BOBSC2054_10_TP_V

787 :本当にあった怖い名無し:2006/12/30(土) 11:25:45 ID:X72NNQpE0
自分は中学時代学校が嫌で不登校がちになり、
当然勉強もやる気無かったので成績も悪く、受験できる学校がなかった。
公立の底辺高校に親と担任の勧めるままに進学したのだが、
同じ学年の生徒に、パッと見で障害があると分かる容姿で、
他人の介助を必要とする障害と、重度の知的な発達障害を負っている子がいた。
(詳しく書くとその子が特定されるのでぼかす)
二つ上の学年にも勉強についていけないような知的な障害を持った子がいたので、
おそらく無試験で入れる障害者枠があったんだろうと思う。
(入学志願者の定員割れと、在校生の退学者の数が素晴らしく深刻なDQN学校だったので、
 そういう枠を設けても問題が無かったんだろう)

ハッキリ言うとその高校は、
素行がありえないぐらい悪くて高校に進学できないようなDQN(全校生徒の70%ぐらい)、
自分のような不登校児、人間関係がうまく構築できない子、
その他上に挙げたような障害や精神的な病気等の何らかの問題があって、
通常の高校に進学できないような子を受け入れて高卒の資格を取らせる、
福祉施設みたいな学校だったんだわ。




788 :本当にあった怖い名無し:2006/12/30(土) 11:33:35 ID:X72NNQpE0
それで同じ学年の障害持った子の話に戻すけど、
親御さんは普通の子と変わりなく普通の高校に進ませてやりたいと思って、
底辺ではあるが普通の公立高校に進学させたと思うんだが、
その子は介助が無いと学校生活がままならない。
介助する役目は親御さんと担任がお願いするという形だが、ほぼ強制でクラス委員がやらされた。
クラス委員の子は、学校生活でほぼ自分の勉強そっちのけでその子の面倒を見ることになってしまったが、
親御さんから「いつもありがとうね~」って言われる程度だったらしい。
クラス委員の子にかかる負担については一切配慮は無かったそうだ。

ちなみに、クラスのほぼ大半を占めるのはスーパーDQN。
普通のモラルがあれば、障害持ってる子にもそれなりの態度で接すると思うんだが、思いっきり障害を馬鹿にしていて、
存在を否定するような暴言や、動作を真似て馬鹿にする、物を投げつける等の暴力が日常的にあった。
クラス委員の子も一緒にイジメられそうになって、思わずひどい態度取っちゃったとか言ってたな・・・

そしてコレは自分が卒業間近に知ったんだが、
『障害を持った子が普通の子と適応して学校生活を送るモデルケース』
みたいに自治体だかで扱われてて、後味が悪かった。(自治体の広報紙みたいなのにその記事が載ってんの)

素直に親御さんが養護学校に進ませてやったほうが、
その子にとってもクラス委員の子にとっても幸せだったんじゃね?と思う。
DQN高校なので同窓会とかも無く、その子が今どうしてるかは不明。


引用元:https://toki.5ch.net/test/read.cgi/occult/1313642190/