dreams-3745156_960_720

343本当にあった怖い名無し2020/10/11(日) 16:00:52.58ID:mfnwAE0s0
この世とあの世の話をつらつら書かせていただく
俺の中ではもっともらしいと腑に落ちているが、各自判断してほしい

あの世については「ある」、そして住人も「いる」と考えている
あの世の住人ってのは、いわゆる神や霊、魂、そのあたりだ

この世の住人は、この世の物理法則に必ず縛られる
例えば重力(万有引力)、質量保存の法則、エネルギー保存の法則だ
物理の教科書によってる規則から逃れることはできない

一方、あの世の住人は、この世の物理法則ではなく、何らかのあの世の法則に縛られる
「あの世に法則はない」は100%嘘 「法則がない」ことが法則になるからだ

この世と同じで、因果律は成り立っていると確信している
原因があって、結果がある 言い方を変えると、時間の流れは一方向
これができないと過去をなかったことにできるし、経験を積むことができなくなる

時間の流れ方は住人同士で共有する必要はない
この世でも、相対性理論によると、時間の流れ方が自分の速さで変わってくる
流れる速さは違っても、途中で変わっても、時間が一方通行であることが重要



344本当にあった怖い名無し2020/10/11(日) 16:01:41.57ID:mfnwAE0s0
あの世の法則の一つとして、以下があるのではないか
「想ったことは原則として実現できる」
要は概念だけの世界だ

好きな姿を取ることができる
どんな離れた「場所」へでも自由にワープできる
相手に直接思念を送ることができる(いわゆるテレパシー)

さすがに、「嫌いな相手を殺す」は、よほどのことが無い限り無理だろう
他の存在に直接干渉することは難しい 目の前でグロ画像を見せるくらいは可能かもしれないが

そして、朽ちる肉体がないので、基本的に好きなだけ、飽きるまで生きることができる
一方通行だが



345本当にあった怖い名無し2020/10/11(日) 16:02:43.15ID:mfnwAE0s0
あの世の住人の社会について 人間程度以上の知性の住人について話する
現代日本社会では法律が整備されているが、法律は社会通念に合っているから受け入れられる
「基本的人権」「平等主義」という甘ったれたものができてしまった
世の中は少数の勝ち組が多数の負け組の上に生きているものだが、負け組に不要に権利を与えすぎている
それでは、「基本的人権」「平等主義」がなければどうなるだろうか

力強きものが、力弱きものを束ねるのが自然な姿であろう
この世ではヤクザの世界が近い

似たような価値観のものが集まり(派閥)、協力して生きる
もちろん、はぐれてもいいが、それはそれで大変だ 
法律に守られているわけではないし、自分が痛い思いしても誰も助けてくれない



346本当にあった怖い名無し2020/10/11(日) 16:03:16.16ID:mfnwAE0s0
では、派閥同士の抗争はあるのだろうか あまりないだろう
潰し合いは皆にとって苦しい 必要ならやるが、できればやりたくない
ある程度の知恵を持った者同士の間では、「和をもって貴しとなす」
主張するところは主張し、引っ込めるべきところでは引っ込む
ひたすら合理的な行動を取る

米ソ冷戦で開発されたゲーム理論みたいなものだ
相手の行動を読んだ上で、自分にとって有利な行動をとる
もちろん、最悪の状況に至ると、躊躇せず喧嘩をすることができる力がいる
力があるからこそ担保される平和だ

日本の神々は神議り(話し合い)をするという
これが最もうまくいく社会構造だ
民主主義? なんで上位者は、自分の権利を下位の者にくれてやる必要があるのだ?



347本当にあった怖い名無し2020/10/11(日) 16:04:53.88ID:mfnwAE0s0
あの世の住人は、やけにこの世の住人に干渉する
日本の神々は、なぜか日本人にかまってくる
まるで、日本がなくなると、自分たちが生きていけなくなるみたいに

そうすると一つの仮説が浮かび上がる

日本人の神々への想いがなくなると、日本に縁があるあの世の住人が干上がるのではないか
日本人の想いの質が、あの世の住人の幸せに直接関わっているのではないか
あの世の住人が幸せでいるためには、日本人のよい思いが必要なのではないか

日本がひどい状況になったらとても困る 環境汚染みたいなものだ



348本当にあった怖い名無し2020/10/11(日) 16:05:33.88ID:mfnwAE0s0
「現世は魂の修業、魂が学ぶ場だ」「魂を磨き、浄化するのが現世の人間の役目だ」
そう主張する人間は多い

では日本がだめになったら、別の場で修行すればよいのではないか
行き詰まったRPGゲームを捨てて、新しいゲームを始めればよいのに
でも、そういうわけにはいかないようだ

あの世には、「現世は魂の修業」と唱える大きな派閥があるのだろう
この派閥だと、この世の存在はあの世の住人に逆らうことはない とても都合がいい
だが、これは普遍的な法則とは考えられない あくまでも社会的規範だ



349本当にあった怖い名無し2020/10/11(日) 16:07:17.68ID:mfnwAE0s0
あの世の住人が、日本人の清らかな想いを求めているとしたら
清らかというのは、感謝とか、喜びとか、幸せとか
そういう正の気持ちだ

その想いを届けようではないか
人と神とが手を取り合って幸せになろうではないか

そう思うのは自然であるかもしれない

あの世の住人と家系に縁がある場合
つまり先祖代々、何かを祀っている場合
その縁をほどかない限り、嫌でもつながりは消えない
負の感情が行ってしまうと手がつけられなくなる

俺自身としては、末代まで祀る的な契約はやめてほしい
てめえはいいかもしれないが、子孫に迷惑かかる



350本当にあった怖い名無し2020/10/11(日) 16:07:43.10ID:mfnwAE0s0
神社へ縁を結びに行く場合
本当に気をつけて欲しい
あの世の住人の気持ちになってみろ

願い叶えてくれ、と一方的に言ってくる連中の相手したいか?
気が向いたら一つか二つは取り合ってみるか、となるかもしれないが
基本的には断るよな

誰でもいいから住人と仲良くしたいと言う者
最大級のアホだ これも考えて欲しい
ガラの悪い地域で半裸になって、誰でもいいからと性行為をねだるようなものだ
まともな結果にならないことは目に見えている
少なくても、まともな人なら絶対相手したくない手合だ



351本当にあった怖い名無し2020/10/11(日) 16:09:14.85ID:mfnwAE0s0
結局、真摯な気持ちでまともな神社にいくのがベストだ
最近は空宮というか、神がいない、もしくは変なのが居座ってる
下手に祈りを捧げてはいけない神社もある
各自の直感で判断して欲しい

そのへんに転がってる祠のようなものに手出すのも論外
得体のしれないものと縁を結びたくないだろ?

末代まで祀る契約はしたくないし、
だからといって寿命とか健康とか、差し出したくないものはいろいろある

最もリスクが低いのは「俺一代、日本の社会の向上のために働く」だと考えている
社会全員のために奉仕しろとか、毎日神社に掃除に来い、とではなく
神々にとって都合のいい日本を実現するための工作員になる、ということだ

役得は大いに歓迎すべきだが、私利私欲に走るようになるとアウトだ
そもそもまじめに生きるつもりなら失うものはないだろ?
人より辛い思いをするかもしれないが、ケツモチはちゃんといる
神というより、実際は神使だろうが とにかく信じてほしい



352本当にあった怖い名無し2020/10/11(日) 16:09:45.26ID:mfnwAE0s0
せっかくなので、住人と縁ができたのなら、意思疎通がしたい人も多いだろう
俗っぽい、人間に近い派閥なら(具体名は伏せる)、可能性は高い
意思疎通の可能性は最初に祈ったときに伝えるのもありかもしれない

タルパを作りたい人のまとめがあるが、とても役に立つ
タルパは無から精霊を作るが、今回は既に存在がいるので
その存在に合った器と、意思疎通方法を確立すればいい

住人とやり取りする際は、ハンドルネームを使ってほしい
住人が自分の味方である保証はないし、なりすましが来る可能性がある
ステハンを使うのであれば、都合が悪くなったらそれを捨てればいいだけ
そうでないと、リスクが大きい

書き溜めておいたのはここまでです
ご清聴ありがとうございました


情報提供者:ヤス様
引用元:https://mao.5ch.net/test/read.cgi/occult/1601867389/