ドッペルゲンガー

242 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/22 00:05
5歳ぐらいの頃、平日の朝9時ぐらいに、 
とっくに小学校に行ったはずの兄の後姿を家の中で見ました。 
隣の部屋で掃除機をかけていた母に 

「お兄ちゃん学校休みなの?」と聞いたら「違うよ」と答えが返って来て 
ふたたび兄のいた場所を見ると誰もいませんでした。 

当時はなぜか少しも恐いとも変だとも思わなかったのが不思議です。 


引用元:https://curry.5ch.net/test/read.cgi/occult/1023599400/