夜の山

17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/25(日) 04:12:11.63 ID:CPbnGPBE0
小学校から帰ってきて、親とともに車を降りた。
そのとき、向かいの山になにか点々と明かりがついているんだ。
山全体にポツポツと車のヘッドライトみたいなものが。
親はあんな所に道は無いと言っていた。
それもそのはずで俺の実家は登山道のすぐ近くの本当に山奥なんだ。

その山に人がいて、明かりを持って作業してたとも考えにくい。
なぜなら、その山は相当な幅があったし、光と光の間には相当な距離が開いていた。
しかも全て一定感覚だったのを覚えている。

ばあちゃんに話したら狐の火だと言われたんだが…。
これ今考えても説明できない…



18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/25(日) 04:14:21.20 ID:5SBBij/VO
>>17
お前の婆ちゃんもキツネに騙された経験がありそうだな


引用元:http://ex25.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1211655751/