狂気

15/01/12
放棄されかかった神社の境内を通りかかった 逢魔が刻っていうの、夕暮れから夜にかかる時間 
社の横から覗くように巨大なアタマがゆっくり出てきたんだ 地面と屋根に両こめかみが来るくらいの正面を向いた巨大アタマ 
黒いシルエットで詳細はみえないけどおでこが見えてて、もうすぐ目の部分が社の横から出てきそうなところで 
スッと引っ込んでいった なんかイガグリ頭っぽかった ハライチ澤部みたいな 
いや、笑いごとじゃない、本気で怖かった  


引用元:http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1409634803/