a64c9627

431 :本当にあった怖い名無し :2008/07/03(木) 23:26:06 ID:AI95pJwBO
うちの爺ちゃんが昔、郵便局で電報の配達をしていた時の話。

電報って緊急の用件だから、真夜中でも届けなくちゃならない。
山に外灯なんかなかった時代、爺ちゃんは真夜中の山小屋に配達を頼まれた。

恐々自転車をこいでいると突然、暗闇の森の中から女のゲタゲタとした笑い声が響いてきたそうだ。爺ちゃん、もう腰抜かす寸前で全力疾走。何とか山小屋に電報を届けた。
(続く)




432 :本当にあった怖い名無し :2008/07/03(木) 23:26:29 ID:AI95pJwBO
怖かったが帰りも同じ道を通らなければ帰れない。仕方なく走り、問題の道に差し掛かると、また女の笑い声がゲタゲタと響いてきた。

爺ちゃん今度は勇気をふり絞って自転車を停め「狐か!!!!」
と叫んだらしい。

すると、それまでの笑い声が嘘のようにピタッと止んで、直後に静寂の森をザザザザッと駆け抜ける獣の足音が聞こえたそうだ。

人を化かすって本当かね?


引用元:https://toro.5ch.net/test/read.cgi/occult/1313576195/