骸骨、ドクロ

545: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 02/05/26 00:44
小さい頃、たぶん3歳か4歳くらいの時家族で八丈島に行った。 
それで、夜ホテルで寝ていたら、ふと夜中目が覚めた。もちろん家族は全員寝ている。 

そんで、そのとき部屋の中を骸骨が何体も歩いているのを見た。でもあんまり怖いという気持ちはなく「あ、なんか歩いてる」という程度だった。

そんでその後の記憶はない。すごい昔のことなので夢だったのかも知れないが、しかし27歳になった今でも時々思い出す。

あと、その頃家でもたまに変なものを見ていた気がする。なんか妖怪みたいなもの。例えば枕元に小さいおっちゃんがいるとか。でも別に怖くはなくて、なんかアニメみたいな感じを受けた。



546: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 02/05/26 00:51
3、4歳だとまだ怖いって気持ちがあまり発達してないんじゃないかな。 
お化けとかが一番怖いのは小学生辺りと思われ。



547: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 02/05/26 01:01
>>546 
う~ん、いや怖いって感覚はその頃からあったと思うんだけど、なんか妖怪っていうのは幽霊とかとちがって、負のエネルギーを発していないから怖くなかったんじゃないかと思う。 
妖怪って妖精に近いかも。



550: P 02/05/26 02:00
久々のカキコ。 

>>547 
わかる。俺もある。 
2~3…5歳かな? 
とにかく、そんくらい小さい頃に甘ったれだった俺は母さんと一緒に寝てたのよ。いや、普通か?5歳とかは。 
んでな、夜いきなし目が覚めて天井の蛍光灯を見上げたら…



551: P 02/05/26 02:11
見上げたら、大きい目が浮いてんの。 
なんか、眼球?つーか、うん。真ん丸な。 
浮いてるんじゃないんだよ、上下してないから。 
そこにあるって感じで。 
んでな、俺はかーちゃん起こして冷静に 
「なんかいるー」 
って指指したのよ。 
そしたらパッと消えてさ、もぅ。 
また出るかな?と少し待ってたけど出てこなかった。 
怖くなくてスマソ



555: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 02/05/26 10:55
>>550-551 
これを読んでて、おれの子供が熱を出したときのことを思い出したよ。 
おれの子供が4歳の頃。風邪で高熱を出して寝ていた。 
なにかもぞもぞ動くので見ていると、ぱちっと目を覚まし、 
私の背後の中空を指さして嬉しそうに「あれ、なあに?」と聞いた。 

また夜寝かしつけて仕事していると、起き出してきて「何か出たよ」と 
言い出した。息子を連れて布団のところにいってみると、枕をひっくり 
返したり、たたいたりして何か生き物を探しているような仕草。 

ああこれが長じて、幼い頃得体のしれないものを見た体験に 
なるのかなあと思ったよ。


引用元:https://curry.5ch.net/test/read.cgi/occult/1019891278/