不気味

07/04/29
自分が直接見たり聞いたりした訳でないけど、母から聞いた話 
母が幼い頃住んでいた近所に、同い年の知的障害の女の子がいて、
少々動きが鈍いものの大人しくていい子だったし、
何となく会話が通じる程度の知能はあったせいか、本当に幼い頃は 
よくその子の家で一緒に遊んだそうだ 

(その家は父親は会社員で母親は女の子の世話をしながら
駄菓子屋さんをしていて、遊びに行くと母親が喜んで一杯売り物のお菓子をくれたとか)

でも、やはり小学生くらいになると、同学年の話の 
合う子達との遊びの方が楽しいのと、その女の子が就学猶予で一緒の小学校にも来なかった
のとでいつしか疎遠になって、中学生になる頃には
殆ど存在すら忘れるほどになってしまっていたそうです。 

で、ある日、父親が何時もの様に家に帰ってくると、
夕方なのに部屋に電気も点いていず、薄暗い中その女の子が
一人で売り場になっている土間(?)に座り込んで売り物の玩具で遊んでいて、 
不審に思った父親が「お母さんはどこ?」って聞いたら、返事が「お部屋で血ぃ流して寝んね~」 

慌てて部屋に入ってみると、母親は身体中を刃物で滅多突きにされた上、首を絞められて 
殺されているのが発見された。 
強盗殺人で犯人は割りと早く捕まったそうだけど、その娘さんの説明では 
「どこかのおじさんとお母さんと鬼ごっこしたらお母さんが痛い痛いって言いながら寝んねしたの・・」だとか 

母は、知っている人で優しくしてもらっていたおばさんが
無残な殺され方をしたのもショックだし、母親が殺される現場にいながら
それを理解できずにいた女の子の事を考えると、何とも言えない気持ちになったそうだ。
 
犯人は無期懲役(強盗殺人なのに?)になったらしいけど、
この話をしてくれた時に母が「多分、犯人はもう釈放されているでしょうね」と
言ったのがリアルに怖かったっけ((((;゚Д゚)))ガクガクガクブルブルブル 

でもその子のお母さん、娘の前で殺される時、どんな思いだったんだろうか?と思うと・・・・゚・(ノД`)・゚・。 


引用元:https://hobby7.5ch.net/test/read.cgi/occult/1136821802/