airbGFVS3811_TP_V

8: 本当にあった怖い名無し 2006/05/12(金) 19:46:03 ID:vT9DmiWp0
ヒマだったので先祖調べをしたことがある。やめとけばよかった…。

各世代、最初に生まれた男子が亡くなっている。幼いうちに亡くなったもの、何故か遠い場所で変死しているもの等色々。

仏壇を調べたら
きいたことのない祖母の兄弟の位牌があった。私がこどもの頃なくなっていたのだが、まったく知らされていなかった。長男だと思っていた父の兄の位牌もあった。他にも家系図にない、誰かわからん位牌がごっちゃり…。

それで、現在。本家は破産。長男は、くわしく言えないが人とは違った外見で、40歳すぎても独身。本家の血は絶えそうです。でも分家には子どもがいたので、名前はなんとか残るかなと思っていたら、なんと失踪…。

何かに祟られてるならどういう事か知りたい。井戸を埋めちゃったりとかいろいろ思い当たることもあるのですが、霊感ないし霊能者の知り合いもいないし…。親には事情きけないし。

私は家を出ていますが、いまだに実家の夢を見てうなされます。
キシキシいう廊下を通っていく。(欄間から何かがのぞいている)
仏間を横切る時は、下を向いて歩く。庭の木がざわざわ騒いでいる。石灯籠がうすぼんやり見える…。というかんじの。私に何かしろ、といいたいならはっきり言え!と夢をみるたび頭にきます。

ただでさえ家系によく出る病気で面倒な思いしているのに…。


引用元:http://mimizun.com/log/2ch/occult/1147413018/