランドセルしょったまま四つ葉のクローバーを探してた。

「ここ!」とか「こっちにもある!」とか言いながら歩き回ってるうちに、花だらけの道に迷い込んだ。3人ではしゃぎながら、花を踏まないようにどんどん歩いてたら知らない公園に着いた。

遊具のタイヤが見たことない綺麗な色だったり、ジャングルジムが変わった形だったり、大発見!とか喜んで3人だけの秘密基地にしようねー、とか約束したりした。
続きを読む

日本家屋
03/03/11
私の実家は、戦後まもなく祖父が人から買ったもので、ずいぶんと古い家だった。

普段はタンスなどが置いてある6畳間には広い押し入れがあり、ストーブや扇風機、客用の布団や衣装ケースなどが納められていた。

幼い頃、悪さした時などは良くそこへ閉じ込められたものだった。

最初の頃は、暗闇の恐怖と孤独感からか、私も本気で泣き叫んでいたが、成長するにつれ暗闇にも慣れてくると、あらかじめ隠しておいたキャラメルやミルキーなどの菓子を食べながら、布団にもたれて寝てしまい、心配した母親が戸を開けるまで、眠りこけていることもしばしばだった。
続きを読む

テレポーテーション
11/06/21
俺、ワープしたことがあるかもしれないんだよね。

不可解な体験、謎な話向けかもしれないけどこちらに投下(文章力ないがまとめるとこんな感じ)

母から聞いた話で、俺はその時の事を全く覚えていないが、俺は4歳の時父親にお祭に連れて行ってもらった。

そして父が少し目を離したすきに俺はいなくなってしまい、父は祭の会場を探し回ったらしい。で、結局見つからなくて警察に行く前に自宅に電話して母に状況を説明した。そしたら母が

「〇〇(俺)は家に帰ってきている」
続きを読む

カニバリズム
15/09/28
もう20年以上前だけど、小学校で戦争体験を発表する授業があった。

じいちゃんばあちゃんとか、身近なお年寄りに聞いた話をクラスのみんなに披露するヤツ。その時にある男の子がした話が、いまだに頭にこびりついて離れない。

その子のおじいさんはコックだったそうで、(いつどこでどんな状況だったのかは、残念ながら私の記憶に残っていないが)戦時中のある時、異国の地で外国人をもてなす料理を作らなければならなくなった。
続きを読む

黒い球体
17/04/17
俺が4歳の時の話。

幼稚園から帰ってきた昼下がり、一本の電話がかかってきた。

母親が出るとなぜか沈黙したまま、俺にもかすかに聞こえる相手の声を聞いていた。なんでしゃべらないんだろうと思っていると、母親は震えた声で

「〇〇、あんたも聞いてみて」

と俺に受話器を渡してきた。
耳に当てると、
続きを読む

山奥
我流格闘家:06/10/24
俺は毎年夏は2ヶ月ほど山ごもりして修行している。他人は変人扱いするけどね。

深山の川の近くの洞穴を寝床にして、食料は川魚や野草やカエルやヘビなど…完全に現地調達。

文明の利器と呼べる物はいっさい持参しない(ナイフぐらいか)。山では、徹底的に己をいじめぬく。冷水に体を浸し精神統一、岩を抱いて山野を駆ける、木からぶら下がり逆さの世界を延々と眺める…

まぁとにかく体を鍛えてるわけだな。警察にも注意を受けた事は何度もあるけど…それはさておき、不思議な体験も幾度となく経験した。それを書く。
続きを読む

犬
11/08/21
科学的にありえなくたって面白ければおk

ありえないとわかっていても遭遇してしまうのだよ、先日のように…

締め切って誰も出入りできない場所になぜか犬が入り込んでいた。外に出して鍵かけても翌日また同じ倉庫の中に犬が。

あれは一体なんだったんだwww犬が入れるすき間などないのに。

鍵も俺しか使っていないはずだし、誰も倉庫を開けなかったら犬餓死したのかな…3日目はさすがに犬入り込んでいなかったけど。
続きを読む