夜の海2

152 :1/2:2009/09/20(日) 18:23:37 ID:qDYfpAyq0
自分が幼いころ・・・たぶん、小学生の1~2年だったと思う。 
40年近く昔の話。 

丹後へ親戚とかで海水浴に行った。 

浮き輪で、気持ちよく流されていたらしく、 
ちっとも怖い気がしなくて、そのままどんどんどんどん流されていた。 
かなり岸が遠くに見えたけど、陽は高く、恐怖感なんて何も無かった。 
太陽に照らされて、気持ちよく流されていた。 

そうしてると傍に、ゴムボートに乗ったガキンチョ4人ぐらいが、 
岸に向かって「お父さぁぁぁん、お母さぁぁぁぁん~!助けてェェ!」と真っ赤に泣きながら 
手を振っているのが見えた。 
でも岸からのリアクションが何もない・・・。 

そのときに初めて「・・・えっ!?」と思って、 
ふと浮き輪から抜けてみたら、足が底に付かない!!! 



153 :2/2:2009/09/20(日) 18:25:20 ID:qDYfpAyq0
浮き輪にしがみついて、 
本当に必死になって岸に戻るために泳いだ。 
これがものすごく大変で。 
死ぬ思いで帰ったんだけど、親連中は何の心配もしてなくてw 
(子供達でみんないっしょに遊んでるものと思っていた様子。) 

誰も自分の心配をしてくれていないことがすごく悲しかった。 
ボートで叫んでる子供たちのことを言っても 
誰も本気にしてくれなかった。 
「そういうふざけた人がいるの!」とか言われて。 
(そのときほど、大人が当てにならないと思ったことはない。) 

・・・あのボートの子達はどうしたんだろうなぁ? 
今もって気になります。 
(たぶん、オールを流してしまって戻りたくても 
バチャバチャやるだけだったんだろうね) 

あのボートで気が付かなかったら・・・と思うと。 
親は子供から目を離すな!!!! 

あ、学校のプールでは自由時間の人混みで、 
水面に出られず、死に掛けたことがあります・・・orz 
これも回りは気が付くものじゃないんだよね。 

水遊びは気をつけましょう。 



154 :本当にあった怖い名無し:2009/09/20(日) 19:04:48 ID:dbKVp/5y0
ボートの子達のことを告げないお前が一番酷いでFA 



155 :本当にあった怖い名無し:2009/09/20(日) 19:16:53 ID:sFFVaO/r0
ちゃんと告げたって書いてあるじゃない。 

地元の、自分たちが遊んだ海岸で子どもが4人も行方不明になれば 
大人たちも新聞やテレビで気がつくはず。 

何もニュースにならなかったということは 
きっと無事に帰ったか、保護されたんだろうね。 



156 :本当にあった怖い名無し:2009/09/20(日) 19:25:24 ID:dbKVp/5y0
ごめん俺が一番酷いわ沈んでくる 



162 :本当にあった怖い名無し:2009/09/20(日) 22:18:30 ID:8qRJBO3b0
>>152-153 
日本海は沖に出ると案外海流が早い、て聞いた事があるな。 
入り江の付近にいるうちはいいんだけど、そっから先はね。 
本格的に流されるから。 

むかし、塾(藁)の合宿先が間人の集落だったから泳ぐ時くれぐれも注意されたよ。 



165 :152:2009/09/21(月) 21:22:44 ID:mDT2wM+x0
>>154=156 
いえ、お気になさらず^^ 
陸について、自分が苦しかったよりも、 
そのボートの話を切り出したんですけどもね。 
何分、能天気な親で(´A`) 

いや、自分も、カモメのように 
波にチャプチャプ浮かんでるのが好きな 
ボケた子だったわけですがw 

>>155 
そうでしょうね、さすがにそうだと思います。 
そのときは本当に気になって気になって…。 

>>162 
離岸流でしたっけ、ずっとあとでテレビで見て、本当に怖かったです。 

このカテゴリー的には、 
後になって「うしろの百太郎」を見たときに、 
海で死んだ子の話があるのですが、 
それを見てまた夢に見たり、寝られなくなったりしましたw 



166 :本当にあった怖い名無し:2009/09/21(月) 21:59:22 ID:qSfbMb+OO
その時そのボートの子供達は、生きていたんだろうか…? 

そして今も岸に向かって助けを呼んでいるとしたら… 


なんて想像してたら怖くなっちゃったw 



167 :本当にあった怖い名無し:2009/09/22(火) 00:26:14 ID:pKK7yjzZ0
数年後、子供たちを海に連れて行ったら・・・なんて想像 


引用元:https://anchorage.5ch.net/test/read.cgi/occult/1251652787/