人体

783:本当にあった怖い名無し:2009/06/10(水) 11:31:26 ID:u9BrozKq0
うっかり自分の無知で死にかけた話 


消毒に使うんでホルマリンを持ってこいと言われ、一人保管室へ向かった 
光に当てると成分が変わる薬品なんかもあるんで、
保管室は全ての壁がコンクリートで囲まれた部屋だった 

何度かその部屋には入ったことがあったので、
ホルマリンの置いてある場所はわかっていた 
すぐに終わると思って部屋の明かりも換気扇もつけず、
廊下からの明かりだけでタンクに近づいていった 

タンクの下に2リットルビーカーを置くと、コックをひねる 
全開よりも少し閉める方がまっすぐにホルマリンは出てきた 
半分ほど溜まった辺りで異変に気が付いた 
嫌に目が痛い 
慌ててコックを閉めるころには咳が止まらなくなっていた 

部屋から脱出しようとしたが、まともに目も開けられない状況ではろくに進めない 
それでも必死に廊下に出たところで力付き、
その場に倒れこむと背中が痛くなるほど咳をし続けた 
その辺りで異変に気が付いた先生に保護され、水を大量に飲まされてから病院に運ばれた 

ホルマリンマジ怖いです 



786:本当にあった怖い名無し:2009/06/10(水) 11:37:41 ID:ZR/72jzJ0
>>783 
高校生の時の話? 
その先生も生徒に対してちゃんと換気の必要性を指示してなかった責任もあるよね。 



787:本当にあった怖い名無し:2009/06/10(水) 11:41:41 ID:vMNopuvS0
>>786 
話し見る限りホルマリン原液みたいだから高校って事は無いんじゃないかな? 
まぁ専門がそっちの高校なら分からんけど 



791:783:2009/06/10(水) 12:14:04 ID:u9BrozKq0
獣医の先生 

友達の紹介でバイトしてたん 


引用元:https://anchorage.5ch.net/test/read.cgi/occult/1243961610/