墓地

718: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/04/04(金) 01:35:28 ID:Ih6qokyS0
墓参りをすると必ずある場所で貧血を起こす。
その墓は辺り一帯が土葬地域で、30数年前までずっと土葬だった(自分の祖父もそう)。
祖父や曽祖父・曾祖母の墓の辺りは平気で移動できる。ゴミ捨て場を横切る時も変化なし。
けれども曽祖父の兄弟たち(幼くしてなくなった・墓石はない)の墓の辺りに行くと必ず貧血を起こして気分が悪くなる。

墓は花筒と水飲み用の小さなコップ、線香立てしかない。田舎の家で新家分家とややこしいため、曽祖父たちの墓と兄弟たちの墓は結構離れている。
墓は父方の親戚のものだが、母は「嫌な気がするから」とその墓には絶対近寄らない。父方の伯母もそこに行くと調子が悪くなるらしい。何故か父や他の家族は平気そうなのが少しばかり腹が立つ。

その墓地の横を通り過ぎたところに保育園があるのだが、自分はそこに通っていた。
で、そこを通り過ぎる度に自分は満面の笑みを浮かべ墓に向かい手を振っていたらしい。覚えてないが。


引用元:http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/occult/1202223948/