bobjinno7050165_TP_V

147:本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 18:04:59.37 ID:+rV3Fcfm0
おれとねーちゃんの変な能力?体験?の話。
おれとねーちゃんが自転車に二人乗りしてると時々時間を超えてた

ねーちゃんが「特急で帰るよ」って言って二人乗りした時だけ
どんなに急いでも十五分かかる道のりを五分足らずで帰れた

おれだけとかねーちゃんだけとかだとダメ、「特急で」って言わないとダメ
あと「やべー間に合わない」、みたいな時じゃないとダメだった

だからほとんど遊び場から帰るとき限定だった
おれとねーちゃん、子どもの時変な能力みたいのいくつかあったけど
二人いないとできないのは確かこれだけだった

今はもう二人乗りどころか自転車にも乗らないから多分できない
前にねーちゃんと車で出かけた時に「特急で」って言ってみたけどダメだった
できなかったけどねーちゃんはしみじみ「あれ便利だったよね」って言ってた



157:本当にあった怖い名無し:2012/06/14(木) 02:25:24.55 ID:rF3CK/zUO
>>147
スティーヴン・キングの短編に「トッド夫人の近道」っていう似たような話があったな。

裏道を探して目的地までどれだけ時間を短縮してドライブできるかを趣味とする夫人が、
どんどん記録を更新してくうちに、物理的に絶対不可能な時間で目的地に到達できるようになってしまう。
このスレのテーマにも通ずる不思議な話なので、興味ある人は御一読あれ。



149:本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 18:39:54.10 ID:oWfc/QTo0
いろんな意味で優しいお姉さんだ


引用元:https://toro.5ch.net/test/read.cgi/occult/1338942113/