011MIZUHO171010_TP_V4

894: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2001/06/21(木) 16:29
初投稿、短いので一気に書きます。

小学校の頃 自転車で遊びに行く途中普段あまり通らない
狭い道を通った時の話です。

当時 その道はとても薄暗く昼間でも少し嫌な雰囲気
だったので少しスピードを上げて通りました。
角を2回曲がり狭い道の出口付近におばあさんが見えたが
特に気にせず横を自転車で通り過ぎようとしたとき
声を掛けられたのでおばあさんの前で自転車を止めました。

道にでも迷ったのかと思い話を聞いてみると言っている
事が理解が出来ない(汗)
簡単に約すと、指を指す家から何かを勝手に持ってきてしまった
のでそれを返してきて欲しいと言っているようだった。
続く



898: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2001/06/21(木) 17:23
続き
まあ、それくらいならいいか。と、思い引き受ける事を伝えると
なんと口の中から石を出して手渡してきたっ!!
石はどこの庭にでもあるような普通の石だったが手で取るのが
凄く嫌だった…(泣)

引き受けてしまったし自転車にかごが無かったので素手で石を受け取ると
「ありがとうございます。ありがとうございます。」
と何度も土下座してお礼を言われた。
土下座にはかなりビックリしたので返してきますから土下座はいいですっ!
と必死に似たような事をおばあさんにいいその場をすぐに去りました。

とても怖かったのと手に濡れた石を持ってるのがとても嫌だったので、
指を指していた家の庭に石を投げて入れ、猛スピードで家に帰り
手をこれでもかっ!!っていうほどよく洗いました。
その日はもう、遊びに行かずあれはなんだったんだろう…
と、親にも言えず ずっと考えておりました。。


引用元:http://2ch.nvxi.jp/r8/logs/993172851