田舎

08/08/16
毎年収穫時期になると、新聞の片隅、またはフラッシュニュースのひとつに上がる「農作物の盗難・破損」の記事。
この何の変哲も無い小さな記事に疑問を持った方はいるだろうか? 
その関連の事件だけを注目して追って行けば直ぐ分かる。
事件の記事より犯人逮捕の記事があまりにも…、いや、ほぼ皆無である事実を。 

被害者である農家の方々にとって、手塩をかけて我が子のように育て上げた
農作物が無残な姿に晒された時の憎悪は、一般人では計り知れないほどのものであろう。 
仮に逮捕されたとしても、大した罪に問われない事も承知している。 

一方、犯人にとって、自分で犯したイタズラがニュースで世間に流れるというのは、
これほど喜ばしいことはないのであろう。 
そして、無知な犯人ほど「もう一度」とノコノコ現場へやって来るのである。 

小さな記事とは、云わば「撒餌」だ。 
被害者とその村の方々は犯人を決して許さない。だから通報しない。 

そして間抜けな犯人の行く末については……。誰も知る由も無い。 



148:08/08/16(土) 02:52:50 ID:RMXDh29wO
仕返しできてオメデトウ 

なんて思ったのは私だけかね? 


引用元:https://hobby11.5ch.net/test/read.cgi/occult/1218536272/