山

316 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:03/09/26 23:27
聞いた話。
山奥の里に漁師と呼ばれている男がいた。早朝山へ登ると夕方には魚を持ち帰ってくる。

里で持ち帰った魚を売るのだが、その中に海のものと思われる魚が混ざっている。
どの魚も採れたてのように新鮮なので、ある人が何処で釣っているのかと聞いた。

漁師は坊主岩の下にある池で採るのだと答えたが、坊主岩という名を知る者はいなかった。


引用元:https://hobby4.5ch.net/test/read.cgi/occult/1053937529/