人間

698: 本当にあった怖い名無し 2013/02/04(月) 14:34:42.88 ID:G3p1lmsP0
死角から飛来した硬球を避けられなかった中坊の頃の俺に 
「弛んどる!」とボディーブローかましてくれた恩師に 
校舎3階から煉瓦を落としたら避けられずにゴスッって音鳴って流血昏倒 

ほら、無理だっての 
出来もしないことを「気合いが足りん!」で済ませられる教師ってイイ職業だよな 
昨夜昏睡から目覚ましたって電話回ってきたから快気祝い書き込み 
体罰教師は死んだほうが世のため人のためなのにな



699: 本当にあった怖い名無し 2013/02/04(月) 14:36:32.20 ID:otnuYWLHO
>>698 
ごめん皆派手に吊られます 

それ殺人未遂じゃないのか?



700: 本当にあった怖い名無し 2013/02/04(月) 14:52:51.22 ID:G3p1lmsP0
俺が? 奴が? 
俺もグラウンドで半日以上気絶してた上に放置されてたんだぞ 
30℃オーバーの蕩けそうな炎天下に 
朦朧としながらの帰宅中に倒れて親切な通行人に救急車呼んで貰って分かったことは重度の脱水 
これこそ(未必の故意による)殺人未遂だろうが 
そういう時代ってことで軽ーくスルーされてたが 

奴のほうは「打ち所が悪かった」だけの軽傷 
そもそも奴の理論ならヒラリと華麗に避けられたはずだろ



701: 本当にあった怖い名無し 2013/02/04(月) 15:07:26.98 ID:PMf7bBFu0
>>700 
GJ。 
糞教師が目を覚ましたのは残念だったけど、あなたが殺人者にならずに済んだのは良かったかも。 
罪に問われないとしてもね、やっぱ殺した過去はない方が良いに越したことないよ。 
これからは良い指導者に恵まれますように。



703: 本当にあった怖い名無し 2013/02/04(月) 15:20:47.25 ID:G3p1lmsP0
殺意はなく(←これホント)、騒いでるだけのバカに代わって救急車呼んだのも俺 
投げつけた訳ではなく、一歩でも動けば当たらない感じに中空に浮かせただけ 
不幸な事故だよ、運が悪かったんだな 

刑事事件としてはとうに時効だし、むしろ教えてやるのも悪くはないな 
30年弱を失わせた件についての訴えを起こさせるのも面白いだろうから見舞いに行くか 
四十路過ぎたオッサンが枕元で懇々と恨み辛みを全く晴らしてないことを言い聞かせてやりたい 
お前の教育精神は教え子一人を壊した上に自滅まで呼んだと語るんだ^^



704: 本当にあった怖い名無し 2013/02/04(月) 15:26:03.54 ID:WnpELp0N0
ゴミクズ教師はもうちょっと重傷でよかったな 
残念



702: 本当にあった怖い名無し 2013/02/04(月) 15:19:39.40 ID:8J+e9qnF0
>>698 
きみが中坊時代の話で、そして昨夜その糞教師は昏睡から目覚めたって・・・ 
何年もその糞教師は意識不明だったの?



705: 本当にあった怖い名無し 2013/02/04(月) 15:45:00.22 ID:G3p1lmsP0
>>702 
事件直後から換算すると28年半だ 
はじめの内は頭の激痛が治まらないとかでベッド上で転げ回ってて(笑)普通の長期入院だったのが 
(落ち着いたときに救急車呼んだことで感謝されたりした(失笑)) 
1年くらい経った頃に頻繁に短期昏睡するようになって、最後の覚醒から現在までで27年強だな 
まあまた昏睡状態に陥るかも知れんが 
(医者も「なぜ目覚めないのか、むしろ不思議に思う」と言うバイタルサインだったそうな) 

赤ん坊だった奴の息子は10年以上前に全く無関係の事故で死んでる(呵々大笑)



706: 本当にあった怖い名無し 2013/02/04(月) 16:04:30.28 ID:G3p1lmsP0
これから仕事なので失礼させて頂く 
称賛してくれた方々には感謝を 
ただし「復讐は心の成長を促さない」と忠告させてくれ 

スカッとして昇華できる人は存分盛大にやるべきだが 
出来ない人は俺同様、何十年経っても膿み続けるだけだよ 
俺は俺自身を腐らせ続けたことをたっぷり後悔している 
復讐それ自体に後悔はないけれども 
心の性質が俺と同様であると自覚している人は、恨みを忘れるか諦めろ



707: 本当にあった怖い名無し 2013/02/04(月) 16:07:44.51 ID:gvsDe/xj0
問題は殺意があったかどうか。 
なんで教師はセーフでも煉瓦落としたお前には殺意が認められる。 
刑事は時効でも民事訴訟は出来るんじゃないだろか。



714: 本当にあった怖い名無し 2013/02/04(月) 21:13:08.50 ID:jB5jpqYP0
>>707 
救急車呼んでるからセーフじゃね?



712: 本当にあった怖い名無し 2013/02/04(月) 18:27:35.88 ID:JM4N1knr0
>>707 理屈の上じゃそうだが実際は無理だな。嘘だぴょ-ん♪って報告者が言えばそれで終わりだから



709: 本当にあった怖い名無し 2013/02/04(月) 16:54:03.77 ID:E7Rb5mg+0
ID:G3p1lmsP0 
今世紀最高にカッコいいよアンタ 
>「復讐は心の成長を促さない」 
粘土板に刻んで焼くわ



713: 本当にあった怖い名無し 2013/02/04(月) 20:19:33.95 ID:mz1cFmqm0
>>709 
いや、 
俺は復讐でクソ女を追い込み完全勝利したことで気分が晴れた。 
今でもミスやなんかで落ち込むと完全勝利の事を思い出し士気を高揚してる。



809: 本当にあった怖い名無し 2013/02/10(日) 05:40:59.73 ID:i9EMoglG0
恩師の見舞いに行ってきた 
ついでに息子さんの墓参りに一緒に行ってきたよ 
my車内での会話↓ 
「お前には世話になるな…お前を殴ったことは昨日のことのように思い出せる、すまn」 
「先生にとっては実際去年のことですからね(棒読み)」 
「…妻は皺だらけになってて息子は死んでて、俺も…鏡を見るたび死にたくなる」 
「死ねば良いんじゃないですかね。殺しましょっか? このままトンネルの壁にドーンって(棒読み)」 
「? !! !? いや、冗談でもそんなこと言うな」 
「あ、では墓の前ででも。息子さんへの後追い自殺とみんな思ってくれますよ(笑)」



810: 本当にあった怖い名無し 2013/02/10(日) 05:51:55.81 ID:i9EMoglG0
「…一緒に行ったお前が怪しまれるだろう?」 
「いやあ大丈夫ですって。奥さん、俺にすげー感謝してますから、アンタの気持ちを尊重したとか言ったら納得しますって(ゲラゲラ)」 
「………遠慮しておく」 
「そっすか、残念。 あ、ごちそうさまでした」 
「何がだ」 
「アンタの如何ともし難そうな顔。ああ、着きましたよ。グチャグチャに潰れた息子さんの墓」 
「ぐちゃ…?」 
「虐められて飛び込んだんですよ、電車に」 
前にも言ったが俺は無関与だ、相談された時に無視はしたが



811: 本当にあった怖い名無し 2013/02/10(日) 06:06:35.48 ID:i9EMoglG0
帰路の会話↓ 
「お前なのか?」 
「弛んでたんスね、気合いが足りないんじゃないッスか? 真後ろからの打球を避けられなかった俺と同じで(笑)」 
「…(ワナワナ)」 
「投げつけたんじゃないですよ。指を離したら落ちちゃったんですよ(ゲラゲラ)」 
「貴様!」 
「おおっと、死んじゃいますよ。停めましょうか?」大きく蛇行 
「いらん。何故だ」 
「ドラマみたいッスね(笑) 俺が死にかけたから、アンタにも死にかけて貰っただけッス」



812: 本当にあった怖い名無し 2013/02/10(日) 06:19:46.11 ID:i9EMoglG0
「死んでいたら、どうするつもりだったんだ」 
「自首してましたよ、きっと。本当に、アンタを殺してやろうなんて思ってなかったんです。 
救急車呼んだでしょう。流血大惨事で慌てふためくだけだったバカ共と違って」 
「そんなに俺が憎かったのか」 
「今でこそクソ憎たらしいですが、当時はそれほどでも。 
その前に殺されかけてますから、情状酌量と少年法で無罪でしょう。ただの「仕返し」ですよ」 
「…(呻き声)」 
「アンタの熱血指導は俺を壊した。野球部も弱いまんまでした。お疲れ様です(ゲラゲラゲラ)」



813: 本当にあった怖い名無し 2013/02/10(日) 06:31:10.48 ID:i9EMoglG0
病院到着↓ 
「部屋までお送りしましょうか?」 
「…いらん。今なら階段から突き落としかねん」 
「刑事事件としては時効ですが、民事訴訟ならイケるらしいですよ(笑)」 
「お前の顔は二度と見たくない。見舞いにも来るな」 
「また昏睡されたら見舞いに来ますよ。明日からでもどうぞ~(棒読み)」 
「…(歯軋り)…(呻き声)、……帰ってくれ(平坦な声)」 

あ、これヤバいと思って帰りました 
俺は先生と違って普通に歳とってますんでスッと無表情になるのが怖いと知ってますから



814: 本当にあった怖い名無し 2013/02/10(日) 06:53:45.15 ID:i9EMoglG0
整理してあるので実際とは少し違います 
熱い激情、深い葛藤、独白独言と、今思い出しても笑えるのが幾つか 
口調が軽いのは、当時を思い出したら自然となりました 

「ん?」と思った方もおられるでしょうが、奥さんとはイロイロ(笑)ありました 
一時期は同居までしておりましたが息子の件を境に情緒不安定になり歳もアレでしたので鬱陶しくて離れました 
ってか旦那の横で尻撫でられて喜ぶなよエロババァ 
薄々勘付いてるんだろうが 

さて、俺にこそ胸糞悪くなるでしょうから(笑)退散致します、では。



815: 本当にあった怖い名無し 2013/02/10(日) 07:46:18.44 ID:jFkGfu2Y0
嫌いじゃないよ 
怒り恨みはある一線を超えるとね・・・・・・ 
俺的には相手に言ったそこまで含めてあえてGJ



816: 本当にあった怖い名無し 2013/02/10(日) 08:45:40.59 ID:5ZO6m6NL0
あんたに胸糞悪くなる奴がどこにいるんだ 
「復讐は負の連鎖を産む」なんて言う奴がいるが間違っている 
809は負で負を断ち切った 
その結果だけで十分じゃないか



817: 本当にあった怖い名無し 2013/02/10(日) 09:59:13.90 ID:tOPvTgaeO
それだけ長い昏睡から覚めて間もなく墓参りに行ける筋力あるのか?リハビリなしで外出出来るのか?



818: 本当にあった怖い名無し 2013/02/10(日) 10:36:31.04 ID:62ywLOuR0
ぼくのかんがえたおもしろいおはなし 
に突っ込んじゃダメだってば



819: 本当にあった怖い名無し 2013/02/10(日) 10:46:52.48 ID:VhCMNQ5F0
ん~あからさまに作り話ってバレてるところあるね。でもフェイクってことで。 
楽しませてもらったよ。突っ込むのは野暮だから。


引用元:http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1357408380/