怖い

358:本当にあった怖い名無し:2006/05/05(金) 00:38:28 ID:qYF2uMxJ0
自分には歳の離れた兄がいた。その兄が死んだ。交通事故だった。 
兄の友人が運転していた自動車が飲酒運転の車に追突されて、兄も友人も即死だった。 
兄とその友人とは家族ぐるみの付き合いだった。 

霊安室で、友人の母親がうちの母親に土下座して泣いて謝っていた。 
「すいませんすいませんすいま(ry」 

そのうち、友人の母親は自分の息子を罵りだした。半狂乱になって 
「この馬鹿息子!お前だけが死ねば良かったのに!」etc. 
と亡くなった息子の遺体を台から引き摺り下ろし、殴る蹴るをはじめた。 

当時消防だった自分はただ呆然とその光景を見ているだけだった。 
とても優しくて自分にも親切だったおばさんのそんな姿にただただショックを受けた。 
うちの親はそんな友人の母親を必死で宥めていた。 
けれど、葬儀が済んで初七日も経たないうちに、友人の母親は遺書を残して首を括った。 
一人遺された父親は、おばさんの葬儀を終えてしばらくすると行く先も告げずに引っ越した。 

そして、肝心の事故を引き起こした張本人は、代理人を寄越すだけで一度も姿を見せなかった。 
もの凄く後味が悪い思い出。 



362:本当にあった怖い名無し:2006/05/05(金) 01:42:40 ID:vff+blq90
>>358 
うげえ、イヤな話… 
父親も可哀相だな 


引用元:http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1146105053/