f5bcc700-s

476 :本当にあった怖い名無し[sage] :2010/01/07(木) 22:15:08 ID:TiDZrQQv0 BE:1564206274-2BP(0)
大学生の時。
ちょっといいなと思っていた部活の先輩(男だよん)が
「新築のマンションに入れたんだ。来ない?」と誘ってくれた。
ムフフな展開を予想してオッケーしたのよ。

エントランスのインターホン鳴らして玄関開けて貰って、エレベーターで上がって、
先輩の住んでる階でドアが開いたら、先輩が立ってた。


「氷ないからコンビニで買ってくる。部屋で待ってて」と鍵を渡してくれた。
エレベーターが先輩を乗せて扉が閉まったのを見てから部屋に行ったのよ。
ドアを開けたら部屋の中暗くて、赤い電灯が付いてた。
ちょっと驚いたんだけど、部屋の中は綺麗に人形が並んでた。
フランス人形の高いやつみたいのがずらっと。

先輩、こういう趣味があるのかぁと知らなかったんだけど、
手前側にいる人形たちはただ高そうだなぁとしか見えなかったのが
だんだん奥に行くにしたがって服が破られているのとか怪我しているのとか、
そのうち頭から血を流しているのとかナイフが刺さっているのとかがあってだんだん怖くなってきた。

さらに腕がないのとか頭がないのとか頭に斧が刺さっているのとか焼けているのとかになって
限界になったから部屋の外に出ようとUターンしたら、三歩も歩かないうちに誰かに腕を掴まれた。
悲鳴を上げて腕を振り払って、そっち向いたんだけど、そっから記憶が途切れた。

先輩に揺り起こされたんだけど、部屋の中は普通のこざっぱりした状態で、灯りも白だし人形なんて一つも無かった。

時計を見たらマンションに着いてから十分くらいしか経ってなかった。
まさか「このマンション、何かありました?」と聞けるわけもなく、ちょっと話してからすぐ帰っちゃいました。
その後いい関係になることもなく、それっきり。先輩のその後にも特に異常はありませんでした。


引用元:https://toro.5ch.net/test/read.cgi/occult/1313576195/