mzubotty-DSC03472-8580_TP_V

604 :本当にあった怖い名無し[sage] :2005/08/29(月) 16:30:40 ID:ODdYxf+E0
小学校3年の頃の話。

遠足で河原に行った。御弁当も食べ終わって、みんな思い思い遊んでた。
私は仲良し3人と河べりから河に向かって石を投げて遊んでた。

最初は水切り(平べったい石を投げて川面で跳ねさせる遊び)とかして、
何回跳ねたかを競い有ったりしてたんだけど、その内手当たり次第に石を投げて、
どこまで遠く飛ぶか?見たいな遊びに変わっていった。


ふと手にとった石が、自分の握りこぶしより一回りくらい小さく、楕円で握り心地も良かったので、
なんか凄く飛びそうな気がして思いっきり投げた。

石は…思った程飛ばなかったんだけど、ポチャンと水面に落ちた瞬間
ドスッと私の下腹部に何か当たった。鈍い痛みと重さを感じたんだ。

??何今の??って思って足元を見ると、今さっき自分が投げたはずの楕円の石が転がってた。
河に投げ返された??とか思って子供ながら凄く混乱したけど、

なんとなく河に怒られちゃったような気がした。
それ以来、無闇に河に石を投げたりするのをやめた。


引用元:https://toro.5ch.net/test/read.cgi/occult/1313576195/