山の川

23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/25(日) 04:21:26.52 ID:CPbnGPBE0
親父と弟と共に真夜中に川に魚を取りにいった。
魚が寝ているところを襲うという昔ながらの遊びだ。
山奥へ入って行って、川を魚を取りながら上がって行ったんだが…
なんかふと遠くを見たら、廃トンネルみたいな所に白い着物を着た女が
手招きしてるのが見えた。
俺は道に迷ってる人かと思って親父にそのことを伝えようとした。

お父さん!って叫ぶと共に懐中電灯を親父に向けたら
親父の目の前に超デッカイスズメバチの巣があった。
俺が声を掛けなければヤバカッタかもしれない…。
そして、その女の人は消えてた。

後で聞いたら弟も見えてたらしい。
なんか顔がやばかったって言ってたwwww

でも、明きからにあの暗さで人と認識出来たって今考えると不思議。
後から知ったんだが、その土地は過去に噴火で人が何人も生き埋めになった
ところらしい。


引用元:http://ex25.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1211655751/