カッパ、河川

140 :本当にあった怖い名無し:04/11/06 21:32:15 ID:wgl40d1K
うちのダンナの話です。 

黒部川上流のカベッケと呼ばれる場所にテントをはって、その日は早々に寝た。 
ふと、物音で目がさめた。数人の足音と、ざわざわとした話し声がする。 
やがて、幕営をはじめた気配。 

「やけに遅くまで歩いてたパーティだな、途中で迷いでもしたかな」と思ったが、気にせず眠ることにした。 
しかし連中、次第にガヤガヤとうるささを増していく。眠れやしない。 
仕方ない、一声かけるかと、テントのジッパーを開けた。 
月明かりの下、人っ子ひとりいなかった。 

ダンナは「カッパに騙された」と申しております。 



141 :本当にあった怖い名無し:04/11/06 21:51:34 ID:rhhoAbce
カッパって人騙すっけ。 



165 :本当にあった怖い名無し:04/11/07 15:42:23 ID:PWsK/Ask
>>141 どうなんでしょうね。黒部川あたりじゃカッパの話は多いようで、中にはそんなのもあるらしいけど…。 



142 :本当にあった怖い名無し:04/11/06 21:57:05 ID:WogGZ5ia
尻こ玉はぬきますが。 


引用元:https://hobby7.5ch.net/test/read.cgi/occult/1098907962/