KAZ20181201000_TP_V

654 :本当にあった怖い名無し:2006/02/26(日) 02:42:13 ID:16WM6Inf0
ぶつけられ得ということで連投スマソ。

以前、運輸業界紙の記者をしていたことがあって、
あるタクシー会社に取材に行ったときに、そこの社員食堂で昼食をとったんだ。
そのときにあるタクシー乗務員(運ちゃんのことね)が、
「誰か俺にもぶつけてくれねーかなー。仕事しなくても済むしよー」
と大きな声でしゃべっていた。
聞いてみると、ある乗務員が追突されて、10年間も仕事せずに保険だけで食べているとのこと。

それもかなり軽微な事故だったらしい。
「俺だけじゃないよ。タクシー運転している奴は同じこと考えているのも多いから」
と言われたのが印象的だった。

ちなみに、全国に何十万台と走っているタクシーは、自賠責だけで任意保険には入っていない。
事故が起きると、事故担当の社員が保険会社や当事者と話して交渉するシステムになっている。
事故担当はそれ相応のベテランばかりなので、
ぶつけたときには微々たる保障、ぶつけられたら鬼のようにむしりとるわけ。
保険会社の担当なんか屁とも思っていない。

上記の事故を起こしたときも、
警察官に「まだ相手がタクシーじゃなくてよかったよ」と言われたのが、このときに思い出されたよ。


引用元:https://hayabusa6.5ch.net/test/read.cgi/occult/1340880558/