幽霊

577: 本当にあった怖い名無し 2010/09/01(水) 20:17:14 ID:64SyVrwd0
約15年ほど前、まだ実家暮らしの頃の実話 

残暑が厳しい秋に部屋でノンビリTV見てたら、急に悪寒と吐き気と頭痛に襲われて 
風邪かな?と思いって無視してたら、症状がどんどん酷くなり 
意識が遠くなる程の眩暈と頭痛、寒気、吐き気、さらに瞬きした瞬間目蓋に腐乱した女や、手足を損傷した男が浮かぶ 
リビングに薬を取りに行こうと、自室を一歩出たら、今までの体調不良がスーっとひく 
「あれ?」と思って、また自室に入るとまた体調不良に襲われた 

昔TVで盛塩は清めの効果があると言っていたのを思い出し、盛塩を自室に置き一旦リビングに非難した 
30分程まって自室に戻ると、盛塩は水でもかけたかのようにビチャビチャに溶け 
気分が悪くなる現象も無くなっていた 

塩をかなりの量盛っていたのに、そんなに早く湿気を吸うとも考えられず、試しにもう一度盛塩を作り 
他の部屋と自室に置いたが数日たっても溶ける気配すらない 

未だに不思議な出来事 


引用元:http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1280578309/