KUMA1892068_TP_V

52: 本当にあった怖い名無し 2007/09/26(水) 02:17:09 ID:lhgCF61W0
祖父母が住む山奥の里に従兄弟と共に遊びに行ったときの話。

ちょうど従兄弟、祖母と一緒に花火してたときだったと思う。
線香花火が落ちたので顔を上げると、
正面の山に数個の流れ星がゆっくり下りていった。

色は白っぽくて普通の星が瞬いて見える感じだった。
なんか綺麗なので自分はじっと見ていた。
従兄弟はブワーッとでる派手な花火で遊んでた。

しばらくして山に隠れたので、従兄弟と共に楽しく(火傷しかけたw)花火を楽しんだ。
花火の片付けをしていたころ、山からさっきの流れ星が空に上っていった。
また綺麗なので自分はぼーっと見ていた。

従兄弟は気付いてなかったみたい。
今になって考えて見るとあれは一体なんだったんだろう。丁度お盆の出来事。


引用元:https://hobby9.5ch.net/test/read.cgi/occult/1189488788/