HIRO1018033_TP_V

35 :可愛い奥様:2008/12/09(火) 20:45:35 ID:8+P1xKm70
でも幽霊って、自分の姿見せるのに相当なパワーが必要なのかな?
うちの父親も、自分の母親(私からしたら祖母)が死んだ夜に見たらしいけど、
こう、枕元に無表情で立っていたらしい。
んで、翌日腕時計を見てみたら、祖母が枕元に立ったとおぼしき時間に時計の針が止まってたって。
まぁ、散々祖母に心配かけまくった父だからなぁ。祖母も、死ぬに死ねずに枕元に立ったんだろうなぁ。

こういう話を聞くと、幽霊って本当にいるんだなと思うよ。
特に父が、霊の類をまったく信じないタイプなので尚更。
そういう私も、親友が亡くなった日に、そりゃもう不可解な体験したし。
霊のパワーって、生きてる人より凄いのかもしれないね。
生きてる人間には時計止めたり、肉体を介せず電話かけたりできないもんね。
脱帽。



36 :可愛い奥様:2008/12/09(火) 20:54:07 ID:xJaxrgC10
生きてる人間にとって、手をつかって時計をとめるのも電話をかけるのも造作もないことですよ。
ソレと同じなんじゃないの?

私も父の葬儀の席に父からと思しき電話が2回あったし、
納骨の日には私と兄の時計が(私は私の家、兄は兄の家にいた)ほぼ同じ時刻に止まった。
なにか意味があるのかねえ?



37 :可愛い奥様:2008/12/09(火) 21:03:14 ID:zopGBkfj0
>>35
その亡くなったお友達関係の不可思議体験をkwsk!



38 :可愛い奥様:2008/12/09(火) 21:24:46 ID:8+P1xKm70
>>36あ、なるほど!生きてる人間にもできるよね。
でも霊体には使える体がないからさ。ほんと、どうやって止めてるんだか。

>>37長くなるけど。
36さんも書いてるとおり、電話がなった。
しかも電話、2コールしてぶち切れ。それが5~6回続いて、その都度電話を取り損ねる。
そしててっきり悪戯電話と勘違いした私は、意地でも取ってやる!とムキになり、
1コール目ですかさず電話を取る。
取ったはいいが、受話器の向こうから聞こえるのは「サーーーー」って音のみ。
なんだこれは、と思ってると、近所のオバサンが玄関で激しくベル連打。
で、何事かと出てみると、
「○○ちゃんが亡くなったよ。さっきから貴女の所に電話しても、ずっと通話中で繋がらなかったから」と。
直接知らせに来てくれたらしい。
友人は、昨日会って楽しく会話したばかりだったから、亡くなったと知らされた時には本当にびっくりした。
そしてそのまま友人宅へ直行。安らかな顔で眠ってた。信じられなかったよ。

で、翌日葬儀に出席したんだけど。私大泣きしてて。
後に一緒に葬儀に参列してた霊感のある友人曰く、
「葬儀の間中ずっと○○ちゃん(私)の背中をさすりつづけてる『手』があったよ」と。
勿論この世のモノではない『手』のみ。
全然怖くなかったけど後に、ああ、あれは親友が知らせにきてくれたんだなぁと思った。

以上、私が唯一体験した霊体験?のようなものです。
わりと身近な人が亡くなると、こういう経験する人多いのかも。
逆に私が死んだ時も、化けて出るかもしれないなと思ってたりする。


引用元:https://changi.5ch.net/test/read.cgi/ms/1228494780/