呪い

507: 本当にあった怖い名無し:2012/03/01(木) 02:06:18.81 ID:xv+hiYlk0
アレイスター・クロウリーの呪い
19C末~20Cにかけてヨーロッパを震撼させた、アレイスター・クロウリーという男がいる。 
生涯の間に70名以上を呪殺したといわれる、黒魔術界の帝王だ。 
私はある時、50人ほどが列席する公の場で、このクローリーをしたたかに批判した。 
批判というより、悪口雑言を並べ立てた、と言ったほうがいいかもしれない。 

そして深夜帰路につき、一人暮らしのマンションのドアを開けると、部屋の中がガス臭い。 
ガスレンジのつまみが半開し、ガスが漏れているのである。 
私は外食派なので、レンジなど半年以上使っていない。 
怪訝に思いながら家中の窓を開け、手を洗いに洗面所に入って、驚いた。 
鏡に映った自分の額から、真っ赤な血が一筋、太々と流れている。 
どこかにぶつけたのだろうかと顔を洗って、なおさら驚いた。 

額には、わずかな傷もついていないのだ。 
少し落ち着こうと、私は冷蔵庫からビールを取り、栓を開けようとして目を疑った。 
プルトップが少し持ち上がり、飲み口にぽっちり穴が開いてしまっている。 
まさか・・・と嫌な予感を抱えつつ、冷蔵庫のビールを確かめた。 

12本あるエビスのプルトップが、一つ残らず半開きになっている。 
私は、冷蔵庫の前に座り込んでしまった。 
クローリーの呪い、だろう。 

この話を疑う方がいるなら、大勢の人の前でクローリーの悪口を言ってみるといい。 
かなりの確率で「不可解な出来事」を体験できるはずだ。 
1



557: 本当にあった怖い名無し:2012/03/02(金) 17:06:27.51 ID:vbUmGby50
>>507の人? 
あの話は本当に実体験だったの? 
だとしたらもう悪口みたいなことは 
書かない方がいいんじゃないの? 
今更そんな昔の人の悪口を書いたところで 
何か世の中の役に立つわけでもないし? 



559: 507:2012/03/02(金) 18:25:39.50 ID:oYoGeoDd0
>>557 
実体験です。悪口ではなく(事実、批判内容は述べていない)、 
「彼を批判したらこういう不可解な体験をした」というのがレスの主旨です。 
むろん、マルチ攻撃も結果論(私自身はノンポリで、政治や民族問題とは無関係)。 
正直、この程度でクロウリーからお返しを食らうとは思ってもおりませんでした。 

クロウリーに関しては、出版関係者が奇怪な
体験をしたという話を小耳にはさんだこともあります。 
が、世の中の役に立つわけではありませんし、また何か起こってもいけませんので。 
ご不快をおかけしたのなら、お詫びいたします。 



561: 本当にあった怖い名無し:2012/03/02(金) 18:36:37.85 ID:b7iKIzJ30
>>559 
タイミングもなにもただの偶然だろ 
脳味噌大丈夫か?ww 
お前ってちょっと何かあれば祟りだの
呪いだの騒ぎ出す典型的な低脳だよなwww 



566: 本当にあった怖い名無し:2012/03/02(金) 19:26:01.71 ID:BzutUEfI0
>>561 
じゃあ試しにここで思いっ切り悪口雑言を書き連ねてみて、
その後の様子を定期的に報告するとか? 



567: 507:2012/03/02(金) 19:30:57.64 ID:oYoGeoDd0
>>566 
やめてぐだざい!!! 


引用元:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1463583366/