パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

2016年10月

小人
15/07/11
今の今まですっかり忘れてたんだけど、似た話を読んだらブワーッと記憶がよみがえってきた。子供がベッドからよく落ちる、って人のはなしなんだけど。

俺は、よくうなされたり寝ながらグズったりする子供だったらしい。俺が4歳、姉が小学2年生くらいだったある晩。(たしか秋頃だった)

親が二人とも外出して、二人で眠ることになった。(その頃、いつもは俺は親と寝て、姉ちゃんは一人部屋で寝ていた。)

お袋が作ってくれた晩飯を温め直して食べ、風呂に入れてもらい、姉ちゃんの部屋に布団を二つ並べて敷いて、寝た。
続きを読む

夜の山小屋
16/10/31
山怖が大好きで、よくまとめサイトを読みあさっているんですが、山では不思議な体験をしやすいのかな。知り合いの話になっちゃうんですけど、昔聞いたちょっと不思議な話を。

その人は登山好きで、よく1人で山へ登っていたそうです。

ある日、山で遭難してしまった。あたりはもう暗くなっていて、これ以上動き回るのは危険と判断し、その日はテントを張り休むことにした。

テントの設営も終わり、さあ中へ入ろうとしたとき、目の端に明かりが見えた。
続きを読む

夜中の訪問者
16/10/21
同じ経験した人いるかもしれないけど、6年前港区で一人暮らしをしていた。

築年数の浅い綺麗なオートロックマンションだったけど、ちょっとわけありの人が住むマンションだった。

キャバ嬢・ホスト・飲食業・売れないグラドル・絶妙な服装で絶対顔を見せない人とかが集まってるところ。そういうマンションだから、夜こそ人がいなかった。

俺も飲食業だったから普段は夜に家にいることは全然ないんだけど、その日は具合が悪いから店を休んで家にいた。
続きを読む

地獄
13/10/08
最近の事だけど、元同期の部署に変わった(と言うか嫌みな)上司がいた。

同期はしょっちゅうありもしないミスを責められ怒鳴られていたが、周りからパワハラだと指摘されると、今度はその同期にだけ聞こえる程度に嫌がらせをし始めた。小声で

「早くやめちまえ」

「目ざわりなんだよ」

「まだ生きてるのか」

などなど。同期は会社をやめ、上司は満足そうに
続きを読む

ドッペルゲンガー
13/09/05
これは俺の同僚の話で、去年聞いた話です。以下その同僚目線で書き込み。

近所に俺によく似てる人がいるらしい。

同僚や友人、嫁や子供もその似てる奴に会ったことがあるらしい。嫁いわく、「20年一緒に暮らしてる私でも見間違えた」ほどらしい。

そう、俺の周囲の人間はそいつに会っているのに、俺だけは会ったことがない。家が正反対の方角の上司もなぜか都内で歩いている俺のそっくりさんを目撃している。

ドッペルゲンガーって奴か?とも疑ったが、子供いわくそいつにも女房子供がいるらしい。それを見た子供は、会社に電話するまで、俺が別に家庭を持っていると疑ってたほどそっくりだったそうだが。
続きを読む

UFO
13/10/08
UFO話をしにおっさんがきましたよー。

もう20年ほど昔の話なんだが、車の中から見た。母親が運転、助手席に俺。

田舎だけど普通に住宅とかあるところを走っていて、最初に俺が気がついた。上空およそ20mくらいに黒いベニヤ板みたいなものが浮いて移動してた感じ。

立体じゃなく平面的なんだが、輪郭が変わる物体。当時は黒いゴミ袋とかが普通で、最初はそれに空気を入れて飛ばしてるのかとも思った。

立体的に見えないのは光の加減のせいだろうと思った。しかし違った。
続きを読む

砂浜の足跡
13/10/17
昭和47年ごろ、太平洋に面した漁村でのできごとです。夏でした。

小学生の私は、ともだち(男)と一緒に砂浜を歩いて、漂着した色々なものを探すのが好きでした。

その日も二人して、午後の砂浜を歩いていたのですが、二人で、遠くに変なものを見つけました。(その時はことさら変ではなかったのですが)

それは、足跡でした。砂浜を足跡がずっと続いています。ほとんどは、波や風によって消されていましたが、それは、比較的まっすぐに続いていました。

徐々に海から上がってきたように思われました。ちょっとおかしいなと思ったのは、足跡の大きさが長さが40センチ近くあったということです。自分たちのものと比べて大きいので、おどろきました。
続きを読む

時空の歪み
13/10/17
ばあちゃんの話。

10年前に亡くなった母方のばあちゃんが、25年くらい前に家に遊びにきた。当時俺は7才か8才。

ばあちゃんちは(母の実家)は富山にあって、まず東京に出てから中央線で俺の家の最寄り駅まで来るのがいつものパターンだった。

いつもは駅まで父ちゃんか母ちゃんが迎えに行くんだけど、その時はたまたま都合が悪くて駅からタクシーで家まで来た。

で、その晩にばあちゃんが持ってきてくれた鱒寿司(ますずし)を食いながら話をしてたんだけど、ばあちゃんが
続きを読む

アリス・イン・ワンダーランド
13/10/19
自分は小さいころから「不思議の国のアリス症候群」の症状?があった。時々遠近感があいまいになったり、周りの物が大きくなったり小さくなったりする感覚になる。
※https://ja.wikipedia.org/wiki/不思議の国のアリス症候群

大抵の場合、じっとしている時に起こるから日常生活に支障はないし、頻度としてもそれまでは1ヶ月に1~2回ってところだった。

数年前、大学生の時のこと。夜ベッドに座って壁により掛かるような感じで座って携帯をいじってた。携帯からふと視線を外して正面の本棚を見ると、アリス症候群が起こった。
続きを読む

西武ドーム
13/12/22
今年の3月、姉の引っ越しの手伝いで関東地方へ。

引っ越しはスムーズに進んであっさりと仕事終了。やることねーなー、暇だなーとなったので、プロ野球のオープン戦でも見ようかと計画。

調べたところ西武ドームで埼玉西武ライオンズVS横浜DeNAベイスターズの試合があるとのこと。次の日にこれを見に行くことにした。

当日、西武ドームに余裕で入ることができたので屋台で食べる物買って、のんびりと食べながら選手の練習を観察。観客も増えてきたことを実感。

ちなみにプロ野球の試合を見に来る人は、だいたいがチームのファンか、家に近いから見に来るか。
続きを読む