yukillowSDIM2688_TP_V

314: 本当にあった怖い名無し 2017/10/24(火) 01:05:29.77 ID:naI+A7MX0
数年前、中古車を購入してから俺の趣味は1人ドライブになった。
特に夜のドライブはとても気持ちがいい。知らない場所に行ってもナビがあるし時間の許す限り俺はドライブを満喫していた。
んで、連休前のある夜。いつものようにドライブ中、高速を軽快に走行してたらメーターの灯りが突然消えた。
いきなりのことでテンパったが走行に問題はなさそうなので様子見で少し先のパーキングエリアに入ることにした。
仮眠中であろう大型トラックが数台あるだけでパーキングに人気はない。
車を停めエンジンを切り、車から降りてトイレ休憩したあと再びエンジンをかけ直すとメーターは元どおり点灯した。
とりあえずホッとしたが、まだ車の保証期間内だったので明日中古車屋に見てもらおうと思いその日は帰ることにした。




315: 本当にあった怖い名無し 2017/10/24(火) 01:30:48.83 ID:naI+A7MX0
発進しようとシフトレバーを握った時に、運転席の窓ガラスがコンコンと鳴った。
本当にビビった。恐る恐るガラスを見ると60歳くらいの汚い身なりの婆さんが困った顔をして立っている。
窓を少しだけ開けて『何ですか?』って聞いたら婆さんは「気がついたらこんなところにいたんだけどよぉ、家に帰りたいから〇〇(地名)まで乗っけてってくれよぉ~」なんてのたまう。
なんだそりゃ。ここは高速道路のパーキングエリア。ボケ老人ならとっくに通報されてるはずなのに。
うわぁお化け見ちまったと思って急いでパーキングエリアの出口に車を走らせた。
なんとか合流地点まで来た。あと2台やり過ごせば道路に出れる。料金所の人に通報しようなんて思ってたらまたガラスをコンコン、とノックする音。ちらっと見るとさっきの婆さん。
ありえん。停めてた場所から100メートルは離れてるはず。婆さんの足で車に追いつくなんて・・・
「ウワァー!!!」叫びながら俺は道路に飛び出した。
料金所にたどり着いてさっきの話をまくし立てたら料金所のおじさんはキョトンとしていた。
とりあえずそこのパーキングエリアにパトロール車回すから、と軽くあしらわれてしまった。
そのあとはなにも起こらなかったが、しばらくは窓ガラスをノックする「コンコン」て音がトラウマになってしまった。

長文失礼した。


引用元:http://mao.5ch.net/test/read.cgi/occult/1497957028/